公開日

2022/06/28

最終更新日

【エムスリー転職】第二新卒OK?中途採用の就職難易度は?きつい?激務?どんな会社?評判・口コミを解説!

エムスリーは起業以来急成長を遂げ、国内外からも注目度の高い医療分野のベンチャー企業です。独自のビジネスモデルや成長スピードに魅力を感じ、転職を希望している方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回の記事では、

・エムスリーとは?
・転職難易度
・求められる人材とは?
・エムスリーの待遇
・転職成功のコツ

などについて解説しています。特にエムスリーに転職希望の方や転職情報を収集中の方は、参考にご覧になってください。

【エムスリー転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

エムスリーとは?

ではまず、エムスリーとはどんな企業なのかについて見ていきましょう。

企業概要

エムスリーとは、医療に特化したITサービスを提供する企業で、医療従事者をメインターゲットとした「m3.com」を運営しています。日本の医療市場は約40兆円規模、そのなかでも、製薬市場は約10兆円と言われています。多くの薬の処方は医師に権限が委ねられており、従来の製薬会社では、MRと医師の接触回数を増やして売り上げを拡大していくというマーケティング戦略をとっていました。しかし、実際の現場では、MRは何度も病院へ足を運び、多忙な医師とのたった数分の面談時間を獲得するという事態が常態化しているのです。これでは人件費がかさむ一方で非効率です。エムスリーではこうした現状を改善すべく、インターネットを活用してMRの業務の効率化が図れるサービスを展開しています。「m3.com」には現在日本の医師の約80%以上が会員登録していると言われています。MRはサイトに自分のプロフィールを掲載し、会員の医師にネットを介して直接アプローチしたり、問い合わせに対応するのです。このコストパフォーマンスの良さが医療業界に新たな価値を構築しました。これ以降も、エムスリーは医学や製薬業界の最新ニュースの提供や新事業の立ち上げなどのサービスのアップロードによって、医療コンサル界では不動の地位を得ています。以下、コーポレートサイト記載の概要を表にまとめています。こちらも合わせて参考にしてください。

企業名

エムスリー株式会社(M3,Inc)

本社所在地

〒107ー0052 東京都港区赤坂1丁目11番44号 赤坂インターシティー10階

URL

https://corporate.m3.com/

創立年月日

2000年9月29日

代表者名

代表取締役 谷村 格

資本金

290億3,600万円(2021年3月31日現在)

従業員数

554名(2021年3月31日現在)

事業内容

エムスリーの主な事業は、医療従事者向けの会員制サイト「m3.com」の運営です。現在全世界の約50%の医師が登録しており、このサイトをプラットフォームに、医療従事者、製薬メーカー、医療機器メーカー、一般患者にさまざまなソリューションを提供しています。近年では治験や海外市場の課題解決にも注力しており、今後さらに多方面でグローバルな事業拡大が見込まれます。

近年の業績推

エムスリーの直近3年の業績を確認しておきましょう。

日付

2019年3月

2020年3月

2021年3月

売上高

1,130億5,900万円

1,309億7,300万円

1,691億9,800万円

営業利益

308億円

343億3,700万円

579億7,200万円

経常利益

309億4,200万円

346億1,000万円

582億6,400万円

これらの数値を見ても、エムスリーが右肩上がりで成長していることが分かります。これまで日本市場をメインターゲットとしてきたマーケティング戦略から、世界規模のビジネスへ拡大を目指していることからも、今後更なる成長が見込まれると言えます。

社内の雰囲気

各転職サイトの口コミをチェックすると、エムスリーの社内の雰囲気として以下のような特徴が挙げられていました。

・業務において個人に大きな裁量が与えられている
・上下関係がない
・風通しがよい
・合理性、効率性重視
・チャレンジ精神が高い人が多い
・成長しやすい

ベンチャー企業らしく年功序列の風土はなく、若くても実績を積めばしっかり評価されます。逆に勤続年数が長くても、目立った実績がないと評価の対象にはならないようです。人間関係はフラットです。口コミによると、社内派閥のようなものはあまりなく、ベテランから若手までが自由に意見を交わせる雰囲気があるようでした。

エムスリーの転職難易度は?

