公開日

2022/06/26

最終更新日

【オリエンタルランド年収】中途採用の給料ランキングは高い?低い?薄給?福利厚生・学歴・採用大学・給料明細を解説!

・オリエンタルランドの年収って高いの?
具体的にどんな仕事があるの?
・オリエンタルランドの転職難易度は高いの?

このような悩みを解決します。株式会社オリエンタルランドは、アメリカ合衆国にあるウォルト・ディズニー・カンパニーとライセンス契約を結び、東京ディズニーリゾートを経営・運営する企業です。本記事では、オリエンタルランドの年収は高いのか・仕事内容・転職するための方法に関して紹介していきます。結論、オリエンタルランドの年収は高く、転職難易度は高いため、十分な対策が重要です。

【最新版】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

オリエンタルランドの平均年収は700万円超え

2020年3月の有価証券報告書を見ると、オリエンタルランドの平均年収は708.8万円となっています。日本企業の平均年収が約430万円のため、オリエンタルランドの平均年収は高い水準です。オリエンタルランドの平均年収は業績によって変化するため波がありますが、基本的には高い水準を保っています。

参考:オリエンタルランド 有価証券報告書

オリエンタルランドの年収が高い理由

オリエンタルランドの年収が高い理由は2点あります。1点目はディズニーという高い集客力をもったブランドです。オリエンタルランドの主な収益源はディズニーランド・ディズニーシーによるものです。ディズニーは東京から電車で約15分という好立地であり、知名度の高さから国内トップ・世界トップクラスの入園者数を記録しています。そのため、常に高い収益を出すことができ、安定した高い年収を維持することができています。

2点目は業績に連動したボーナスです。オリエンタルランドの年収が高くなる理由は、ボーナスの高さです。このボーナスは基準年度の業績に応じて変化してきます。基本的にはディズニーは高い集客・収益を維持しているため、高いボーナスを得ることができています。逆に業績が落ちてしまう時にはボーナスが下がるため、年収が大幅に下がるリスクもあります。

オリエンタルランドの年齢別年収

オリエンタルランドは年齢によって、年収が上がる傾向にあります。

年齢

年収

20代

420~470万円

30代

600~640万円

40代

720~770万円

40代を超えたあたりから、平均年収を超える年収を得ることができます。各年齢で年収の幅が広いのはその時の業績によってボーナスの額が変動するためです。

オリエンタルランド役職別年収

オリエンタルランドにも役職があり、役職によって年収が変化してきます。

役職

年収

主任

662万円

係長

748万円

課長

988万円

部長

1092万円

課長クラスになってくると、平均年収を1000万円近くにすることができます。課長・部長クラスになってくると競争率も激しくなってくるため、若手のうちからキャリアアップし、成果を残し続けることが重要です。

オリエンタルランドの競合他社の年収比較

オリエンタルランドは競合他社と比較して、年収は高いのでしょうか。同じくテーマパーク等を運営している企業と比較します。

企業

年収

よみうりランド

736万円

オリエンタルランド

708万円

富士急ハイランド

568万円

東京ドーム

596万円

常盤興産

387万円

グリーンランドリゾート

467万円

オリエンタルランドの年収はよみうりランドの年収と比較して、28万円ほど低い水準でした。しかしそれ以外の競合他社と比較すると、次に高い東京ドームと比較しても112万円ほど高い水準の年収でした。競合他社と比較してもオリエンタルランドの年収は高い水準にあります。

オリエンタルランド年収の口コミ

オリエンタルランドの年収は、日本の平均年収・競合他社と比較しても高い水準でした。オリエンタルランドで働く社員の年収に対する口コミはどうなっているでしょうか。良く口コミ・悪い口コミから紹介していきます。

良い口コミ

オリエンタルランドの年収に対する良い口コミに関しては、以下のものがありました。

  • 福利厚生が充実している
  • プライベートも仕事も両立できる
  • 評価は正当で頑張った分給料になる
  • 毎月の給料は水準より高めにもらえている
  • 残業次第で若いうちから年収600万円になる
  • 業績に応じて高いボーナスをもらえる

年収が比較的高い・業績に応じてボーナスが上がるというのが口コミとして多くありました。他の企業と比較してボーナスが年収の中で大きなウエイトを占める中で、ボーナスに対しての意識が社員それぞれ高い傾向にあります。業績が上がるとボーナスに大きく反映されるため、社員一人ひとりが業績を上げるために仕事をするモチベーション維持の一つになっています。

