公開日

2022/01/12

最終更新日

【38歳転職】正社員は無理?決まらない?資格なし・未経験で失敗しない方法を男性・女性別に解説!

この記事を読んでいる方は38歳で転職を検討しているのではないでしょうか。38歳という年齢は客観的に見ても40歳目前で「もう転職は無理かもしれない…」「今さら転職なんて遅いよな…」と転職を諦めようとしている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、結論から言うと、38歳での転職は簡単ではありませんが十分に可能です!38歳でも計画的に準備し、自分の持っているスキルや経験を生かすことができる企業を見つけることができれば、年収が上がることもありえます。しかし、現実的には30代後半の転職は20代と比べるとかなり厳しいです。まずは、38歳での転職が厳しいと言われる理由について確認していきましょう。

【38歳転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

38歳での転職が厳しい理由

38歳での転職が厳しい理由を整理します。

38歳で応募できる求人が少ないから

求人情報を見ると分かりますが、転職市場では35歳を区切りに求人数が大幅に減少します。人手不足などの理由で以前よりも年齢制限は減っていますが、30代後半の求人数は依然として少ない傾向にあります。求人数が少ないと応募できるチャンスも少なく、競争率も高くなり、採用される可能性は低くなります。

年収や役職などの条件が合わない

38歳の方はすでにある程度のキャリア形成ができている人が多く、年収も上がり、役職についている人も少なくないでしょう。今の年収と役職を基準に転職活動を始めると、年収が下がることや役職が下がることが受け入れられず、転職先を見つけることは厳しくなります。さらに家族がいる方は年収が下がると家族に迷惑をかけてしまうと考えてしまい、チャレンジしたい仕事を見つけても、躊躇してしまうでしょう。

即戦力が求められており、未経験の分野に応募しにくい

38歳になると企業側は即戦力を求めています。未経験でもチャレンジしたい分野があっても、即戦力を求めている企業とズレが生じ、現実的には厳しくなりがちです。未経験での転職の場合、若干の年収ダウンや契約社員での採用なども覚悟する必要があります。

スキルや経験が限定的な場合は転職先が限られてしまう

38歳までキャリアを積んできた方は、スキルや経験に自信を持っている方も多いのではないでしょうか。しかし、そのスキルや経験が特定の職種でしか通用しない可能性があります。同じ職種で転職する場合はそれほど問題にはなりませんが、他の職種への転職を希望する場合はアピールポイントにはならないことを押さえておきましょう。

女性の場合、「結婚、出産」で勤務時間が限られる

女性が38歳になると、結婚や出産を経験している方もいると思います。独身であれば残業も気にせずできますが、子供がいる場合は保育園へのお迎えなどもあり、勤務時間が限られてしまいます。勤務時間が臨機応変に対応できる職場、自宅と勤務先と保育園までの通勤時間など、全ての条件を満たす転職先を見つけることは難しくなるでしょう。

38歳での転職が厳しい理由を5つ見てきました。38歳になると応募できる求人数が少なくなり、少ない求人の中でも即戦力が求められてしまう。さらに結婚や出産も経験し、男性も女性も家族のことを考え転職先を見つけなければならない。38歳の転職が厳しいことは分かっていただけたのではないでしょうか。それでは次に38歳での転職に失敗する人の特徴をみていきましょう。

38歳での転職に失敗する人の特徴

38歳での転職に失敗する人の特徴を整理します。

転職する理由が明確になっていない

「現在の仕事がとにかく嫌だ」という理由で転職したい方もいると思います。38歳での転職活動は、その嫌な理由を曖昧にせず明確化することが大切です。理由を明確にせず逃げるように転職した場合、転職先でもまた同じことが起きる可能性があります。

自己分析が不十分で自分の強みに気がついていない

38歳である程度のキャリアを積み、自信を持って転職活動を始めたのに、面接に何社も落ちると自信をなくしていきます。自分では強みだと思っていることと企業側が求めていることがズレている可能性があります。

転職先の企業リサーチと面接対策が甘い

転職を成功させるには、充分な準備が必要になります。特に企業リサーチと面接対策は転職を成功させる上で重要なポイントです。企業リサーチを入念に行うことで、企業が求めるスキルや経験を理解することができます。逆に企業リサーチが不十分な場合、企業側に合わせたアピールを面接ですることができず、厳しい結果となってしまいます。

新しい職場の考え方を受け入れられない

新しい職場の社風、人間関係に上手く対応できない人も一定数いらっしゃるようです。38歳での再転職はやり直しが難しく、職場に上手く溶け込めないのは辛いでしょう。企業のサイトや面接の段階で転職先の社風を掴むことも重要になります。

38歳での転職に失敗する人の特徴をみてきました。38歳での転職は自分の持っているスキルや経験が「転職先でどれだけ役に立つことができるか」をアピールできなければ失敗してしまう可能性が高いです。転職先のことを考えずに、自分の都合ばかりに気持ちがある場合、選考通過はかなり厳しいでしょう。また転職に成功した後も職場に馴染むことができずに続けられなければ、意味がありません。新しい職場で活躍するために転職をしているのに、いつの間にか転職することが目的になっているので注意が必要です。

次に38歳での転職に成功する人の特徴を見ていきましょう。

38歳での転職に成功する人の特徴

38歳での転職に成功する人の特徴を整理します。

転職活動の期限を決めて集中して行った

期限を決めて転職活動を行った人は、転職の成功率が高くなります。期限を決めずに転職活動をするとダラダラと続けてしまい、希望の転職先が見つかるまで待ってしまう傾向があります。38歳という年齢で転職活動をやり切るには、強い気持ちが必要です。期限を決めて集中して行うことを意識すべきです。

