公開日

2022/06/27

最終更新日

【豊田自動織機年収】給料ランキングは高い?勝ち組?採用大学・初任給・給料明細を解説!

輸送機器の部品メーカーへ転職をお考えであれば、豊田自動織機に興味がある方も多いでしょう。最新の有価証券報告書によると、豊田自動織機の平均年収は769万円です。この記事では、

・豊田自動織機とは?
・平均年収769万円はどのくらい高いのか
・年代/役職別の年収目安
・年収の中身(昇給昇進/ボーナス/残業代/福利厚生)
・転職成功のコツ

などについてご紹介しています。豊田自動織機への転職を希望する方や、転職先の企業候補選びに迷っている方は、ぜひチェックしてみてください。

【最新版】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

豊田自動織機とは?

ではまず、豊田自動織機とはどんな企業なのかを見ていきましょう。

企業概要

豊田自動織機とは、まもなく創業100周年を迎える自動車部品を中心とした機械メーカーです。

「豊田」と聞くと、自動車メーカーのトヨタ自動車を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし、トヨタグループの源流は豊田自動紡織です。現在グループの中核を担うトヨタ自動車も、実は豊田自動織機の自動車部門から分社化された企業なのです。

現在の企業概要は以下の通りです。

企業名

株式会社豊田自動織機(TOYOTA INDUSTRIES CORPORATION)

本社所在地

〒448ー8671 愛知県刈谷市豊田町2丁目1番地

URL

https://www.toyota-shokki.co.jp/

設立年月日

大正15(1926)年11月18日

代表者

取締役社長 大西 朗

資本金

804億円(2021年3月末現在)

従業員数

66,947名(2021年3月末現在)

事業内容

豊田自動織機には、

・自動車部門
・産業車両部門
・繊維機械部門

の3つの事業部門があります。自動車部門では、トヨタ自動車の主力商品であるRAV4、RAV4 PHVの車両やディーゼルエンジン、カーエアコン用コンプレッサー、電動車両用の電子部品や充電設備の開発・生産を行っています。また、2021年よりトヨタ自動車との共同開発で、HEV用車載電池の生産も始まりました。このうち、カーコンプレッサーは世界のトップシェアとなっています。産業車両部門では、フォークリフトを中心とした産業車両、物流機器、システムなどの開発から販売、サービスまでを展開しています。尚、フォークリフトは世界トップシェアを誇っており、トヨタ、レイモンド、チェサブのブランドで世界中で使用されています。

繊維機械部門は豊田自動織機およびトヨタグループの源流となった事業です。現在では織機の開発~アフターサービスまでを一貫して行っています。なかでもエアジェット織機は、販売台数で世界1位を誇り、世界中から高い評価を受けています。

どの事業もグローバルな展開を見せており、世界各地に276社のグループ企業を有しています。2021年にはアメリカ経済誌『フォーチュン』が発表する「世界で最も賞賛に値する企業」の自動車部品部門で1位を獲得しました。

企業理念

豊田自動織機の企業理念は、創始者・豊田佐吉の遺訓としてまとめられた「豊田綱領(社是)」と、基本理念からなっています。コーポレートサイトによると、それぞれの内容は以下の通りです。

豊田綱領

豊田佐吉翁の遺志を体し

一、上下一致、至誠業務に服し、産業報国の実を挙ぐべし

一、研究と創造に心を致し、常に時流に先んずべし

一、華美を戒め、質実剛健たるべし

一、温情友愛の精神を発揮し、家庭的美風を作興すべし

一、神仏を尊崇し、報恩感謝の生活を為すべし

豊田綱領には、トヨタグループが受け継いできた「社会に先んじた価値提供」の姿勢や、社員一人一人のあるべき姿などが記されています。

基本理念(解釈部分はコーポレートサイトの要約です)

・公明盛大:法令遵守による公正で透明な企業活動の実践

・社会貢献:世界各地の文化・慣習の尊重と発展への貢献

・環境保全、品質第一:企業活動を通じた豊かな社会づくりへの取り組みと、クリーンで安全な商品提供

・顧客優先、技術革新:社会に先んじた価値創造による、お客様に満足いただける商品提供

・全員参加:労使相互信頼、自己責任を基本にした活力ある企業風土づくり

基本理念では、企業のあるべき姿や進むべき将来像に関して、具体的に記されています。

平均年収769万円はどのくらい高い?

