公開日

2022/09/26

最終更新日

【転職エージェント悪質】適当?嘘つき?勝手に応募?優良エージェントとの見分け方を解説!

転職エージェントを利用しているけれど、担当者が悪質な場合があると聞くと、少し不安に感じることもあると思います。多くの転職エージェントは日々のノルマに追われているため、結果的に悪質と思われてしまう振る舞いをする担当者が存在するのも事実です。しかし、背景を理解すれば、悪質な転職エージェントを上手く回避することができます。今回は、悪質な転職エージェントの特徴や発生する原因、悪質な転職エージェントの活用法などを解説していきます。上手に転職活動を進めていくために、本記事を参考にして転職エージェントを最大限に活用しましょう。

【最新版】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

           
    リクルートエージェント

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    doda

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

目次

悪質な転職エージェントの特徴を紹介

悪質な転職エージェントの特徴として、

・電話やメールなどの連絡が遅い
・自分に合っていない求人を勧めてくる
・たくさんの案件に応募するのを強く勧めてく
・内定後にアフターフォローについての連絡がない
・提案する会社に対して詳しく話せない

などが挙げられます。

電話やメールなどの連絡が遅い

電話やメールなどの返信が遅い転職エージェントは、悪質な可能性が高いです。転職エージェントは常に多くの求職者を抱えているという現状がありますが、報連相が出来ていない人は社会人としてマナーに欠けます。優秀な転職エージェントは返信のレスポンスには常に気を配っているものです。返信が遅いと感じる転職エージェントは気を付けた方が良いでしょう。

自分に合っていない求人を勧めてくる

自分に合っていない求人を勧めてくる場合も、悪質な転職エージェントの危険性があります。転職エージェントは求職者に合った求人を提案する仕事ですが、仲介手数料を受け取りたいがために、とにかく大量の求人を紹介しているケースもあります。転職エージェントから求人を勧められた時は、一度、内容をチェックしてから応募を検討するようにしましょう。

たくさんの案件に応募するのを強く勧めてくる

たくさんの案件に応募するのを強く勧められる場合も、悪質な転職エージェントの可能性が高いでしょう。数多くの求人に応募すれば採用される確率が高くなりますが、自分の適性に合っていない場合や過去の経験が生かせる職業とは限らない点に注意が必要です。内定を頂いた時は嬉しく感じますが、今後のキャリアプランや将来性を考えると、たくさんの求人に応募するのが良いとは考えにくいでしょう。一つ一つの求人の内容を確認して、自分の将来像や理想の働き方に合致している求人に応募するようにしましょう。

内定後にアフターフォローについての連絡がない

内定後にアフターフォローに関しての連絡がない転職エージェントも悪質な場合があります。内定後の就業状況について確認し、アフターフォローすることは転職エージェントの重要な仕事の一つです。内定後も丁寧にアフターフォローしているエージェントを見分けましょう。

提案する会社に対して詳しく話せない

転職エージェントが提案する会社や企業について詳しく話せない場合も、悪質な転職エージェントの危険性が高いです。求職者に求人を提案する場合、会社や仕事の内容について下調べを行うのが基本ですが、仕事内容について知らないと適切な提案ができません。求職者の質問に対して答えられない転職エージェントは危険と考えられます。

書類作成について具体的なアドバイスをもらえない

職務経歴書や履歴書などの書類作成についてアドバイスがもらえない場合は、悪質な転職エージェントの可能性が高いと考えられます。新卒の人は職務経歴書の書き方について分からないと感じる部分も多くあるので、電話で問い合わせをして別の転職エージェントに切り替えてもらうのがおすすめです。

提示する求人件数が多すぎる

提示する求人件数が多すぎるのも悪質な転職エージェントの可能性が高いです。通常は5〜8件の求人ですが、悪質な転職エージェントの場合は20件程度の求人を提示するケースもあります。早く転職を決めて報酬を得たい気持ちが先走っているので、多数の求人を紹介して急かしているからです。提示する求人数にも注意する必要があります。

ダミー求人がある

転職エージェントの中には存在しないダミー求人を作成して求職者の登録を促している求人サイトも少なくありません。大手の転職エージェントには数多くの求人が集まっているので、大手以外のサイトは求人数において太刀打ちできない現実があるからです。上記の理由から架空の求人を作成して、求職者を集める転職エージェントも存在します。ダミー求人に引っかからないように転職エージェントの口コミを検索するのも一案でしょう。