エムスリーの転職難易度は、以下の2つの理由から非常に高いと言えます。

・SPI、面接の難易度が高い
・求められる能力が多く抽象的

SPI、面接の難易度が高い

エムスリーでは選考プロセスの中でSPIを実施しています。各転職サイトの口コミによると、エムスリーではSPIの評価ラインが他企業に比べて高いようで、足切りに合ったという人も少なからずいました。また、面接では地頭の良さが問われるような質問がされます。具体的には「フェルミ推定」、「ロジカルシンキング」などの能力が求められるようです。「フェルミ推定」とは、実際には調査困難なような量をいくつかの手がかりをもとに概算する力のことです。フェルミ推定の有名な出題例として「アメリカのシカゴには何人のピアノ調律師がいるか」というものがあります。このように漠然とした量を、知識と推定によって即座に概算していくことを求められます。「ロジカルシンキング」とは、ある出来事を根拠と結論に分けて矛盾がないよう筋道を立てて両者を結びつけることです。日本語では論理的思考とも言われます。特にフェルミ推定では、日常的に考えもしないような質問をされることもあるようで、落ち着いて回答するための相当な練習や下準備が必要となります。

求められる能力が多く抽象的

エムスリーの中途採用では求められる能力が抽象的なため、自己アピール時に表現しにくい点も難易度を高めています。中途採用の募集要項には、必須条件として職種に必要な経験を求めていますが、ほとんどの職種において学歴や資格、医療に関する知識などは特に明記されていません。その代わりに、必須条件として「資質」が書かれています。たとえば、プロダクトマネージャーに求められる資質の条件は以下の通りです。

・論理的思考力
・既成概念にとらわれないクリエイティブな発想力と企画提案力
・複数メンバーを巻き込むことができるプロジェクト推進力
・目標達成への高い執着心

応募者は自己分析を進め、これら全ての条件に当てはまり納得感のあるエピソードを用意する必要があります。特に初めての転職時など経験の浅い方は、自己分析や企業と自分のニーズのすり合わせに不慣れなため、難易度が高いと言えるのです。

選考プロセス

エムスリーの選考プロセスは以下の通りです。

① エントリー
② SPI
③ 1次面接
④ 2次面接
⑤ 3次面接

面接において、「自分が目指すビジネスパーソンとしての未来像」はよく聞かれるようです。漠然とした回答ではなく、自分なりのゴールを明確にし、具体的に提示することが求められます。また、前述の通り「フェルミ推定」の質問がされたり、受け答えを通して「ロジカルシンキング」能力をチェックされます。さらにSPIの評価基準も高いので、事前準備は十分にしておきましょう。

求められる人材とは?

では、エムスリーが求める人材とは具体的にどのような人なのでしょうか。

求められる人材3つのポイント

過去のインタビュー記事やコーポレートサイトに記載されている内容を見てみると、3つのポイントが挙げられます。

・成長意欲がある人
・「社長意識」がある人
・ロジックとスピード感が伴う人

成長意欲がある人

エムスリーは、日本だけでなく世界の医療課題に取り組む会社です。そのため、向上心やチャレンジ精神に富み「より大きな仕事に挑戦したい」という姿勢のある人を求めています。

また、自分が弱い部分を認め、分からないことは素直に他人に聞ける、謙虚な人である点も重要です。エムスリーでは、謙虚さは成長の可能性と捉えられるようです。

「社長意識」がある人

「社長意識」とは、エムスリーのコーポレートサイト内に頻出してくる言葉で、当事者意識のことです。主体的に仕事と向き合い、自分の仕事領域の幅にとらわれない柔軟な取り組みができる人が求められているのです。さらに、クライアントの要望と企業概念に矛盾が生じたときなど、仕事を進める上での判断を迫られたとき、正しいジャッジを自ら下せる「倫理観」も重視されます。

ロジックとスピード感が伴う人

面接においてロジカルシンキングの能力が問われるのは前述の通りですが、それに加えてすぐさま行動に移せるスピード感を持っていることも重視されます。つまり、これまでの経験で自分で論理的に考え、行動に移して結果を挙げたという一連の行動による「実績」もアピールポイントになるのです。