次に、平均年収769万円がどのくらいの高さなのかを調べてみました。

ここでは、

・日本人平均との比較
・業界平均との比較
・競合他社との比較

から、豊田自動織機の平均給与の水準を見ていきましょう。

日本人平均との比較

dodaが2021年12月に発表した「平均年収ランキング【最新版】」によると、日本人の平均年収は403万円です。豊田自動織機の平均年収769万円は、日本人平均より350万円以上高いと言えます。

業界平均との比較

同じくdoda発表の「平均年収ランキング【最新版】」では、豊田自動織機の属する自動車/輸送機器メーカーの平均年収は472万円とされています。豊田自動織機の平均年収は、業界平均と比較しても300万円近く高い水準なのです。

競合他社との比較

では、競合他社との比較ではどうでしょうか。今回は同じ自動車/輸送機器の部品を取り扱う企業である、日立、住友電工、サンデンHD、パナソニックの平均年収と比べてみました。いずれの企業もデータも、最新の有価証券報告書を参考にしています。

企業名

平均年収

株式会社日立製作所

890万円

住友電気工業株式会社

778万円

パナソニック株式会社

744万円

サンデンHD株式会社

735万円

株式会社豊田自動織機

769万円

どの企業の平均年収も日本人平均や業界平均に比べ、かなり高水準であることが分かります。豊田自動織機の平均年収は、これらの企業の中では上から3番目の高さです。1番高い日立は別としても、業界内でもトップクラスの水準であると言えるでしょう。

年代別年収の推移

ここでは年代別の年収推移の目安についてご紹介します。記載の数値は、有価証券報告書や国税庁が行う「平均給与」調べを参考に独自に算出したものです。勤務年数や役職などによっては、この範囲外のこともあるのでご注意ください。

年代

年収

20代

546万円

30代

851万円

40代

871万円

50代

917万円

役職別年収の推移

役職別の年収推移はどうでしょうか。こちらの数値は、各転職サイトの口コミや厚生労働省が行った「令和2年賃金構造基本統計調査」などを参考にしたものです。あくまで目安の数値として参考になさってください。

役職階級

年収

係長クラス

984万円

課長クラス

1284万円

部長クラス

1553万円

平均年収

769万円

これを見ると、基幹職である課長クラスまで行ければ、年収が1,000万円を超えることが分かります。

年収769万円の中身は?

ここまで読んでいただけば、豊田自動織機の平均年収が高い水準にあることがお分かりいただけたでしょう。では、額面以外の中身はどのようになっているのでしょうか。

ここでは、

・昇給・昇進
・ボーナス
・残業代
・福利厚生
・ワークライフバランス

をご紹介します。

昇給・昇進

豊田自動織機では年1回4月に定期昇給があります。昇給額は半年に一回行われる上長との面談をもとに決定されます。各転職サイトの口コミによると、余程のことがない限り、基本的に一定の昇給はあるようです。しかし、企業内には年功序列の風潮があるため「若いうちは頑張っても頑張らなくてもあまり基本給が変わらない」との声も見られました。昇進は、係長クラスまでは比較的難易度が比較的低いようです。TOEIC600点以上の取得が条件とされていますが、たとえば新卒の場合では5~6年程度勤務すれば、余程のことがない限り昇格できるといった感覚のようです。一方、それ以上の基幹職への昇進はそれなりの実績が必要となります。昇進のタイミングは、ポジションに空きが出たときです。

ボーナス

ボーナスは年間2回、7月と12月に支給されます。金額は上長との面談における評価をもとに決定されます。こちらはある程度の実績も加味されるため、同年代の社員間でも差が出るようです。しかし、ボーナスの水準は安定的に非常に高く、口コミによると最低でも年間で5ヶ月分プラス業績による上積み分が支給されるようです。平均年収におけるボーナスの比率が高いことがよく分かります。

残業代

口コミによると、豊田自動織機では残業代はきちんと支給されるようです。役職なしの段階では残業代は残業した分だけ支給されますが、主任級に昇格すると裁量労働制を選択することも可能です。月の平均残業時間は26.5時間と少なめです(Open Work調べ/2022年2月現在)。しかし、職種によってはこの限りではないので注意が必要です。「技術系の職種だと月60時間の残業がある」という口コミも見られました。希望の職種の残業実態については、選考段階で確認することをおすすめします。