悪質な転職エージェントが存在する理由

悪質な転職エージェントが存在する理由は、

・インセンティブ制度で収入が上がる
・会社で高い達成目標が設定されている
・高い報酬を得るために社内選考を進める場合がある
・現実的な目線を重視する傾向が強くなる
・サポートできる期間が限られている

などが挙げられます。   

インセンティブ制度で収入が上がる

転職エージェントは基本給に上乗せしてインセンティブ制度が設けられており、実績に応じた収入が得られる仕事です。採用の契約数を伸ばすことが自身の給料アップにつながるため、契約や求人の申し込みを急かすケースが多くなりがちです。契約後にアフターフォローがないのは、契約を取るのが目的だからという一面があるからかもしれません。

会社で高い達成目標が設定されている

会社で転職エージェントに高い達成目標が設定されている場合も数多くあります。会社はKPIという業績を上げる方法を活用して、具体的な売上を数値化した上で転職エージェントに目標達成を求めます。結果的に、求職者の適性を考慮せずに求人紹介を進めてしまう結果につながります。

サポートできる期間が限られている

転職に関してサポートできる期間が限られているサイトもあります。具体的には、3ヶ月や6ヶ月などの期間が設けられており、求職者のアフターフォローが必要ない点を考えると、就職を決めるのを急がせて収入を高めるケースもあり得ます。

悪質な転職エージェントに出会った時の対処法

悪質な転職エージェントに出会った時の対処法として、

・違和感を感じたら転職エージェントを変更する
・自分の希望する条件を明確に伝える
・他の転職エージェントにも登録する
・ダミー求人に応募した時は転職エージェントを変える
・口コミを活用して良質な転職エージェントを探す

などが挙げられます。適切に対処して、良質な転職エージェントに切り替えましょう。

違和感がある時は転職エージェントを変更する

違和感がある時は転職エージェントを変更するように連絡するのがおすすめです。自分に合った転職エージェントを利用しないと、希望通りの転職が実現できない可能性が高くなるため、我慢や無理をせずに担当を変えてもらえるようにすぐに連絡しましょう。連絡を取り具体的なアクションを加えると、良い方向に就職活動が軌道修正できるきっかけにつながります。

自分の希望する条件を明確に伝える

自分の希望する条件を明確に伝えるのも効果的な方法です。転職エージェントのアドバイスを聞くだけにしていると、自分にとって理想の転職と違った方向へ進んでいくケースも考えられるので注意が必要です。自分の希望する年収や職種などを伝えておくと、転職エージェントに流されずに転職活動ができます。

他の転職エージェントにも登録する

他の転職エージェントに登録しておくのも、悪質な転職エージェントを回避できるのでおすすめです。1つの転職エージェントのみを利用していると悪質な場合に転職が中断されてしまう可能性があるため、多数のサイトに登録するのが良いでしょう。例えば3つの転職エージェントに登録を行えば、悪質なキャリアアドバイザーに出くわしたとしても、他の2つの転職エージェントを利用すれば、解決できます。

ダミー求人に応募した時は転職エージェントを変える

ダミー求人を勧められている状況にある場合は、転職エージェントを変更するのが効果的な方法となります。ダミー求人を紹介している時点で悪質な転職エージェントであると断定できるからです。遠回りは大幅に時間がロスしてしまうので、自分の時間を有効に活用するためにも転職エージェントを変更しましょう。

口コミを活用して良質な転職エージェントを探す

口コミを活用して良質な転職エージェントを探すのも一案です。転職エージェントに登録する前に口コミで各サイトの評判を事前に確認すると、悪質な転職エージェントの利用を回避することができ、効率的に転職活動を進められます。ネット上の口コミを確認して、悪質な転職エージェントに当たるリスクを最小限にしましょう。

良質な転職エージェントの特徴を紹介

良質な転職エージェントの特徴としていきなり求人応募を勧めない、キャリアカウンセリングで寄り添ってくれる温かさがある、企業側と意思疎通ができている、インスタントに結果を求めないなどが挙げられます。優秀な転職エージェントを味方につけて転職活動を進めましょう。

いきなり求人応募を勧めない

優秀な転職エージェントは初めての面談でいきなり多数の求人の応募を勧めません。具体的な数としては5件程度の求人を紹介するのが限度となります。最初は求人を紹介して求職者の反応を伺うという意図もあるからです。

