公開日

2022/06/27

最終更新日

【日本ペイント年収】給料ランキングは高い?低い?激務?採用大学・初任給・評判を解説!

・日本ペイント、年収アップしたい
平均年収や給与は高いのかな?
・給与や評価制度について、詳しく知りたい。

上記の悩みにお答えします。結論、日本ペイントの年収は、高いです。日本ペイントホールディングス株式会社は、建築・工業・自動車・船舶など、様々な分野で事業展開している、塗料メーカーです。日本で最も古い塗料メーカーでもあり、業界でも地位を確立しています。国内でも塗料売上高・シェア率は共に1位です。競合が少なく、売上も安定している傾向にあります。そのため、年収アップやキャリアアップしたい人に、人気の転職先です。本記事では、日本ペイントホールディングス株式会社の平均年収や給与、評価制度や口コミなどを紹介していきます。日本ペイントに転職を考えている方は、ぜひ参考にしてください。

【最新版】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

日本ペイントの平均年収は832万円

日本ペイントホールディングス株式会社 有価証券報告書」によると、日本ペイントの平均年収は、832万円です。日本ペイントは、塗料業界に属します。競合他社の年収を計算した結果、業界平均年収は、695万円です。上記の結果を見て分かる通り、日本ペイントの平均年収は、業界内でも高いことがわかります。日本ペイントホールディングス株式会社の、過去の平均年収は以下のとおりです。

平均年収

2015年

804万円

2016年

808万円

2017年

778万円

2018年

806万円

2019年

777万円

2020年

832万円

参考:有価証券報告書

上記の結果を見て分かる通り、日本ペイントの平均年収は高く、安定しています。日本ペイントの平均年収が高い理由は、国内外で大きなシェアを獲得しているからです。日本で最初の塗料メーカーであり、自動車、住宅、工事現場で使用されています。企業はもちろん、職人達からの信頼も厚いです。日本ペイントは、海外での塗料販売にも成功しています。収益の50 %以上は、海外での売上です。American Coating ASSOCIATIOMの調査によると、日本ペイントの売上高は、世界5位に選ばれています。新型コロナウイルスの影響による工事の停止などにより、塗料業界は大きな打撃を受けました。しかし、東京オリンピックの工事や、自動車の普及により、日本ペイントの売上は上昇しています。日本ペイントの業績はこれからも伸びるため、社員の平均年収も高くなるでしょう。

日本ペイントの年齢別平均年収

日本ペイントの、年齢別平均年収は、以下の通りです。

年齢

平均年収

平均給与

20歳~24歳

約300万円

約20万円

25歳~29歳

約570万円

約36万円

30歳~34歳

約600万円

約40万円

35歳~39歳

約630万円

約46万円

40歳~44歳

約700万円

約50万円

45歳~49歳

約800万円

約60万円

50歳~54歳

約880万円

約62万円

55歳~59歳

約880万円

約62万円

60歳~64歳

約570万円

約36万円

参考:有価証券報告書

上記の結果を見ると、日本ペイントの平均年収は、高いことがわかります。20代前半の年収だけ少ないですが、入社5年目以降の平均年収は塗料メーカーでも高い水準です。スキルや実績によっては、30代で800万円以上の年収を、もらっている社員もいます。役職に就任している社員には、年収1,000万円以上稼ぐ人も少なくありません。

日本ペイントの性別・年齢別平均年収

日本ペイントの性別・年齢別平均年収は、以下の通りです。

年齢

男性平均年収

女性平均年収

20歳~24歳

約300万円

約300万円

25歳~29歳

約660万円

約570万円

30歳~34歳

約680万円

約610万円

35歳~39歳

約700万円

約630万円

40歳~44歳

約760万円

約700万円

45歳~49歳

約840万円

約800万円

50歳~54歳

約950万円

約880万円

55歳~59歳

約920万円

約870万円

60歳~64歳

約600万円

約570万円

参考:有価証券報告書

日本ペイントは、女性社員より男性社員の年収が高い印象です。しかし、日本ペイントは男性優位という社風ではありません。理由は、男性社員の割合が多いからです。しかし、男性の方が稼げるのかというと、そうではありません。日本ペイントには、女性管理職も多いです。近年では、男性社員よりも高い年収をもらう女性社員も、増えています。女性社員の場合、結婚や出産で休職する人もいるため、平均年収は男性社員の方が高いです。日本ペイントでは、男女関係なく、キャリアアップできる環境が整っています。

