公開日

2022/09/27

最終更新日

【日清食品年収】中途採用の給与ランキングは低い?ホワイト企業?ボーナス・給与明細・福利厚生を解説

日清食品と聞くと「チキンラーメン」や「カップヌードル」など、おなじみの商品がいくつも思い浮かびます。日本の食卓を支え続けている食品メーカーである日清食品への転職に興味がある方も多いのではないでしょうか。そんな日清食品の平均年収は800万円です。今回は、有価証券報告書が提出されている日清食品ホールディングスの年収事情について調査しました。

この記事では、

・日清食品ホールディングスとは
・年収800万円はどのくらい高いのか
・年収の内情
・年齢別/役職別年収の目安
・転職の難易度
・転職成功のコツ

などについてご紹介します。日清食品ホールディングスへ転職希望の方や転職に迷われている方は是非参考になさってください。

【日清食品転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

日清食品とは

日清食品と検索すると、「日清」の名がついたさまざまな企業が出てきます。これらのほとんどは日清食品グループに属する企業です。日清食品グループとは、国内外での即席麺をはじめ、

・チルド
・冷凍食品
・菓子
・飲料

を取り扱う事業を行う企業群のことです。グループの持株会社が日清食品ホールディングスであり、上記の事業をいくつのも子会社がそれぞれ担っています。たとえば、「チキンラーメン」や「カップヌードル」で有名な日清食品株式会社や「一平ちゃん」や「チャルメラ」の明星食品はグループの子会社です。今回は冒頭でも述べたように、親会社である日清食品ホールディングスについて見ていきます。

企業概要

日清食品グループの始まりは1948年に大阪で設立された、魚介類の加工販売や洋品雑貨の販売などを行う株式会社中交総社です。世界初の即席麺である「チキンラーメン」の開発後は、社名を「日清食品株式会社」へと変更しました。多くの食品会社との資本提携を繰り返した後、2008年に持株会社制へと移行しました。その際、メイン事業であった即席麺事業を行う子会社を「日清食品株式会社」とし、グループ全体を管理する持株会社を「日清食品ホールディングス」としたのです。現在の企業概要は以下の通りです。

企業名

日清食品ホールディングス株式会社(NISSIN FOODS HOLDINGS CO.,LTD.)

本社所在地

【東京本社】〒160ー8524 東京都新宿区新宿6ー28ー1

【大阪本社】〒532ー8524 大阪府淀川区西中島4-1-1

設立年月日

1948年9月4日

代表者

代表取締役社長・CEO 安藤宏基
代表取締役副社長・COO 安藤徳隆

資本金

251億2,200万円

事業内容

日清食品ホールディングスは、日清食品グループの持株会社として、

・グループの経営戦略の策定、推進
・グループ経営の監査
・その他経営管理 

などを行っています。グループの事業としては、以下の5点が挙げられます。

・即席麺の製造および販売
・チルド食品の製造および販売
・冷凍食品の製造および販売
・菓子、シリアル食品の製造および販売
・乳製品、清涼飲料、チルドデザート等の製造および販売

経営理念

コーポレートサイトによると、日清食品ホールディングスには「創業者精神」と「グループ理念」の2つが存在します。創業者精神とは、創業者の安藤百福が遺した言葉で、グループの変わることのない創業の価値観とされています。具体的には以下の通りです。

・「食足世平」:食が足りてこそ世の中が平和になる
・「食創為世」:世の中のために新しい食の文化を創造する
・「美健賢食」:美しく健康な体は賢い食生活からつくられる
・「食為聖職」:人々の生命の根源を支える食の仕事は聖職である

日清食品ホールディングスの創業者は、朝ドラのモチーフにもなった安藤百福氏です。グループには、この強いカリスマの影響が未だ色濃く残っており、「創業者精神」を理解することは転職を希望する際にも重要となっているようです。また、「グループ理念」としては、以下のように記載されています。

私たち日清食品グループは、さまざまな「食」の可能性を追求し、世界の全ての胃袋を満たすこと、「食」の楽しみや喜びを通じて社会や地球に貢献することを目指しています。『EARTH FOOD CREATOR』として、世の中のために食を創造することを追求し、日々のCreativeでUniqueな仕事に取り組み、Globalな領域で、食を通じて世界の人々にHappyを提供し続けます。

こちらの理念にも、日清食品グループが単に「食」の提供に留まらず、「食を通じた体験」と価値として提供しようとする姿勢が見て取れます。また、その対象は国内だけでなく海外も含まれているようです。

参考:日清食品グループについて

平均年収800万円は高い?