キャリアカウンセリングで寄り添ってくれる温かさがある

キャリアカウンセリングで寄り添ってくれる温かさがあるのも、良質な転職エージェントの特徴となります。自分の意見を押し通すのではなく、求職者の希望や意見を取り入れる柔軟さが仕事に伴っているからです。反対に意見を強要する場合は悪質な転職エージェントの可能性が高いでしょう。

企業側と意思疎通ができている

優良な転職エージェントは企業側と情報を共有しているため、求職者が質問をしても即答できるのが特徴です。福利厚生や勤務条件などを企業に細かくヒアリングしているため、意思疎通がしっかりとれているからです。質問でのやり取りで良質な転職エージェントを見極めましょう。

インスタントに結果を求めない

インスタントに結果を求めないのも良質な転職エージェントの特徴です。すぐに結果を出すのは転職エージェントが報酬が欲しいという心理が働いているからかもしれません。良質な転職活動を検討するなら的確に現状を見極めた判断を行うはずです。特に転職は人生全般に関わってくるので、インスタント的な思考や行動を押し付けない転職エージェントが本物です。

転職エージェントの効果的な活用方法を紹介

転職エージェントの効果的な活用方法は自分の目的に合った転職エージェントへ登録する、自分のやる気を全面に押し出す、転職希望時期を3カ月以内に絞る、求人情報を自分で判断する、自分の理想や希望をしっかりと伝えるなどがあります。上記の内容を実践して転職エージェントを効果的に活用しましょう。

自分の目的に合った転職エージェントへ登録する

総合型、年代別特化型、業種・職種特化型などの分類があり、自分の目的に合った転職エージェントへ登録すると転職活動を効率的に進められます。年齢や過去の経歴を最大限活かすためにも登録する転職エージェントを選択しましょう。

総合型

総合型の転職エージェントは豊富で幅広い求人を保有しているのが特徴的で、基本的な職種に関する求人や情報を網羅している転職エージェントです。特化した能力がなく年代が若し人は総合型のサイトに登録するのが良いでしょう。

年代別特化型

年代別特化型の転職エージェントは20代や30代などの年齢に特化して求人を紹介してもらえるサイトです。転職する時期が遅くなるにつれてリスクが高くなるので、転職を成功させたいなら年代別特化型の転職エージェントがおすすめとなります。

業種・職種特化型

業種・職種特化型の転職エージェントは特定の業種の案件を豊富に保有しており、過去の経歴や特技を活かした転職を目指している人におすすめするサイトです。具体的な業界事情に精通しているので、安心して転職活動を行えるのがメリットとなります。

自分のやる気を全面に押し出す

自分自身が転職エージェントを利用するだけではなく、やる気を前向きに表現するとより効果的です。転職エージェントも人を介したサービスなので、やる気がある人を積極的にサポートしようと思えるはずです。やる気を表現した上で適切なサポートを受けられるように工夫をしましょう。

転職希望時期を3カ月以内に絞る

転職を希望する時期が長いと、転職エージェントに好印象を与えられないためおすすめしません。もし転職エージェントを利用する場合は転職希望時期を3カ月以内に絞って応募すると効果的です。転職したいという意思が明確に表現できるので3カ月以内に絞って転職エ活動を進めていきましょう。

求人情報を自分で判断する

求人情報を自分で判断するのも大切なポイントです。転職エージェントを活用するために、自分に与えられた求人を素直に受け入れるだけではなく、内容を読んで自分で取捨選択する必要があります。転職エージェントが提供している情報だけではなく、インターネット上で企業に関する情報を検索するのも効果的な方法です。求人に応募する前に自分で判断するようにしましょう。

自分の理想や希望をしっかりと伝える

自分が希望する働き方や理想の年収などを伝えておくのも、転職活動を続けるためにとても重要です。しっかりと伝えていないと誤った求人を紹介されるケースも多く、断って再度求人を探す手間が余分にかかり、結果的にロスタイムとなります。求人の応募で遅れを取らないためにも、自分の理想や希望をしっかりと伝えるのを意識しましょう。

転職活動が成功するコツを紹介

転職活動が成功するコツは職歴や経歴を転職エージェントへ素直に話す、第三者の意見を取り入れる、1つの企業に固執しない、模擬面接を取り入れる、面接で質問に的確に答えるなどがあります。上記のポイントを意識して転職活動を成功させましょう。

職歴や経歴を転職エージェントへ素直に話す

職歴や経歴を転職エージェントた担当者へ素直に話すのはとても大切です。例えば転職エージェントは履歴書や職務経歴書に書かれた内容をもとにして転職を進めていきます。担当する職種の企業と話しを行い紹介しても、職歴や経歴が事実とは異なっていると興味を持った企業の採用も見送りになり、転職に大幅なロスタイムが生じるからです。経歴を素直に転職エージェントに伝えるように意識しましょう。