悪い口コミ

オリエンタルランドの年収に対する悪い口コミとして以下のものがありました。

  • 上司の好き嫌いによって評価が決まってしまう
  • 評価はグループ単位のため、何もしていなくても評価される時がある
  • 年収は事業に対し、固定給が低い
  • コロナなど業績が下がり、ボーナスがなくなったら非常に苦しい
  • 実力主義ではないため、優秀な人ほど退職していく傾向にある

評価制度とボーナスに対する不安が多く見られました。特にオリエンタルランドの年収の高さはボーナスに支えられているため、これがなくなる・もしくは下がることに不安を持っている社員が多いようです。コロナの時のように避けられない外的要因によって業績が下がってしまうと深刻な年収ダウンになってしまいます。そのため現状の年収に安心するのではなく、常に業績悪化による年収ダウンに対しての備えは重要です。

オリエンタルランドの福利厚生

オリエンタルランドには様々な福利厚生が設けられています。

  • 各種保険完備
  • 独身寮
  • 財形貯蓄
  • 退職金制度
  • カフェテリアプラン
  • パークチケット配布
  • 従業員食堂

一般企業にある福利厚生からカフェテリアプランなどあまり見かけない制度まであります。しかし他の企業にあるような家族手当や住宅手当はありません。

オリエンタルランドの休日・残業時間

オリエンタルランドはテーマパークを運営しているため、休日は一般的な企業と比較して少ないのでしょうか。また残業時間は多いのでしょうか。ここではオリエンタルランドの年間休日・残業時間に関して紹介していきます。

オリエンタルランドの年間休日は約120日間

オリエンタルランドの年間休日は、約120日間設けられています。日本企業の平均年間休日が120日間のため、大体平均並みの休日数です。しかしオリエンタルランドはテーマパークを運営しているため、他の企業にあるような夏季休暇や年末年始の休暇はありません。そのため、繁忙期を外した期間にそれぞれ休暇を取り、調整をしています。またオリエンタルランドは女性社員が多く在籍しており、育児休暇や産前産後休暇といった休暇制度が充実しており、これらの休み期間給料は満額支給されます。口コミでも女性社員の働きやすさの高さが多く語られています。

オリエンタルランドの平均残業時間は約20時間

「転職会議」によると、オリエンタルランドの平均残業時間は約19時間と20時間以下になっています。日本企業の平均残業時間が24.56時間のため、オリエンタルランドの残業時間は少なめです。当然繁忙期であったり、部署によっては残業が多い部署もあります。しかし平均で19時間ほどであれば通常時であれば、しっかり仕事終わりもプライベートの時間を確保できます。休日も平均並みに取得することができるため、休日と仕事のバランスをしっかり取ることができます。

オリエンタルランドへの転職

ディズニーリゾートの運営に携わりたいと考え、オリエンタルランドへの転職を考えている人は多いのではないでしょうか。オリエンタルランドはディズニーリゾートを運営していることや年収も高いことで、新卒市場でも非常に知名度が高く人気の企業です。ここではオリエンタルランドの転職難易度・募集の見つけ方・選考フローに関して紹介していきます。

オリエンタルランドの転職難易度は高いのか

結論、オリエンタルランドの転職難易度は高いです。それはオリエンタルランドの採用の競争率が、高いことによります。オリエンタルランドを応募する理由としては、日本一有名なテーマパークの運営に携わることができることや同業他社と比較して年収水準が高いことです。そのためオリエンタルランドの転職を成功させるためには、ディズニー好きなだけでなくしっかりとした選考対策が必要です。

オリエンタルランドの募集はどこで見つけるのか

オリエンタルランドの募集は転職エージェント及び企業の募集サイトから見つけることができます。企業の募集サイトだと常に募集をしているわけではないため、常に希望の職種への募集が出ていないか確認することが重要です。常に確認していないといざ募集が入った際に見逃してしまい、せっかくの選考機会を逃してしまうことになります。対して転職エージェントであれば、担当者にオリエンタルランドの希望職種を伝えておけば職種の募集が入った際に知らせてもらうことができ、応募のチャンスを漏らすリスクを下げることができます。