福利厚生

豊田自動織機の福利厚生制度は非常に充実しています。コーポレートサイトの採用ページに掲載されていたのは以下の通りです。

・独身寮/社宅
・社内預金
・財形
・持株
・住宅資金貸付制度
・車購入資金貸付制度
・社員クラブ(多目的ホール・レストランなど)
・総合体育文化センター
・グラウンド
・テニスコート
・保養所 など

独身寮は2~3万円程度で利用できます。社宅も3LDKなどの間取りを格安で借りられて助かるとの声がありました。一方、寮が利用できるのは30歳まで、未婚の場合は社宅には入れないようです。また、住宅補助は出ていません。30歳以上未婚の場合、住居費の負担が増えるので注意が必要です。

ワークライフバランス

豊田自動織機はワークライフバランスが取りやすい企業と言えます。残業時間が平均的には少ないのは先述の通りですが、休暇が取りやすいのも特徴のひとつです。特に有給休暇は100%取得が推進されています。そのため、勤務年数が少なかったり若手社員だったりしても、抵抗なく休暇取得の申請ができます。GWや夏季休暇、年末年始も基本的には大型連休となりますが、部署によっては連休中も出勤する必要があります。ただし、こうした場合にも振替休日が取れるので、年間を通じた休日数はしっかり確保できるようです。

豊田自動織機の転職難易度は?

豊田自動織機の転職難易度は高いと言えます。それには、次の3点が挙げられます。

・高い専門的な経験や知識を持った即戦力が求められている
・募集は不定期に行われている
・応募者が殺到し倍率が高くなる恐れがある

では、ひとつずつ見ていきましょう。

高い専門的な経験や知識を持った即戦力が求められている

豊田自動織機では、キャリア採用で知識や経験に長けた即戦力を求めています。実際に採用ページの募集要項を見ても、各募集ポジションに対する高いスキルを持っていることが必須条件とされています。これに加え、基礎的な英語力や担当業界での経験などの幅広い歓迎条件も記載されていました。特に、全くの未経験者が転職を成功させるのは非常に困難だと言えます。

募集は不定期に行われている

キャリア採用の募集は、必要に応じて不定期に行われます。そのため、もし採用情報に希望の職種がない場合は、新しく募集がかかるのを待つか諦めるしか方法がありません。現在の募集職種一覧はこちらから確認できます。また、運よく希望の職種で募集が始まった場合でも、採用者が決まってしまえばすぐに募集が終了してしまいます。転職希望者は、逐一コーポレートサイトや転職サイトの情報をチェックする必要があり、情報収集の面での難易度も高いと言えるのです。

応募者が殺到し倍率が高くなる恐れがある

豊田自動織機のキャリア採用は、年収の水準の高さや業務の幅広さから、応募者が殺到する恐れがあります。多くの応募者の中から内定を勝ち取るためには、綿密な対策や企業研究を行わなければなりません。しかし、転職の場合、現職と並行して行うケースがほとんどなため、こうした事前準備に割ける時間が少ないのです。転職希望者は時間を確保し、できる限り効率的に利用する必要があり、難易度も非常に高いと考えられます。

選考フロー

コーポレートサイトのキャリア採用ページによると、選考フローは以下の順序となっています。

① 書類選考
② 1次面接・適性検査
③ 最終面接

書類選考は、サイト内にある専用シートを使って作った履歴書と職務経歴書を、メールを使って送付します。メール自体にも体裁など細かい指定があるので、気を付けて作成しましょう。1次面接時には適性検査も合わせて行われます。この面接では、職場社員と人事担当者が同席します。最終面接は役員面接です。また、すべての選考フローは1ヶ月程度で終了するようです。内定までの期間が短いので、現職の引継ぎなどのスケジューリングには気を付ける必要がありそうです。

求められる人材

では、豊田自動織機はどのような人材を求めているのでしょうか?コーポレートサイト内を見ると、企業理念をもとに2030年に向けた長期的な指針である「2030年ビジョン」が定められています。この「2030年ビジョン」の内容から、豊田自動織機で求められる人材の特徴として、以下の5点が挙げられます。

・既存の価値観にとらわれない広い視野を持った人
・仕事に誠意をもって取り組み、検証と改善を繰り返すことができる人
・世界規模の業務に携わる意欲のある人
・チームワークを発揮できる人
・社会のために「クリーンで安全」な商品提供を目指せる人

転職成功の3つのコツ

難易度が高い豊田自動織機への転職ですが、それだけに魅力的な業務内容・職場環境であるとも言えます。ここまで読み進めて、「やはりこの企業で働きたい!」と感じている方も多いでしょう。そこで最後に、豊田自動織機への転職成功のコツを3つご紹介します。

