公開日

2022/06/25

最終更新日

【オリエンタルランド転職】第二新卒OK?中途採用の就職難易度は?採用大学と仕事の種類、正社員になる方法を解説!

オリエンタルランド株式会社(以下、オリエンタルランドとする)は、東京ディズニーランドを運営する企業です。「憧れのディズニーランドの運営に携わりたい」と思う人は多いはず。ただ、オリエンタルランドに転職しようと考えても、憧れだけでは内定を取ることは難しいですし、入職後のミスマッチも発生してしまいかねません。そのため、面接を申し込む前に十分な情報収集と面接対策が必要になります。そこで今回は、転職を成功へ導き、入職後もミスマッチなく働いていくために以下の3つを解説します。

・オリエンタルランドの企業情報や仕事内容
・オリエンタルランド転職成功のためのポイント
・オリエンタルランドの口コミ

十分な対策を行った上で、後悔しないよう転職活動を進めましょう。

【オリエンタルランド転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

知っておくと転職に有利!オリエンタルランドの企業情報

まずは、オリエンタルランドの企業情報について、下記の4つに分けて解説します。

  1. オリエンタルランドの企業概要
  2. オリエンタルランドの企業理念
  3. オリエンタルランドの事業内容
  4. オリエンタルランドの採用職種や仕事内容

オリエンタルランドの企業理解を深めて、転職を有利にしましょう。

オリエンタルランドの企業概要

オリエンタルランドとは、主にテーマパーク運営・経営の事業展開を行っています。1960年に設立し、千葉県に本社を置いています。現在では、従業員数2万人以上にもおよぶ日本を代表するリゾート経営企業です。

オリエンタルランドの企業理念

次に、オリエンタルランドの企業理念として下記があります。

企業使命

自由でみずみずしい発想を原動力に
すばらしい夢と感動
ひととしての喜び
そしてやすらぎを提供します。

経営姿勢

1. 対話する経営
2. 独創的で質の高い価値の提供
3. 個性の尊重とやる気の支援
4. 経営のたゆまぬ革新と進化
5. 利益ある成長と貢献
6. 調和と共生

  行動指針

1. 探究と開拓
2. 自立と挑戦
3. 情熱と実行

出典:オリエンタルランド公式サイト・企業理念

オリエンタルランドは、求める人物像に企業理念との合致を求めています。そのため、上記の企業理念の理解はエントリーシートや面接において非常に重要になります。

オリエンタルランドの事業内容

続いて、オリエンタルランドが展開している事業内容です。

テーマパーク事業

オリエンタルランドの主力の事業になる、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの運営・経営事業

ホテル事業

4つのディズニーホテルなどで構成した、ホテルの運営・経営の事業

そのほかの事業

複合型商業施設、モノレールなどの事業

出典:オリエンタルランド公式サイト・事業セグメント

オリエンタルランドの採用職種や仕事内容

最後に、オリエンタルランドの主な仕事内容は下記になります。

総合職

総合職では下記部門の「人・物・金・情報」の管理・監督を担当します。

・パーク内商品を担う部門
・飲食を担う部門
・アトラクションやサービスを提供する運営部門
・ショーやパレードプログラムを提供するエンターテイメント部門

テーマパークマネジメント職

テーマパークマネジメント職は、各施設における時間帯の責任者です。経営者としての視点を持ちながら、「人・物・金・情報」の運営・管理を担当します。イベント・季節・天候・曜日などそれぞれの状況に合わせて、毎日同じクオリティで運営・管理する必要があります。

専門職

専門職は、施設内のあらゆる設備の保守・点検・設計業務に携わります。

そのほか

そのほかとして、商品デザイナー・調理・IT・出演者・施設内キャストなどの職種があります。

出典:オリエンタルランド公式サイト・Job

オリエンタルランドの転職難易度は?

転職活動を始める前に、オリエンタルランドの転職難易度が気になるのではないでしょうか。ここからは、「学歴・採用実績校・中途採用比率・離職率」に分けて、新卒と中途採用の転職難易度について解説します。

新卒の転職難易度

オリエンタルランドの新卒転職難易度について、就職四季報2023年版を参考に「学歴別採用人数・採用実績校・偏差値・中途採用の採用率」を下記の表にまとめました。

  1. 偏差値は50〜60台が多い
  2. 修士より大卒の割合が多い
  3. 理系よりも文系の割合が多い
  4. 新卒の採用人数が少ない

ということがわかります。以上のことから、修士卒である必要はなく、偏差値50〜60台のやや高めの学歴かつ文系出身であることが有利と判断できます。しかし、オリエンタルランドは、新卒の採用人数が少なく、中途採用率が高くなっています。そのため、採用枠の少なさから転職難易度は高くなると考えられます。