日清食品ホールディングスの平均年収800万円はどのくらいの高さなのでしょうか。ここでは、

・日本人全体の平均との比較
・業界平均との比較
・同業他社との比較

から、平均年収の高さを見ていきましょう。

日本人平均との比較

dodaが2021年12月13日に発表した「平均年収ランキング【最新版】によると、日本人全体の年収平均は403万円です。日清食品ホールディングスの年収は、日本人平均の2倍近い金額と言えます。

業界平均との比較

次に業界平均はどうでしょうか。同じくdodaの調査によると、食品/飲料/化粧品メーカーの平均年収は412万円です。業界全体では、日本人平均より多少高いものの、日清食品ホールディングスの年収は業界内でも高水準であると考えられます。

同業他社との比較

同業他社との比較もしてみました。ここでは、同じく食品業界大手の、

・明治ホールディングス
・味の素株式会社
・ハウス食品グループ本社株式会社
・東洋水産株式会社

の平均給与を見てみましょう。以下の表は、いずれも最新の有価証券報告書をもとに作成しています。

企業名

平均年収

日清食品ホールディングス

800万円

明治ホールディングス

999万円

味の素株式会社

997万円

ハウス食品グループ本社株式会社

803万円

東洋水産株式会社

613万円

どちらの企業も食品業界大手とあって、業界平均に比べてかなり高い水準です。その中で日清食品ホールディングスは、全体の4番目、ハウス食品グループ本社株式会社と同程度の平均年収でした。

年収の内情は?

では、日清食品ホールディングスの平均年収800万円の内情はどうなっているのでしょうか。ここでは、コーポレートサイトや各転職サイトの口コミの情報をもとに、

・ボーナス
・昇給・昇進
・残業代
・福利厚生

について解説します。

ボーナス

日清食品ホールディングスの年収におけるボーナスの比率は高いと言えます。ボーナスは年間2回(6月と12月)。口コミによると、企業の業績に応じて6~7か月分の支給になります。また、所属事業所の目標達成度合いによって1~3ヶ月分の臨時ボーナスも別途あるようでず。また、日清食品グループブランドの価値向上に貢献したプロジェクトを表彰する「NISSIN CREATE AWARDS」に選ばれると、表彰状とともに報奨金が支給されます。2020年度には279件の応募のうち、88件が表彰対象に選ばれています

昇給・昇進

昇給・昇進は年1回4月に行われる評価をもとに決定されます。口コミによると、日清食品ホールディングスには未だ年功序列の風潮が残っているようです。しかし、2020年から全社的な人事制度改革が行われ、個人目標管理制度の導入や評価基準の明確化、昇格基準の見直しなどが行われています。評価は360度評価や匿名アンケート、上司との1対1の面談等から総合的に判断されています。コーポレートサイト内にあるキャリア入社社員へのアンケートによると、待遇や評価に満足していると回答している社員の割合は52.2%と半数以上が満足していることが分かりました。今後のさらなる改善にも期待したいところです。また、公募制度を利用して社内キャリアを積むこともできるようです。公募制度とは、年齢や職能階級に関係なく、社員自身が希望する職に応募できる制度のことです。2020年度は46名が希望の職に就いています。

残業代

日清食品ホールディングスでは残業代は基本的に支払われているようです。ただ、働き方改革により残業を好まない風潮があるようで、そもそも残業時間はあまり多くありません。Open Workによると、月の平均残業時間は23.1時間です(2021年12月現在)。また、部署によっては慢性的に残業がかさむところもあるようなので、面接時に確認しておくとよいでしょう。