・企業理念を体現できる人材であることをアピールする
・期間従業員採用を目指す
・転職エージェントを利用する

では、順番に見ていきましょう。

企業理念を体現できる人材であることをアピールする

面接官の印象に残り「一緒に働きたい」と思ってもらうためには、自分がいかに企業の考え方に共感し、それを体現できる人材であるかをアピールすることが重要です。豊田自動織機のキャリア採用ではスペシャリストを求めていることは前述の通りです。それだけに、周りのライバルのスキルはそもそも高レベルなので、技術や経験の面だけで自分をアピールすることは困難です。企業理念や「2030年ビジョン」などの指針を理解し、求められる人材に合ったエピソードを用意し、自分が企業にマッチしていることを積極的にアピールしていきましょう。

期間従業員採用を目指す

「特出した経験はないけれど、豊田自動織機で働きたい」という方には、期間従業員採用を目指すという道もあります。期間従業員とは、豊田自動織機の工場内の製造スタッフのことです。当初の契約はグループ会社と交わしますが、数年間のキャリアを積みスキルを身に着けることで豊田自動織機の正社員登用が目指せます。特に2018年からは積極的に実施されており、毎年登用人数も増加傾向にあります。実際に、2020年度は78名の期間従業員が正社員として新たな一歩を踏み出しているのです。

転職エージェントを利用する

豊田自動織機のような難易度の高い企業への転職を目指している場合、転職エージェントを利用することは以下の4つの理由から特に有効と言えます。

・企業ごとの対策が受けられる
・膨大な情報の中から必要な案件を探し出してもらえる
・事務手続の代行サービスが受けられる
・非公開求人情報を教えてもらえることがある

転職エージェントに登録すると、希望の企業や業界によって専門の担当アドバイザーがつきます。アドバイザーは業界に関する深い知識を持っており、それをもとに履歴書や職務経歴書の添削、面接対策なども行ってくれます。そのため、求職者は業界や企業研究や対策を手探りで行う必要はありません。特に豊田自動織機のような理念や指針がはっきりと策定されている企業では、求められる人材にマッチするアピールポイントを準備するときにも非常に頼りになります。希望の部署での求人が出るのを待っている場合などにも、転職エージェント利用は便利です。もし自分一人で転職活動を行う場合、募集が出されたらいち早く対応するために、逐一情報をチェックする必要があります。担当アドバイザーは求人情報に関する情報収集にも長けています。新しい情報が出ればすぐに提供を受けられるので、情報収集ばかりに手を取られることがなくなるのです。また、担当アドバイザーは履歴書などの書類送付や面接の日程調整などの煩雑な事務手続きの代行サービスも行っています。豊田自動織機のような難易度の高い企業への転職を目指しているのであれば、現職においても大きな裁量を任されていて転職にかける時間があまり作れないというケースが考えられます。しかし求職者は空いた時間を面接対策などに充てられるので、時間の限られている転職活動を効率よく進められるのです。

さらに、非公開求人情報を教えてもらえることがあるのも、転職エージェント利用のメリットのひとつです。非公開求人情報とは、特殊な事情から一般には公開されていない求人情報のことで、担当アドバイザーからの情報提供でのみ知ることが可能なもののことです。たとえば、好条件で応募が殺到しそうな案件や、大企業が新しい事業を始める場合の案件などが含まれます。豊田自動織機の求人情報はこうした条件に当てはまるので、非公開求人情報の中に希望の職種やポストの案件が隠されていることもあると考えられます。

豊田自動織機転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

豊田自動織機転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

豊田自動織機転職を目指す上でおすすめの転職サイト

豊田自動織機転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

豊田自動織機の平均年収は769万円となっています。これは、日本人平均や業界平均と比べても非常に高い水準と言えます。管理職クラスになると年収は1,000万円を超えると予想されます。世界規模の業務に携われることからも、転職人気は高く、内定を勝ち取ることは簡単ではないと予想されます。転職成功のためには、スキルに加えて自分がいかに企業にマッチした人材であるかをアピールすることが重要です。また、転職エージェントを利用すると、一連の転職活動を通じて担当アドバイザーからのフォローが受けられます。転職のプロであるアドバイザーと二人三脚で活動を進めていけるので、転職経験が浅い方や転職にかける時間があまりない方には特におすすめです。