無料転職サイトおすすめ3選!有料の転職サイトとの違いは?

転職サイトをはじめて利用する人は、「利用するのに料金はかかるのだろうか」「完全無料と書いてあるけれど手数料やオプション利用料がかかるのだろうか」と不安になる人も少なくないかと思います。が、結論としては、いっさい料金はかかりません。本記事では、転職サイトが無料で使える理由を整理した上で、無料で利用できる転職サイトを紹介していきます。

なぜ転職サイトは無料で使えるのか

まず、転職サイトが無料で使える理由について整理します。結論から言えば、企業側が掲載料を負担していることが無料であることの理由です。実際、転職者側から手数料を受け取ることは「職安法32条の3第2項」で原則的に禁じられています。

企業側は費用を支払って求人を掲載しているので、採用の本気度も非常に高いことがほとんどです。求職者はまずは無料の転職サイトを有効活用すべきと言えるでしょう。

有料の転職サイトとの違いは?

次に、無料の転職サイトと有料の転職サイトの違いを整理します。有料の転職サイトで代表的なのが、「ビズリーチ」です。

ビズリーチには、無料プランに加えてプレミアムステージと呼ばれる有料プランが用意されています。プレミアムステージの会員になると、「全ての求人の検索・閲覧、応募」「全てのスカウトの閲覧・返信」「ビズリーチプレミアムの各種コンテンツの利用」が可能となります。ちなみに、プレミアムステージへのアップグレードには、30日間の有料プランを購入する必要があります。有料の転職サイトにも利用価値はありますが、まずは無料の転職サイトの利用から始めると良いでしょう。

無料で利用できる転職サイト

上記を踏まえ、無料で利用できる転職サイトを紹介していきます。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営する転職サイト。膨大な求人情報から自分だけでは見つけ出すことのできない「ぴったり」を抽出してくれることが大きな特徴。「気になる」を押した企業からの嬉しい誘いに加えて、場合によっては、思わぬ企業からダイレクトで応募の打診が来ることも。「グッドポイント診断」を活用すれば、自分自身の強み・弱みを発見することができます。詳細については、「リクナビNEXT 評判」を参照のこと。

doda

dodaは、大手企業/未経験者歓迎の求人が豊富な転職サイト。運営はパーソルキャリア株式会社。面接対策などの転職活動に必要なコンテンツが充実。企業からのスカウトやカウンセリング等、1つのサイトで全面的に転職をサポート。「年収査定」「合格診断」「レジュメビルダー」「自己PR発掘診断」「キャリアタイプ診断」「転職タイプ診断」「モヤモヤ解消診断」などのツールも豊富。詳細については、「doda 評判」を参照のこと。

キャリアカーバー

キャリアカーバーは、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。詳細については、「キャリアカーバー 評判」を参照のこと。

最後に

求職者は転職サイトを無料で利用することができますが、同様に転職エージェントも基本的には無料でサービスを利用することができます。転職サイトに比べて、より親身なサポートを受けることができます。代表的な転職エージェントとしては、リクルートエージェントdodaエージェントマイナビエージェントなどがあります。まずは、どれか一つに登録してみると良いでしょう。