中途採用人数

2019年度:1620人 2020年度:627人(出典:オリエンタルランド公式サイト・従業員関連データ)

入社者に占めるの中途採用比率

2019年度:94%/年 2018年度:51%(出典:オリエンタルランド公式サイト・従業員関連データ)

エントリーシート通過率

記載無し

内定倍率

記載無し

2021年学歴別採用人数

大卒:56人(文系47人・理系9人)
修士:7人(文系1人・理系6人)

2022年度学歴別採用人数

 

大卒:19人(文系16人・理系3人)
修士:4人(文系1人・理系3人)

2021年4月採用実績校

【文系】※()内は偏差値

慶大(60〜72.5) 早大(62.5〜70) 多摩美大(37.5〜55) 甲南大(45〜52.5) 上智大(57.5〜70) 東北大(52.5〜67.5) 同大(55〜62.5) 南山大(45〜57.5) 明大(57.5〜65) 立教大(55〜67.5) 合計10校

【理系】※()内は偏差値

岩手大(45〜60) 九大(52.5〜67.5) 三重大(47.5〜65) 千葉大(50〜70) 坂大(57.5〜70) 明大(57.5〜65) 合計6校

出典:就職四季報2023年版

中途採用の転職難易度

オリエンタルランドの中途採用で、転職できる可能性は高いと考えます。理由は、離職率は低めですが、中途採用率の割合が多いためです。下記の中途採用と中途採用比率は、施設が新設された年度であり、2019年度の中途採用比率は94%/年にもおよびます。さらに、オリエンタルランドの求人は、IT・事務職・販売職・キャスト・飲食と多岐にわたるため、求人数が多数ある場合があります。職種により高度な専門知識・スキルは必要ですが、オリエンタルランドの中途採用は、採用枠の広さから転職のチャンスは高いと考えます。

※ 2019年度以降の採用数と採用比率は、2020年に新設した、テーマパークオペレーション社員を含む。

中途採用人数

2019年度:1620人 2020年度:627人(出典:オリエンタルランド公式サイト・従業員関連データ)

入社者に占めるの中途採用比率

2019年度:94%/年 2018年度:51%(出典:オリエンタルランド公式サイト・従業員関連データ)

総離職率(2020年度)

4.24%/年(出典:オリエンタルランド公式サイト・従業員関連データ

入職から3年後の離職率(2018〜2021)

7.6%/年(出典:就職四季報2023年版)

一般企業の入職から3年後の離職率(大卒)

36.9%/年(出典:厚生労働省・新規学卒就職者の就職後3年以内離職率) 

一般企業離職率(2021年度)

8.1%/年(出典:厚生労働省・入職と離職の推移)

オリエンタルランドの転職フロー

ここからは、オリエンタルランドの転職フローを下記の4つに分けて解説します。

  1. 新卒の選考プロセス
  2. 中途採用の選考プロセス
  3. どんな質問がある?口コミから面接の質問を想定する
  4. 難しい?SPIについて

内定までの流れを知り、スムーズに転職活動を行いましょう。

新卒の選考プロセス

新卒の選考プロセスは下記になります。

 

総合職

技術職

受付開始 

4月〜4月

3月〜3月

ES・総合能力検査(SPI)

4〜5月

3月

グループ選考 

5月

4月

1次面接 

6月

5月

最終面接

6〜7月

5月

出典:就職四季報2023年版

総合職と技術職で、選考開始時期が違いますので注意しましょう。

中途採用の選考プロセス

中途採用の選考プロセスは下記になります。

・書類選考(チャレンジシートと30秒の自己PR動画の提出)
・1次面接+総合能力検査(SPI)
・最終面接

電話でスキルの確認を行う場合があるので注意しましょう。

どんな質問がある?口コミから面接の質問を想定する

面接の質問は、想定しておかないときちんと答えることは難しいです。そのため、面接に挑む前に質問内容を想定しておき、答える内容も用意しておきましょう。想定できる質問内容は、口コミサイトを参考に下記の表にまとめました。

【質問内容】

・どんなキャストになりたい
・なぜ、オリエンタルランドで働きたいのか
・ディズニーで思い出はありますか
・なぜ、ディズニーキャストになりたいのか
・泳げますか
・ディズニーは好きか
・なんのアトラクションが好きか

参考:転職会議・面接、選考

上記を参考にすると、やはり、「ディズニーに対する思い入れや」「自分ならディズニーにどのように貢献できるか」の質問が多いです。ディズニー対する思いや入職後に自分がどんな働きができるかについて考えておきましょう。

難しい?SPIについて

オリエンタルランドでは、選考の際に総合能力検査(SPI)があります。試験内容は、「数学・言語・性格テスト」などになります。出題される傾向として、図形問題や空間認識能力の問題があります。しかし、どれもが一般教養レベルであるため、難易度は高くないでしょう。

オリエンタルランドへの転職を成功するためのポイントは?