日本ペイントの職種・役職別平均年収

日本ペイントの職種別平均年収は、以下の通りです。

職種

平均年収

技術職

約780万円

一般職

約800万円

総合職

約1,100万円

参考:有価証券報告書

日本ペイントは、総合職の平均年収が最も高いです。そのため、総合職の転職難易度は、高い傾向にあります。総合職の年収が高い理由は、責任のある仕事を任されるからです。日本ペイントの総合職では、マーケティングや経営戦略、グローバルビジネスへの取り組みや事業開発を任されます。総合職は、売上に直結する業務がほとんどです。総合職のトップ層の社員のスキルは高く、実績も十分にあります。そのため、総合職の平均年収は、高いです。総合職には、高いスキルを求められます。日本ペイントの総合職に転職する際は、しっかりとした準備をしておきましょう。

日本ペイントの役職別平均年収

日本ペイントの役職別平均年収は、以下の通りです。

役職

平均年収

主任

約810万円

係長

約910万円

課長

約1.200万円

部長

約1,300万円

参考:有価証券報告書

上記のデータを見ると、役職全体の年収水準は、高いことがわかります。日本ペイントの部長クラスの平均年収は、1,300万円以上です。係長クラスの役職から年収1,000万円以上狙えるのは、年収アップを考える人には魅力的といえます。日本ペイントの役職の年収が高い理由は、海外事業に携わることが増えるからです。収益の50%以上が海外収益のため、論理的かつスキルの高い人が、グローバルプロジェクトを任されます。大きなプロジェクトに携わる人材を選んだり、推薦したりするため、役職の責任は大きいです。会社を支える事業を任されるため、役職の平均年収は高くなります。

日本ペイントと競合他社との年収比較

日本ペイントと競合他社の年収比較は、以下の通りです。

会社名

平均年収

日本ペイントホールディングス株式会社

832万円

関西ペイント株式会社

815万円

中国塗料株式会社

691万円

大日本塗料株式会社

574万円

エスケー化研株式会社

567万円

参考:各社有価証券報告書

上記のデータは、各社の有価証券参考書をもとに作成した、塗料業界の平均年収ランキングになります。日本ペイントの平均年収は、塗料業界で1位の結果です。業界で1位を維持できている理由は、圧倒的な信用力があるからです。日本ペイントは、大手企業だけではなく、国営事業にも携わっています。直近では、東京オリンピックなどです。海外の自動車メーカーからの信用も高く、国内外でのシェア率は、日本トップクラスになります。そのため、安定した経営を実現しています。

塗料業界の売上ランキング(2021年)

塗料業界の売上ランキングは、以下の通りです。

順位

会社名

売上高

シェア率

1位

日本ペイントホールディングス株式会社

7億8110万円

56.8%

2位

関西ペイント株式会社

3億6460万円

26.5%

3位

エスケー化研株式会社

8510万円

6.2%

4位

中国塗料株式会社

8240万円

6%

5位

大日本塗料株式会社

6240万円

4.5%

参考:各社有価証券報告書

上記の結果を見て分かる通り、日本ペイントの売上は、業界でもトップクラスです。2021年は、新型コロナウイルスの影響により、日本ペイント以外の企業の売上は、例年同期を下回りました。しかし、日本ペイントは、過去最高売上を出しています。理由は、海外で自動車が普及したり、東京オリンピックに携わったりしたからです。多くの塗料メーカーは、工事の中止や緊急事態宣言による外出制限で、売上が著しく下がりました。日本ペイントは、海外の工場や自動車メーカーと取引しているため、業務ラインが止まることなく、売上の増加にも成功しています。上記の結果は、日本ペイントの強みといえるでしょう。

日本ペイントの給与と評価の仕組み

日本ペイントの給与は、年功序列です。勤続年数に応じて、年収が高くなります。成果主義に移行する動きもありますが、まだ年次昇給が基本です。そのため、成果を上げても昇給は見込めません。役職に就任した場合、成果によって昇給する可能性があります。一般社員でも、成果を出すと評価はされますが、昇給した事例は少ないです。グローバルビジネスを展開している企業は、成果主義の風習が強くなっています。今後は成果に見合った報酬を期待できますが、今は年功序列と考えて問題ありません。

