エンエージェントの評判・口コミ|サービス内容と面談までの流れを整理

人材業界最大手の一角・エン・ジャパン株式会社。転職サイト「エン転職」に加え、転職エージェント「エンエージェント」の運営も行っています。本記事では、エンエージェントのメリット・デメリットに加えて、評判・口コミなどを整理していきます。

エンエージェントの基本情報

エンエージェントの基本情報については、以下の通り。

求人情報

非公開求人1万5千件

非公開求人 あり

直接面談

なし
履歴書添削 あり
面接対策 あり
形態 エージェント型
対象エリア 全国

エンエージェントのメリット

エンエージェントのメリットは以下の通り。

親身になってくれるコンサルタントの存在

1つ目のメリットは、「親身になってくれるコンサルタントの存在」です。エンエージェントのコンサルタントは、「はじめての転職で何もわからない」「どのような会社を目指すべきか具体的な方向性が定まっていない」という場合でも、親身になって相談に乗ってくれるため、キャリアゴールが漠然とした方でも利用しやすいことで知られています。既に転職の意思や希望条件が明確に定まっている人しか相手にしないという転職エージェントも存在する中で、エンエージェントの場合、コンサルタント1人が抱える転職希望者の人数が大手のエージェントに比べると比較的少ないため、手厚いサポートを受けることができることがメリットとして挙げられます。

性格診断テストの存在

2つ目のメリットは、「性格診断テストの存在」です。 エンエージェントでは、コンサルタントとの面談の前に、性格診断テストを受けることができます。この性格診断テストを通じて、自分自身の強み/弱みを客観的に認識することで、自分自身の可能性を知ることができます。また、その性格診断テストの結果に基づき、コンサルタントがカウンセリングや求人のマッチングを行ってくれるので、非常に的確なアドバイスを受けることができます。

中小企業の転職に強い

3つ目のメリットは、「中小企業の転職に強い」ことです。エンエージェントは、他の転職エージェントと異なり、中小企業の求人も数多く取り扱っています。また、具体的な業務内容や職場の雰囲気といった詳細な情報を提供しており、転職のイメージが非常に湧きやすいということもメリットとして挙げることができます。大手企業ではなく、中小企業で力を発揮したいと考えている場合、エンエージェントは非常に良い選択肢になると思います。

エンエージェントのデメリット

エンエージェントのデメリットは以下の通り。

求人数が相対的に少ない

1つ目のデメリットは、「求人数が相対的に少ない」ことです。エンエージェントは、dodaエージェントやリクルートエージェントといった大手の転職エージェントと比べると、求人の絶対数は少なく、大手の転職エージェントを利用したことがある人にとっては、少し物足りないと思うかもしれません。また、上述の通り、エンエージェントは中小企業の求人を豊富に揃えているため、大手企業の求人は相対的に少なくなっています。やっぱり大手で働きたいという方や年収アップを図りたいという方は、他社の転職エージェントを使った方がいいでしょう。

コンサルタントの質のバラツキ

2つ目のデメリットは、「コンサルタントの質のバラツキ」ことです。親身になってサポートしてくれることに定評があるエンエージェントのコンサルタントですが、提供する転職支援サービスの品質にはバラつきがあり、場合によっては、不満が残る結果になってしまうかもしれません。これに加えて、相性の問題もあるので、「どうしても合わない」と感じる場合には、コンサルタントをチェンジしてもらえないかを交渉してみると良いでしょう。

ハイエンド層や専門職の転職には向いていない

3つ目のデメリットは、「ハイエンド層や専門職の転職には向いていない」ことです。上述の通り、エンエージェントには大手の求人や給与面で待遇の良い求人は比較的少なめなので、年収が高く、さらなるキャリアアップを目指している方にとっては、満足のいくような求人にはあまり出会えないかもしれません。また、専門性の高いアドバイスを提供することができるコンサルタントの数もやや不足気味な印象です。専門職の転職を目指す場合、その職種に特化した転職エージェントを使う方が良いかもしれません

エンエージェントの評判・口コミ

https://twitter.com/sawaweb26/status/1171013896213164032

https://twitter.com/7mstpf/status/1024940204585451520

登録してから面接までの流れ

エンエージェントに登録してから面接までの大まかな流れについては、下記の通りです。

・キャリアカウンセリング
・求人紹介
・面接

キャリアカウンセリングでは、キャリアアドバイザーが対面もしくは電話で転職希望者のキャリアに関するアドバイスを行ってくれます。その後、最適な求人の提案を行い、入社を希望する企業に合わせた書類作成のサポートを行います。面接の日程までエージェント側で調整してくれるのは非常に嬉しいサポートだと思おいます。

最後に

今回の記事は以上となります。エンエージェントは、コンサルタントのサポートの親身さに定評のある転職エージェントですが、求人数が相対的に少なく、コンサルタントの質にもバラツキがあると言われています。そのため、転職エージェントを利用する際には、エンエージェントだけでなく、dodaエージェントやリクルートエージェント、マイナビエージェント等の転職エージェントも併せて利用すると良いでしょう。