第三者の意見を取り入れる

第三者の意見を取り入れるのも大切なポイントです。自己分析で分からない部分を他の人の目線で伝えてくれる情報を取り入れると、就職活動を有利に展開できるきっかけになります。例えば頑固という短所を指摘されたとしても、強い信念があり何事もやり通す性格と受け入れられたら自己アピールにつながります。時には第三者の意見に耳を傾けましょう。

1つの企業に固執しない

1つの企業の採用を目指し続けて固執しすぎないように注意しましょう。意外と他の企業の転職も視野に入れて行動していると、キャリアアップにつながる仕事を紹介してもらえるチャンスが増える、もっとやりがいのある仕事を見つけるなどの新たな発見をする場合も多くあります。視野を広くもって転職活動を続ける姿勢が大切です。

模擬面接を取り入れる

模擬面接を取り入れるのも効果的な方法です。面接で自分の良さを伝えられるかで転職活動が成功するかが大きく左右されます。事前に転職エージェントを利用して模擬面接を実施すると、緊張がほぐれて自分の良さを発揮できるのでおすすめです。

面接で質問に的確に答える

面接で質問に的確に答えると面接官に好印象を与えられるので転職が成功しやすくなります。緊張していると面接官の質問に対して的外れな回答をしてしまいがちですが、面接官の視点に立って考えながら質問に答えるように意識すると、良い印象を与えられるでしょう。

転職活動で注意すべきポイントを紹介

転職活動で注意すべきポイントは、

・前職の不満を面接や書類で伝える
・表情に気を配っていない
・書類を丁寧に記入していない
・自己プロデュース能力を活かせていない
・余分な情報を記載しない

などがあります。上記の注意点を守って転職活動を続けていきましょう。

前職の不満を面接や書類で伝える

前職の不満を面接や書類で伝えるのは悪い印象を与える原因となるため注意が必要です。今の職場に対して不満を持っていると、次に採用しても同じ不満を抱いて退職する可能性があると思われるからです。そして人事は前向きな人を採用したいと考えているので、明るい気持ちを見せるのが大切となります。前職の不満を打ち明けないのが得策です。

表情に気を配っていない

面接時の自分の表情に気を配っていないのも、転職活動が上手くいかない原因となるので注意が必要です。面接時は笑顔を心掛けると相手もリラックスでき、好印象を与えられます。面接官も緊張しているので、適度な笑顔を心掛けて気を利かす姿勢がとても重要です。

書類を丁寧に記入していない

書類を丁寧に記入していない場合も転職活動が上手く進められない原因となるので、注意が必要です。目上の人に見てもらう場合は丁寧に記入して誠意を見せる必要があり、採用者に対して自分の熱意が伝わるからです。書類を記入する時は綺麗な文字で記入するのも心掛け、最大限の誠意を表現しましょう。

自己プロデュース能力を活かせていない

自己プロデュース能力を活かせていない場合も転職活動が上手くいかない原因となるので、注意すべきポイントとなります。求人に応募する場合も自分のスキルが活かせるのを、採用担当者に理解できるように説明する必要があるからです。転職活動を有利に進められるために、自分の過去の経験や強みを自己分析して面接官にアピールしましょう。

余分な情報を記載しない

応募書類に必要以上の情報を記載しないように心掛けましょう。採用担当者が知りたい内容だけを記載するように意識すると、よりダイレクトに自分の良さが伝わる書類になります。応募時に必要な情報だけに絞って、分かりやすく記入するように意識しましょう。

【最新版】おすすめの転職エージェント

上記を踏まえ、おすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

【最新版】おすすめの転職サイト

さらに、おすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

転職エージェントは悪質な場合もあり、求職者にとって大幅に時間をロスしてしまう原因となってしまいます。特に転職活動の経験が少ない人は、悪質な転職エージェントを見抜けない状況に陥りがちです。しかし良質な転職エージェントも数多く存在しており、求職者の行動次第で状況を大きく好転させられるケースも実は多くあります。そして意外にも分かりやすい共通した特徴が数多く存在しており、知識として知っているだけでも悪質な転職エージェントを見抜きやすくなるというメリットがあります。ぜひ本記事を参考にしながら今の転職活動の状況を分析し、理想の職種への転職を実現してください。

Photo by Hello I’m Nik on Unsplash