オリエンタルランド転職での選考フロー

オリエンタルランドの転職での選考フローは職種によって変わってきます。主な選考フローは以下の通りです。

  1. 書類選考:チャレンジシートと30秒の自己PR動画を送る
  2. 筆記試験
  3. 2回の面接:基本的に人事部か現場の社員が実施

オリエンタルランドの選考では、求める人材に応じた面接対策が重要です。

オリエンタルランドの仕事内容

オリエンタルランドの転職を成功させるためには、仕事内容の理解が必要不可欠です。ここではオリエンタルランドの中途採用(経験者)で募集している職種の仕事内容に関して紹介していきます。自分自身の希望する職種の仕事内容を把握した上で、自分自身がその職種でどのように貢献し、企業の売上利益を上げることにつなげていくのか話せるようにしておくことが重要です。

参考:http://www.olc.co.jp/ja/recruit/career.html

キャスティングディレクター

キャスティングディレクターの主な業務は以下の3点です

  • エンターテイメント出演者の採用・確保に向けた国内外オーディションの企画立案・実施・及び選考・審査
  • エンターテイメント出演者の育成計画の企画立案・実施及び評価の実施
  • 上記業務に付随する事務業務

ディズニーランド・ディズニーシーともに人気な理由の一つとして、キャストの質の高さがあります。キャストの質の高さはディズニーの人気を維持する上で必要不可欠です。キャスティングディレクターはそんなディズニーを円滑に運営・顧客満足度を高めるために、最も重要なキャストの育成を担うことが業務です。ただ事務的に採用・育成するのではなく、常に入園者目線でテーマパーク全体のことを考え、業務にあたる能力が求められます。

参考:http://www.olc.co.jp/ja/recruit/career/category/professional/professional_20-1.html

ITエンジニア

ITエンジニアはオリエンタルランドグループが利用するシステムの管理を担います。以下の役割が、ITエンジニアの主な業種になります。

  • ネットワークエンジニア
  • アプリケーションエンジニア
  • ITサービスマネジメントスペシャリスト
  • インフラ構築・運用エンジニア
  • 施工管理・工事管理

基本的にはシステム運用・プログラミングの経験者を求めた募集になるため、未経験者では応募しても採用されることは難しいです。逆に経験者は大きなテーマパークのシステムの運用に携われるため、挑戦してみる価値があります。

参考:オリエンタルランド 経験者(社員・嘱託社員)採用

スーシェフ

スーシェフはオリエンタルランドが運営するテーマパークで提供される料理を担当します。飲食店への勤務経験が5年以上であることが、必須条件として求められています。また料理を作ることだけでなく、キャストに料理を指導することやキャストの労務管理などのマネジメントをできることが重要です。

参考:オリエンタルランド 専門職

オリエンタルランドの転職成功率を上げる方法

転職難易度の高いオリエンタルランドの転職成功率を上げるためにはどうしたらよいのでしょうか。競争率が高く他の応募者と同じ対策をしていては、転職成功できる確率を上げることができません。ここではオリエンタルランドへの転職成功率を上げるための方法に関して、3点紹介していきます。

転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録しなくても、オリエンタルランドへの転職を成功させることは可能です。しかしオリエンタルランドへの転職難易度は高いため、他の応募者のレベルも高いものになります。そのため転職成功率を少しでも上げられる方法があるのであれば、活用することが重要です。転職エージェントを利用することで得られるメリットは以下の3点です。

  • 希望する企業の対策を一緒行ってもらえる。
  • 職務経歴書など書類の添削を行ってもらえる
  • 面接対策をしてもらえる

特に大手の転職エージェントであれば、オリエンタルランドへ転職成功させた登録者も過去にいる可能性が高いため、オリエンタルランドへ特化した転職対策を受けることが可能です。また面接に関しても面接の専門家から、模擬面接・適切なフィードバックを受けることができるため、より質の高い面接対策を受けることができます。特にオリエンタルランドは面接への比重が高いため、面接対策が非常に重要になってきます。

面接対策をしっかり行う

オリエンタルランドの面接対策を行うために過去の質問に関して把握しておくことが重要です。過去面接で質問された内容に関しては、以下のものがあります。

  • どうして働きたいのですか?
  • ディズニーでの思い出を教えてください
  • ユニークな経験やアピールポイント
  • 学生の頃は何が楽しかった?
  • 何度パークに訪れたか
  • 好きなディズニーキャラクター
  • 大学では何をやっていたか