エムスリーに不向きな人

それでは逆に、エムスリーに不向きな人とはどのような人でしょうか。コーポレートサイトによると、以下のような人はエムスリーには不向きとのことでした。

・年功序列の風土を求める人
・多くの部下を持つような仕事がしたい人

参考:https://corporate.m3.com/recruit

募集職種例

2022年1月現在、エムスリーのコーポレートサイトで募集されている職種には以下のようなものがあります。ここで紹介している職種は、募集職種の一例です。エムスリーでは中途採用の社員の割合が全体の91%と高く、多くの職種で募集がかかっていました。詳しくは、コーポレートサイトの採用ページをご覧ください。

  • メディカルマーケティング支援

ビジネスデベロップメント、事業責任者候補、コンテンツプロデューサー、メディカルライター、ストラテジープランナー、オペレーションマネージャー など

  • 製薬企業向けデータ・リサーチビジネス

データマーケター、データコンサルタント、データアナリスト、海外事業担当、リサーチ・プロジェクトマネージャー

  • 医療機関/医療関連企業向けサービス

新規サービス開発マーケティングプロデューサー(コンテンツ領域)、新規サービスプロジェクトマネージャー(治験関連事業)、エリアビジネスプロデューサー(事業開発・医療機関営業)、新規事業開発担当(AIラボ) など

  • 一般企業向けビジネス

部門責任者候補(健康経営 営業・市場開拓職)、健康経営 営業・市場開拓職※以上社長直下の新規事業、Health and Welfareストラテジスト職※新規事業担当、エムスリー株式会社(ソニーグループ)看護師・保健師 など

  • コンシューマービジネス

サイトプロデューサー、m3.com編集、m3.com編集記者、新規事業プロデューサー、偏執兼マーケティングプロデューサー

  • エンジニアリング

ソフトウェアエンジニア(医師同士の治験共有新規サービス、クラウド電子カルテ、Java・Kotlin・Spring Boot、AIチーム、新規事業、家族の健康を守るサービス、コンシューマーサービス、中核事業、治験・臨床研究サービス基盤) など

  • デザイン

プロダクトデザイナー、BXデザイナー

  • データ分析

データサイエンティスト(マーケティングコンサルタント、グロースハッカー、サービス横断最適化、ポジション相談用)

  • プロダクトマネージャー

プロダクトマネージャー(企画バックグラウンド、グロースハック担当、ネイティブアプリ担当、エンジニアバックグラウンド)

  • コーポレートIT

セキュリティ推進担当、CSIRT業務担当、次世代CIO候補

  • コーポレート

連結経理担当、HRビジネスパートナー、中途採用企画、エンジニア中途採用企画、新卒採用・育成リーダー候補、IR担当

エムスリーの待遇は?

次に業務内容以外の待遇の面を見ていきましょう。

給与

最新の有価証券報告書によると、エムスリーの平均年収は約871万円です。日本人の平均年収が403万円なので(doda「平均年収ランキング」調べ)、2倍以上の高水準であることが分かります。なお、初任給は前職の給与が考慮されます。口コミによると、同じような職種についていても、前職での年収の違いがそのまま給与差になる場合もあるようです。

ボーナス

エムスリーでは年俸制の給与体系をとっています。ボーナスは年俸の5〜10%程度で、残りを月収として支給しているのです。つまり、平均年収から算出すると、約44〜87万円と考えられます。エムスリーの特徴として、一般的な企業と比べるとボーナスは少なく月収が高いことが分かります。

残業

エムスリーでは完全裁量労働制を採用しているため、残業代は22時以降のみ発生するようです。効率よく仕事をこなしていけば、定時に帰ろうが急な早退があろうが問題はありません。特に業務時間を咎められるような風潮もないようでした。一方で、残業を削減しようという取り組みがされているわけでもありません。非常に多くの業務を任されるため、全体的に残業時間がかさむ部署が多いようです。Open Workによると月の残業時間は平均46.2時間で、多めであることが分かります(2022年1月現在)。

福利厚生

コーポレートサイトによると、エムスリーの福利厚生制度は以下の通りです。

【休日・休暇】

・完全週休2日
・祝日
・年末年始休暇
・有給休暇
・その他特別休暇

基本的にはカレンダー通りに休めます。また、有給休暇は入社後すぐに付与されます。Open Workによると有給取得率は60.7%と高く、バランスを取りながら働いている方が多いようでした。