「オリエンタルランドに就職したいけど、どんな人材が求められている?」と悩んでいる人は多いはずです。ここからは、オリエンタルランドに転職するためのポイントについて、下記の4つの項目に分けて解説します。

  1. オリエンタルランドではどんな人材が求められる?
  2. 自己分析をして自分の強みを知ろう!
  3. オリエンタルランドへの転職に有利なスキルを身につける
  4. 転職エージェントを利用する

転職成功のためのポイントを把握して、オリエンタルランドの内定を勝ち取りましょう。

オリエンタルランドではどんな人材が求められる?

オリエンタルランドは、企業理念に共感し業務に携わることができる人材を求めています。

【企業理念】

「自由でみずみずしい発想を原動力にすばらしい夢と感動ひととしての喜びそしてやすらぎを提供します」

出典:オリエンタルランド公式サイト・企業理念)

この企業理念をわかりやすく解釈すると、「自由な新しい考えで生み出されるサービスにより、お客様に夢・感動・喜び・安らぎを提供できる」と考えます。つまり、自分がオリエンタルランドに入職したら、「お客様に満足してもらうための新しいサービスや考え方を企業に提供できる」ということを、企業にアピールできるかが重要になってくるでしょう。

自己分析をして自分の強みを知ろう!

転職活動を行うにあたり、他の人には無い「自分の強み」を知ることが大切です。そして、その強みがオリエンタルランドでどう活かせるのか、貢献することができるのかを考えるのが重要になります。例えば、自己分析するにあたり下記の6つの項目を参考にしましょう。

  1. 今までの人間関係から何を学んだか
  2. 人を喜ばせることは好きか
  3. 学生時代に力を入れたことはなにか
  4. どんなスキルや資格をもっているか
  5. どんな仕事を経験してきたか
  6. 仕事や学業から学んだことはなにか

以上を参考にして自分を振り返ってみてください。そして、「自分の強み」からお客さまにどんな、「夢・感動・喜び・安らぎ」を提供することができるのかを導き出しましょう。

オリエンタルランドへの転職に有利なスキルを身につける

オリエンタルランドは、現在ITエンジニアの募集を積極的に行なっています。そのため、IT関係のスキルや経験があると有利になります。例えば、ITエンジニアの募集要項を参考にすると下記の必須要件があります。

・システム開発経験
・ITインフラ構築・運用経験
・周囲とコミュニケーションを取り仕事を進める能力
・新たな技術の習得に積極的な方
・新たな分野への挑戦をいとわない方 など

出典:オリエンタルランド・経験者採用

希望分野の知識やスキルはもちろん必要です。しかし、どの募集要項の条件にも多く見られたのが、「3年以上の実務経験・コミュニュケーション能力・新たな分野や技術に積極性がある人」でした。オリエンタルランドの中途採用では、この3つの条件が必須となります。

転職エージェントを利用する

転職エージェントを利用すると、転職に有利になるサービスを無料で受けることが可能です。例えば、下記の6つのサービスになります。

  1. 給与や待遇面での条件交渉
  2. 高待遇の非公開求人の紹介
  3. 想定質問を踏まえた面接のシミュレーション
  4. 面接の日程調整
  5. 独自アンケートによる社内評判の提供
  6. コンサルタントとのカウンセリング

転職エージェントによりそれぞれ特徴がありますので、自分が求めている特徴のある転職エージェントを活用しましょう。

転職前に確認!オリエンタルランドの年収・福利厚生

憧れのディズニーランドで働きたい気持ちはあっても、年収や福利厚生の現実的な情報をきちんと把握しておきたいのではないでしょうか。ここからは、オリエンタルランドの年収・福利厚生について下記の5つの項目に分けて解説します。

  1. オリエンタルランドの平均年収と競合企業の平均年収
  2. オリエンタルランドの職種別平均年収
  3. オリエンタルランドの年齢別平均年収
  4. 昇給やボーナスについて
  5. オリエンタルランドの福利厚生

気になる年収や福利厚生の疑問や悩みをすべて解決し、転職活動をはじめましょう。

オリエンタルランドの平均年収と競合企業の平均年収

まずは、オリエンタルランドと競合企業の平均年収を有価証券報告書から表にまとめました。

企業名

平均年収

オリエンタルランド

451万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月31日)