ディズニーを運営している企業のため、ディズニーに関連した質問は高い確率で聞かれます。ディズニーを好きな上でより顧客満足度の向上や、キャストがより働きやすい環境を作るにはどうしたらよいか、考えをまとめた上で面接に望むことが重要です。また大学時代何をやっていたかを聞かれますが、大学時代・子供時代楽しかったことに関しても聞かれます。その際にただ思い出話を話すのではなく、その楽しい思い出を仕事の中でどのように活かしていくのか、話せるようにしておくことが重要です。他の企業と面接で聞かれる内容が少し異なるため、過去面接でされた質問はピックアップしておき、いつ質問されてもよいように質問と応えをまとめておくことと面接での質問にスムーズに応えることができます。

求める人材について理解する

オリエンタルランドでは以下の人材を求めています。

  • チームワークが得意な人
  • コミュニケーション能力が高い人
  • 人が求めているものを常に考えられる人
  • 改善のために常に考えられる人
  • パーク全体を考えて動ける人
  • アイディア力がある人
  • 論理的思考能力が高い人

求める人材を把握しておくことは、面接の際に特に重要になります。例えば自己PRや志望動機を話す際に、求める人材を把握している状態と把握していない状態では採用担当者への伝わり方が変わってきます。どれだけ素晴らしい自己PRや志望動機を話すことができても、求める人材とマッチしていなければ採用担当者に響くことはありません。求める人材を把握し、自身の強みや経験のどの部分が当てはまるのか考えた上で、自己PRや志望動機の作成をすることが重要です。

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職サイト

オリエンタルランド転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

オリエンタルランド年収に関するQ&A

オリエンタルランド年収に関するQ&Aを整理します。

オリエンタルランドで学歴は重要?

過去の採用大学を見ると、地方の私立大学や中堅大学など採用大学の幅が非常に広くなっており、オリエンタルランドには明確な学歴フィルターはないことが予想されます。

オリエンタルランド総合職の仕事内容は?

総合職はジョブローテーションにより様々な部署を経験し、自身のキャリアを「拡げ」ながら成長していく職種です。全ての事業領域において広い視点で様々なチャレンジをするゼネラリストです。仕事内容の詳細については、以下のページを参照のこと。

参考:オリエンタルランド 社員インタビュー

オリエンタルランドのダンサーの年収は?

ダンサーの募集要項には以下の記載があります。

ダンサー ジャズ・バレエ
入社時の時給1300円
ダンサー ヒップホップ
入社時の時給1300円
パペティア
入社時の時給1200円
キャラクター
入社時の時給1200円
※22時以降は深夜手当あり

フルタイムで計算すると、年収300万〜350万円程度となります。

オリエンタルランドの給与明細

オリエンタルランドの給与明細はネット上で画像として上がっている場合があるので、検索して見ると良いでしょう。

オリエンタルランドの採用大学は?

オリエンタルランドの採用大学は以下の通り。

ー文系ー
早稲田大学、立教大学、法政大学、明治大学、立命館大学、京都大学、慶應大学、中央大学、同志社大学、名古屋大学、お茶の水女子大学、横浜国立大学、学習院女子大学、関西学院大学、関西大学、京都女子大学、国際基督教大学、昭和女子大学、上智大学、神戸市外国語大学、神戸大学、青山学院大学、大阪大学、筑波大学、帝京大学、東京学芸大学、東洋大学、日本大学、獨協大学
ー理系ー
早稲田大学、関西大学、京都大学、山梨大学、新潟大学、千葉大学、中央大学、長崎大学、東京工業大学、東京電機大学、東京理科大学、東北大学、日本大学、北海道大学

参考:就職四季報2022年版

最後に

オリエンタルランドの平均年収は約708万円と、よみうりランドよりは少し低いですが、同業他社全体と比較すると高い水準です。オリエンタルランドの年収は業績に連動するボーナスが高いウエイトを占めており、業績が良い時にはボーナスが高くなり、年収が上がる傾向にあります。福利厚生や休日も平均的な企業と同じくらいの水準であり、残業時間は日本企業の平均よりも短いです。そんなオリエンタルランドの転職難易度は高いです。そのため転職エージェントを活用してオリエンタルランドに特化した選考対策を行い、特に面接対策においては過去の質問への問答・求める人材を把握する等の準備を行った上で望むことが重要です。本記事を参考にオリエンタルランドの転職を成功させて、ディズニーの運営・高い年収の獲得につなげられると幸いです。