【社会保険】

・各種社会保険
・確定拠出年金制度
・借り上げ社宅制度
・持株制度
・健康保険組合による各種サービス

一般的な福利厚生制度ですが、注意したいのは退職金制度がない点です。また、手当がないことも特徴と言えます。家族手当や住宅手当、通勤手当などは支給されません。

転職成功のコツをご紹介

エムスリー転職の難易度が高いことは前述の通りですが、業務内容や待遇は非常に魅力的な企業でもあります。ここでは、エムスリーへの転職成功のコツを3つご紹介します。

・自分がどれだけ企業に貢献できる人材かをアピールする
・キャリア登録制度を利用してみる
・転職エージェントを利用する

それでは順番に見ていきましょう。

自分がどれだけ企業に貢献できる人材かをアピールする

募集要項にも明記されているように、エムスリーの採用では「資質」の部分を重要視する傾向にあります。もちろん、同じような職種での経験は必要な場合が多いですが、ライバルと差をつけるためには、自分が入職後にどれだけ企業の理念を体現できる人材であるかをアピールする必要があるのです。これまでのキャリアを振り返り、必要とされる資質に当てはまるエピソードを用意しておきましょう。

キャリア登録制度を利用してみる

希望のポジションがないときや、どのポジションに適性があるか自分では判断しにくいときにはキャリア登録制度を利用するとよいでしょう。キャリア登録制度とは、あらかじめ自分の経験やスキルを登録すると、合致するポジションやイベントがあるときに人事担当から連絡がくる制度です。この制度を利用することで、必要な情報の取りこぼしを防げるとともに自分では分からなかった適性を幅広く知ることが可能になります。

転職エージェントを利用する

エムスリーのような特殊で大規模な企業に転職を希望する場合、転職エージェントの利用は特におすすめです。転職エージェント利用のメリットとしては、

・必要な情報をいち早く手に入れられる
・企業ごとの面接対策や履歴書添削が受けられる
・煩雑な事務手続きを代行してもらえる
・非公開求人情報を教えてもらえることがある

などの点が挙げられます。

転職エージェントに登録すると、希望の業界や企業に合わせて担当アドバイザーがつきます。担当アドバイザーは転職のプロとして業界の深い知識や情報網を持っています。そのため、もし必要な情報が出てきた場合はいち早く察知し、提供してくれるのです。

企業ごとの面接対策や履歴書添削が受けられるのも大きなメリットと言えます。特にエムスリーのように特殊な面接が行われる企業では事前対策が重要です。ノウハウや傾向を熟知したアドバイザーの対策を受けることで、自信をもって本番を迎えられるのです。

また、事務手続きの代行サービスを受けられるのもメリットのひとつです。新卒での就職活動時と違い、転職活動は現職と並行して行うなど時間が制限される場合が多いものです。このサービスを利用すると、書類送付や面接の日程調整などをアドバイザーが代行してくれ、事務的な作業に時間を割く必要がなくなります。空いた時間は面接対策に充てれば、転職活動自体の効率化もできるのです。

さらに非公開求人情報を教えてもらえることもあります。非公開求人情報とは、特殊な事情から企業が一般公開していない情報で、アドバイザーからの情報提供があって初めて知ることが可能です。たとえば、好待遇の案件ため応募が殺到しそうな場合や、新事業立ち上げに関する案件で外部に求人情報を漏らしたくない場合などが考えられます。こうしたケースにエムスリーの案件が当てはまると言えるため、非公開求人情報として提供してもらえることがあるのです。

エムスリー転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

エムスリー転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

エムスリー転職を目指す上でおすすめの転職サイト

エムスリー転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

エムスリーは日本にとどまらず世界の医療課題に向き合うベンチャー企業です。高い経験やスキルだけでなく、「資質」に重きを置いた採用が行われる点や難解な面接が行われる点などから、転職の難易度は非常に高いと言えます。転職成功には、自己分析を進め「資質」の部分をアピールすることや事前対策が重要になりますなかでも転職エージェントの利用は有効です。エージェントを利用することで、エムスリーに特化した対策が受けられるほか、情報収集や事務手続きの代行もしてもらえるので、転職活動の効率化も図れます。特に転職活動に多くの時間が割けない方や、転職経験が浅く自分一人での活動に限界を感じている方には利用をおすすめします。