常磐興産

333万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月31日)

グリーンランドリゾート

470万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与・2020年12月31日)

よみうりランド

723万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与・2020年3月31日)

富士急行

551万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月31日)

そのほか一般企業

433万円(出典:令和2年分民間給与実態統計調査結果・平均給与)

オリエンタルランドの平均年収は451万円です。最も年収が高いのは、よみうりランドの723万円です。最も低いのは、常磐興産の333万円になりました。オリエンタルランドと一般企業を比較すると18万円分高いです。オリエンタルランドの年収は、競合企業と一般企業と比較しても平均的な年収水準であるのがわかります。

オリエンタルランドの年度別平均年収

オリエンタルランドは、サービス業であるためコロナによる年収の影響が気になるのではないでしょうか。次に、有価証券報告書からオリエンタルランドの年度別年収推移を表にしました。

年度

平均年収

2021年度

451万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

2020年度

709万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

2019年度

697万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

2018年度

672万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

2017年度

653万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

2016年度

776万円(出典:有価証券報告書・平均年間給与)

上記の表を見ると、2020年度から2021年度にかけて258万円分も年収が下がっています。やはり、コロナ禍による影響が出ていると考えます。実際に、下記の口コミを参考にすると「コロナによるボーナスカット・人件費削減による残業制限」が生じている意見が見られています。今後もコロナによる影響しだいで、年収が変動する可能性があります。

・コロナ対策で残業がほぼゼロとなった
・ボーナスカットにより年収が数十万から数百万円下がった
・人件費削減のため、残業が抑制される

参考:Lighthouse・年収、給与/openwork・年収、給与制度

オリエンタルランドの年齢別平均年収

続いては、口コミサイトのopenworkを参考にし、年齢別平均年収を記載しました。

年齢

平均年収

25歳

520万円

30歳

532万円

35歳

627万円

40歳

733万円

45歳

790万円

50歳

777万円

55歳

743万円

出典:openwork・年齢別平均年収

表を見ると35歳あたりから緩やかに年収が上昇しているのがわかります。このことから、オリエンタルランドは年功序列であるのが伺えます。オリエンタルランドで年収をあげるには、35歳ごろまで勤務年数を重ねて、昇給・昇格していかないと年収の大幅アップは難しいでしょう。

昇給やボーナスについて

ここからは、オリエンタルランドの昇給や賞与に関してです。口コミサイトによると、昇給は年功序列の側面があり、毎年少しずつ基本給が上がります。ボーナスは、業績により増減があり良いときは数段階上がります。

昇給

年1回の人事考課により基本給の増減が決まる

賞与

年2回の人事考課によりボーナス額の増減が決まる

オリエンタルランドの福利厚生

最後に、オリエンタルランドの公式サイトから福利厚生について表にまとめました。

 

福利厚生

保険

各種社会保険完備

各種手当

通勤手当、時間外勤務手当、休日勤務手当、深夜勤務手当、着替手当

休日

年間休日122日、年次有給休暇、産前・産後休暇、配偶者出産休暇、結婚休暇、生理休暇、妊娠中等の通院休暇、妊娠中等の特別休暇、子の看護休暇、忌引休暇、病気有給休暇、その他(育児休職等)

住宅

独身寮完備、住宅補助

財産形成

持株会

健康

定期健康診断100%受診(常用労働者)、各種健康診断の実施とその後のフォロー、産業医による面接指導、保健師による保健指導、受動喫煙対策、ストレスチェック実施 、セルフケアセミナー 、ラインケアのための組織診断、フィードバックと職場環境改善研修、医療スタッフによる健康相談、社内相談窓口の設置、外部カウンセラーとの面談機会の提供

そのほか

カフェテリアプラン、近隣施設の従業員割引、チケット割引

出典:オリエンタルランド公式サイト・募集職種のご紹介/オリエンタルランド公式サイト・健康と安全

オリエンタルランドの福利構成の充実度は一般水準であると考えます。また、健康面のサポート体制は、豊富に用意してあり充実しています。

転職前に知りたい!オリエンタルランドの社内評判や口コミ

転職の申し込みをする前に、実際に働いている人の評判を知りたいのではないでしょうか。ここからは、口コミサイト(2022年度と2021年度の投稿)を参考にして、下記の3つの項目に分けて解説します。

  1. 組織体制や社風について
  2. やりがいについて
  3. ワークライフバランスについて

現場の声を聞いて、自分の理想の職場であるかを確認しましょう。

組織体制や社風について

まずは、オリエンタルランドの組織体制や社風についてです。

【良い点】

・ブラック企業と絶対に言わせない強い意志を感じる(ブランドイメージがあるため)
・ディズニーテーマパークの運営・経営は世界トップクラスである
・褒めて伸ばす社風である
・研修体制が整っており、着実に成長できる
・コミュニケーションはとりやすい