日本ペイントの評価制度について

日本ペイントの評価制度は、年功序列です。年次評価、昇給が基本の評価制度になります。男性・女性で評価による違いは、ありません。近年では、能力や成果ベースの評価制度に移行している動きがあります。特に海外事業を担当している人は、実力による評価が基本になっている傾向です。一方で、国内事業を担当している社員の評価制度は、不透明になった印象があります。成果や実力で評価するにも、成果を上げられない部署には、対策がない状態です。一般社員で成果を出している人でも、適切な評価を受けたと感じる人は多くありません。総合職では、成果主義の評価制度になっていますが、評価基準は、まだ不透明です。これから改善されると予想されますが、今は勤続年数に対する評価が大きい、と考えておきましょう。

日本ペイントのボーナスは少ない?

日本ペイント社のボーナスは、高いです。日本ペイントは、給与より賞与に比重が掛かっています。賞与の仕組みは、業績連動型です。そのため、売上が好調な日本ペイントのボーナスは、高くなります。日本ペイントの、過去の平均賞与額は、以下の通りです。

平均賞与額

2015年

約121万円

2016年

約130万円

2017年

約138万円

2018年

約140万円

2019年

約119万円

2020年

約142万円

参考:有価証券報告書

上記の結果を見て分かる通り、日本ペイントのボーナスは高いです。給与の約5〜6ヶ月分が支給されています。この結果は、国内大手上場企業と比較しても、高い結果です。役職に就任している人では、180万円以上の賞与をもらっている人もいます。他業界と比較しても、日本ペイントのボーナスは高いといえるでしょう。

日本ペイントの求人情報

日本ペイントでは、下記の求人情報が出されています。

  • IT&ソリューション部
  • 財務経理部

求人情報は、時期や展開する事業によって異なります。希望する職種が見つからない場合は、公式サイトを定期的に確認するか、転職エージェントに相談しましょう。

IT&ソリューション部

IT&ソリューション部の詳細情報は、以下の通りです。

職務内容

国内グループ会社における、経営管理・会計/生産・調達・物流/技術・品質/等、全ビジネス領域を対象としたERPシステムの新規導入およびレガシーERPシステムの統合刷新

対象年齢

年齢不問

試用期間

3ヶ月

応募資格

【必須】ERP導入プロジェクトマネジメントまたは、チームリードご経験ERP業務の主要領域いずれかの知見(会計、生産、SCM、品質等)

【尚可】ERP会計領域の導入経験、ERPベンダー認定資格、PMP/海外へのレポーティング用途のためのビジネス語学力

給与形態

月給制※経験、能力を判断の上、会社規定により決定

想定年収

1,260万円~1,520万円

昇給

年1回(1月)

賞与

あり(6月・12月)

年間休日

完全週休2日制、祝祭日、年末年始、夏季休暇、年間休日125日 他

各種保険

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

福利厚生

独身寮、保養所、企業年金基金、受託資金融資斡旋制度、ニッペグループ総合福祉センター、従業員持株会、勤務用被服の無償貸与、給食制度 他

財務経理部

財務経理部は、以下の通りです。

職務内容

連結決算および開示業務全般

対象年齢

年齢不問

試用期間

3ヶ月

応募資格

【必須】

・上場企業もしくは大企業での連結決算の実務業務(5年以上)
・海外子会社とのコミュニケーション能力
・財務会けに係る知識(簿記、会計基準等)保有者
・連結システムの運用経験、Excel、PowerPoint等の資料作成
・英語力:海外子会社との電話会議やメールのやり取りができるレベル(TOEIC750点以上必須)

【尚可】連結決算・開示実務経験・会計士であれば、一般事業会社経験者

給与形態

月給制※経験、能力を判断の上、会社規定により決定

昇給

年1回(1月)

想定年収

800万円~830万円

賞与

あり(6月・12月)

年間休日

完全週休2日制、祝祭日、年末年始、夏季休暇、年間休日125日 他

各種保険

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

福利厚生

独身寮、保養所、企業年金基金、受託資金融資斡旋制度、ニッペグループ総合福祉センター、従業員持株会、勤務用被服の無償貸与、給食制度 他

日本ペイントに対する口コミ

日本ペイントに関する口コミは、賛否両論です。給与水準が高く、福利厚生が充実しているため、安心して働けるなどの声があります。一方で、働き方に対する不満の声も少なくありません。そこで今回は、日本ペイントに対する良い口コミ・悪い口コミを、併せて紹介します。