家族の理解を得て転職活動している

男性も女性も家族の理解を得て、転職活動を進めた場合、成功率が高まります。38歳での転職は年収が下がる可能性もあり、本人だけでなく家族全体が不安を感じているでしょう。家族が不安を感じていれば、家庭内で転職について充分に話し合うことが大切になります。家族の理解を得ることができれば、自信を持って転職活動に打ち込むことができます。

転職先が求める人材像を理解している

転職先が求める人材像を理解することは大切です。38歳の転職では、企業が求める人材とマッチングしているかが重要です。20代の転職では若さというアピールポイントがありますが、30代後半ではより具体的に相手が必要なスキルを売り込める人が転職に成功しやすくなります。

38歳での転職に成功する人の特徴を見てきました。38歳での転職が難しい中でも成功している方は計画的かつ戦略的に転職を実行していることが分かります。期限を決めて計画的に活動し、転職先の求める人材を理解し戦略的に活動しています。そして一人ではなく家族と話し合って家族にも応援してもらう。転職に成功している人は自分の考えを言語化するのが上手く、家族や転職先に伝えることができているように感じます。

失敗する人、成功する人の特徴を理解してもらった上で、以降は転職成功率を上げるためのポイントをご紹介していきます。参考にしていただき、1つでも行動できれば転職の成功に近づくのでチャレンジしていきましょう!

38歳での転職成功率を上げるためのポイント

38歳での転職成功率を上げるためのポイントを整理します。

妥協点を決めておく

38歳での転職で全ての条件を満たす求人を見つけることは不可能と言っていいでしょう。条件に優先順位をつけ、優先度の低いものについては妥協することも大切になります。年収、勤務地、業務内容など自分の求める条件を列挙し、優先順位を確認しておくことが大切です。数少ない求人の中で希望条件を多くすると、選択肢はさらに狭くなってしまいます。特に年収については下がることを覚悟しておいた方が良いでしょう。長期的に見て入社後に活躍することができれば、年収は徐々に上げることができます。

キャリアやスキルを生かせる業界を選択する

現在持っているキャリアやスキルを生かせる業界を選ぶと転職成功率は高まります。38歳での転職は即戦力を求められる可能性が高いからです。「軸ずらし転職」という言葉はご存知でしょうか?転職をする上で、「職種」と「業界」を選ぶことになると思います。「軸ずらし転職」とは、「職種、業界」のどちらか一方だけを変える戦略のことです。まさに今まで経験してきたキャリアやスキルを職種か業界のどちらかに生かすことができます。例えば、営業職として小売業界で働いている方が営業職のままメーカーに転職するなどです。「軸ずらし転職」を上手く活用すれば年収を大幅に上げることも可能です。

マネジメント能力をアピールする

38歳での転職では、マネジメント能力をアピールすることも重要です。30代後半になると部下の教育やチームリーダーなどの経験を期待されることも多くあります。実績としてチームをまとめて成果を出した経験があれば、積極的にアピールすべきでしょう。

面接が決まったら転職先を徹底的に調べる

面接が決まったら、企業がどのような人材を求めているか徹底的に調べると良いでしょう。インターネットで企業のホームページを見るなど、今はほんの少しの努力で企業について深く調べることが可能です。面接官もある程度は企業のことを調べていることを前提に話をしてきます。38歳での転職では、しっかりと情報収集を行った上で、余裕を持って面接に行きましょう。

転職サイト・転職エージェントを活用する

最後に、38歳で転職を成功させるには転職サイトと転職エージェントの活用は必須です。転職サイトについては、できる限り多くの転職サイトに登録した方が良いでしょう。38歳での転職は、応募可能な求人が少ないためです。転職サイトは、リクナビネクスト、doda、エンジャパン、indeed、はたらいく、ミイダスなどがあります。とにかく自身が希望する求人に出会うことがスタートになるため、多くの転職サイトに登録してチェックすることが重要なポイントになるでしょう。また、転職サイトの中には登録した情報を見た企業から、非公開求人を受け取れるスカウト機能もあるため、活用していきましょう。

転職エージェントについては、求人を紹介してくれるだけでなく、履歴書の添削や面接など様々な面からサポートをしてくれます。転職エージェントは、企業の担当者ともコミュニケーションをとっているため、企業の内情についても知っていることも多いです。採用側企業の求める人材も理解しており、有益なアドバイスをもらえます。企業に聞きづらいことも転職エージェントを通して聞けるため、上手に活用していきましょう。

38歳での転職成功率を上げるためのポイントを5つ紹介しました。今までの経験やスキルを生かせる転職先に出会えることが1つのポイントになります。そのためにも、自身の経験やスキルを明確にしておく。企業がどのような人材を求めているかを理解しておく必要があります。そして理想の転職先に出会う可能性を高めるためにも転職サイトや転職エージェントを活用していくことが大切になってくるでしょう。

38歳転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

38歳転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

38歳転職を目指す上でおすすめの転職サイト

38歳転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

今回は38歳でも転職することは可能か?という疑問に対して、「簡単ではないが38歳でも転職は可能」であることをお伝えしてきました。38歳の転職が20代での転職と比較すると厳しいことは冒頭の5つの理由でご理解していただけたと思います。失敗する人の特徴と成功する人の特徴もみてきましたが、自分がどちらの特徴に近いかを知ることで、現在の立ち位置が見えてくるのではないでしょうか。失敗する人の特徴に当てはまっていれば、成功する人の特徴に近づけるように行動していけば良いと思います。どのように行動していくかは、成功率を上げるためのポイントの5つを実践していくことです。記事を読んでいただき、38歳でも諦めずに納得いくまで転職活動にチャレンジしていきましょう。

Photo by Alejandro Escamilla on Unsplash