【悪い点】

・コロナ前までは業績がよかった。
・コロナの影響を受け、事業地盤の脆弱性が浮き彫りとなった
・ディズニー以外の成功事業がないため、コロナのようなリスクに弱い
・本社の企画部門と現場部門で壁がある
・現場によっては怒号が飛び交う

参考:Lighthouse・企業カルチャー、組織体制/openwork・組織体制、企業文化

口コミを参考にすると、ディズニーの運営・経営の能力は非常に優れている様子です。研修制度も整っており、若手も着実に成長できます。しかし、オリエンタルランドの事業展開はディズニーが大きな柱です。そのため、コロナなどのリゾート事業に大きく影響することが生じると、業績が悪化しやすく企業として脆弱性が問題となっています。

やりがいについて

次に、オリエンタルランドのやりがいについてです。

【良い点】

様々なお客さんと接することが働きがいである
・自分の提案がお客さんの反応や数値としてすぐに出る。その成果によりやりがいを感じる
・ディズニーという独占ブランドで働くのはやりがいを感じる
・テーマパークやディズニーが好きなら楽しい
・ 人と話すこと、人を笑顔にするのが好きな人はやりがいを感じる

【悪い点】

・管理職になると経験をいかせない場合がある
・個人で働きたい人はおすすめできない
・人間関係でいい噂を聞かない部署もある

参考:Lighthouse・働きがい、成長/参考:openwork・成長、働きがい/参考:転職会議・やりがい

口コミを参考にすると、やはりお客さんを「笑顔にできる・喜んでもらえる」ということに対して、やりがいを感じることができます。人との関わりやディズニーが好きな人にとっては、やりがいのある職場と判断できます。反対に人と関わることが主なため、個人作業が好きな人は向いていないでしょう。

残業は多い?有給は取れる?ワークライフバランスについて

最後にオリエンタルランドのワークライフバランスについてです。

【良い点】

有給は、ほかの社員とかぶらなければほぼ100%通る
WEB上で希望の休日・有給申請を簡単にできる
良い人が多いため安心して仕事ができる
コロナで休業となったときは、8割の給与補助がでた
休みも有給もとりやすくワークライフバランスを調整しやすい
ワークライフバランスに関して特に不満はない
管理部門はコロナ以降在宅ワークが取り入れられた

【悪い点】

現場職は、職種により残業が多い
本社勤務はフレックス制度を導入している。現場勤務との格差を感じる
現場職は、在宅勤務ができない
シフトの製作者によって、偏った勤務表になる

参考:転職会議・ワークライフ/openwork・ワークライフバランス

口コミと下記の数値を参考にすると、オリエンタルランドのワークライフバランスは良いと考えます。休日・有給はほぼ希望通りに申請でき、「ワークライフバランスに関して不満はない」という意見が多かったためです。実際に数値としても、年間の有給取得率は83.8%/年と高く、残業時間は6.5時間/月と少ないです。このことから、オリエンタルランドのワークライフバランスは良いと判断できます。しかし、現場職は管理職と違い、在宅ワークやフレックス制度などを取り入れていないです。そのため、現場職と管理職の間で格差があるという意見が出ています。

企業名

有給休暇取得率

残業時間

オリエンタルランド

83.8%/年(2020年度)

6.5時間/月(2020年度)

一般企業

56.6%/年(令和3年調査計)

10.1時間/月(令和3年度11月分)

出典:オリエンタルランド公式サイト・授業員関連データ

出典:厚生労働省・月間実労働時間および出勤日数

出典:厚生労働省・労働時間制度

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職サイト

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

今回は、オリエンタルランドの「企業情報・転職難易度・転職フロー・転職成功のためのポイント」などについて解説しました。まとめると下記の4つになります。

  1. 新卒は募集枠が少ないため、転職難易度が高い
  2. 中途採用は、募集枠が広いため転職のチャンスが多い。特に新たな施設が新設する際は、大量募集がかかるため狙い目である
  3. 転職成功のためのポイントは、自分ならどのようにお客さまへ感動や夢を与えることができるかをアピールすることである
  4. ワークライフバランスも良くやりがいを感じる社員も多いが、コロナの影響により年収が大幅に下がっている。

以上になります。今回の記事を参考にしてオリエンタルランドへの転職を成功へ導き、憧れのディズニーランドの仕事に携わりましょう。また、転職を有利に進めるなら、転職エージェントの利用をおすすめします。