日本ペイントに対する良い口コミ

日本ペイントに関する良い口コミは、以下の通りです。

  • 給与が安定している
  • ボーナスが高い
  • 海外に挑戦できる
  • 女性が働きやすい

日本ペイントに対する良い口コミは、給与やボーナスに対する高い評価が多いです。給与が安定していて、大手上場企業以上のボーナスを貰えるのは、日本ペイントの魅力といえるでしょう。グローバルビジネスに携われることも、社員から評判です。キャリアアップを考える人には、日本ペイントは最適な環境です。女性社員が働きやすい環境にも、定評があります。女性管理職も多く、女性でもキャリアアップが可能です。産休・育休も充実しているため、子供がいる方でも安心して働けます。

日本ペイントに対する悪い口コミ

日本ペイントに対する悪い口コミは、以下の通りです。

  • 年功序列制度
  • 評価基準が不透明

日本ペイントに対する不満の声でもっとも多いのは、働き方に対する不満です。成果を出しても、適切な評価を受けられない社員が多く、不満を感じる人も少なくありません。仕事の進め方もトップダウンが基本です。上司の考えが間違っているとしても、言われた通りに仕事をしなければいけません。評価基準が不透明なことにも、不満の声があります。所属する部署の上司によって、評価基準が異なる事例があり、疑問を抱く社員が多いです。日本ペイントは成果主義に移行し始めているので、今後の制度に期待が高まります。

日本ペイントに転職するなら、転職エージェントの利用がおすすめ

日本ペイントに転職するなら、転職エージェント利用がおすすめです。理由は、以下の通りです。

  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 業界に特化したサポートを受けられる
  • 給与交渉を依頼できる

中途採用者には、即戦力を期待されます。そのため、求められるスキルが高く、簡単には転職できません。転職エージェントを利用すれば、適切な転職準備が可能です。日本ペイントに転職するなら、転職エージェントを上手く利用して、成功確率をアップしましょう。

非公開求人を紹介してもらえる

日本ペイントのようなグローバルで事業展開している企業は、転職エージェントに非公開求人を出す傾向があります。理由は、質の高い人材を集めるためです。一般的な転職サイトの場合、求めているスキルに見合っていない人も応募します。このような場合、採用コストがかかり、即戦力を見つけるまで時間が必要です。転職エージェントであれば、企業に有益な人材を紹介します。非公開求人は、一般的な転職サイトに公開されないため、応募者も少ないです。そのため、転職難易度が下がります。経験やスキルが認められると、転職エージェントが、企業に推薦する事例も多いです。転職活動を優位に進めるなら、転職エージェントの利用は必須といえるでしょう。

業界に特化したサポートを受けられる

転職エージェントは、業界・企業に特化した転職サポートを実施してくれます。日本ペイントに転職するなら、即戦力になる人材であると、面接でアピールしなければいけません。転職エージェントは模擬面接を実施してくれるので、伝え方やアピールの仕方について、しっかりと学べます。日本ペイントがどのような人材を求めているかも熟知しているため、転職に優位な情報を入手できるのも、転職エージェントの魅力です。日本ペイントが求める人材を理解して、適切な準備ができると、転職成功確率は高くなるでしょう。

給与交渉を依頼できる

日本ペイントから内定をもらっても、契約年収が低い可能性があります。上記のような場合、転職エージェントが給与交渉の依頼が可能です。中途採用者の給与は、経験や能力によって異なります。そのため、自分の契約年収が適切なのか判断ができません。転職エージェントであれば、求職者が適切な金額をもらっているか判断できます。過去のデータを確認して、あなたの年収が適切かどうかの判断が可能です。転職の保険としても、転職エージェントは役に立つサービスです。

日本ペイント転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

日本ペイント転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

日本ペイント転職を目指す上でおすすめの転職サイト

日本ペイント転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

本記事をまとめます。

  • 日本ペイントの平均年収は、832万円
  • 賞与水準は大手企業以上
  • 海外キャリアを積める

日本ペイントの年収は高く、これからも伸びると期待できます。国内外で、シェアの獲得と信頼を得ているからです。半導体の需要が高まり、塗料の市場が、広がりつつあります。これから先も、日本ペイントの年収は、高くなるでしょう。日本ペイントに転職する際は、転職エージェントをうまく利用して、適切な準備をするのが、おすすめです。