福利厚生

日清食品ホールディングスの福利厚生は非常に充実しています。各転職サイトの口コミにも、福利厚生の充実ぶりに満足しているという声は多数寄せられていました。一例を挙げると、

・住宅手当
・家族手当
・外勤手当
・通勤交通費
・有給休暇
・産休、育休制度
・育児短時間勤務制度
・非常時保育料補助制度
・共済会
・従業員持ち株
・財形貯蓄
・住宅資金融資
・昼食代補助
・健康相談窓口
・再検査費用補助
・婦人科検診費用補助
・クラブ活動補助

などがあります。中でも面白いのが、創業者の安藤百福氏が自宅のガレージでチキンラーメンを開発したことにちなんで、ガレージ風の作りになっている社員食堂です。この食堂では、企業価値の向上を社員全員が意識するために、毎月株価の変動に応じたメニューが出されるイベントがあるそうです。有給休暇の取得率は64%(Open Work調べ)。新型コロナウイルス対策として在宅勤務やテレワークが推進されており、ワークバランスは充実していると言えます。

年齢別年収の目安

次に年齢別年収の目安について解説します。こちらで紹介する数値は、有価証券報告書と国税庁の平均年収調査から独自に算出したものです。そのため、実際の給与との差が生じている場合も考えられます。あくまで目安として参考になさってください。

年代

平均年収

20代

568万円

30代

812万円

40代

906万円

50代

954万円

平均年収は年代を追うごとになだらかに上昇します。管理職に登用されると一気に跳ね上がるようで、1,000万円を超えることも珍しくないようでした。

役職別年収の目安

次に、役職別年収の目安について見ていきましょう。こちらの数値は、有価証券報告書と各転職サイトの口コミ、厚生労働省の賃金基本構造統計調査を参考に算出しています。実際の数値との差が生じている場合もありますので、ご注意ください。

役職

平均年収

係長

820万円

課長

1,100万円

部長

1,200万円

職種別年収の例

次に、職種別年収についても見てきましょう。コーポレートサイトにある求人情報を見ると、2021年12月現在確認できる情報は以下の通りです。年収例は各転職サイトに掲載されていた年収例を参考にしています。

職種

年収例(推定)

経営企画

550~650万円

法務

1,000~1,200万円

経営管理

500~750万円

IR室スタッフ

不明

人事

500~700万円

求められる人材とは?

日清食品ホールディングスでは、キャリア採用に、

・専門性
・志向性

の両方を重要視しています。一般的に転職の場合、新卒の採用に比べて専門性を求められる傾向が強くなります。しかし、日清食品ホールディングスでは専門性と同時に「創業者精神」や「グループ理念」にあるような、常に改善・前進を目指す志向があるかどうかを見ています。そのため、募集職種によっては前職での経験がなくても応募可能なものもあるのです。コーポレートサイトに掲載されている採用に向けたメッセージには、この志向を「hungry!」と表しています。自己分析を行い、自分がいかに社風に合った志向を持っているかをアピールすることは、日清食品ホールディングスへの転職成功には欠かせないと考えられらます。

選考プロセス

日清食品ホールディングスの選考プロセスは以下の通りです。

・書類選考:「専門性」「志向性」の両面から選考が行われます。
・一次面接:遠方の場合はオンラインでの面接も可能です。
・条件面談:入社後のミスマッチ回避のために、待遇面の説明を行います。
・最終面接:東京本社にて、社長または役員と人事責任者によって行われます。
・内定

選考期間の目安は1.5~2ヶ月とスピーディーです。また、内定後はだいたい2ヶ月以内での入社となる場合が多いようですが、前職との兼ね合いも考慮してもらえるようでした。

日清食品転職の難易度は?

日清食品転職の難易度は、以下の3つの理由から高いと考えられます。

・専門性と志向性の両方が求められる
・募集職種が限られている
・募集に対する応募が多くなることが予想される

それではひとつずつ見ていきましょう。

専門性と志向性の両方が求められる

先ほども説明したように、日清食品ホールディングスへの転職では、

・専門性
・志向性

の両方が求められます。そのため、応募の際には企業の考え方や精神の研究と、細やかな自己分析が必須となります。転職サイトや転職本などを見ると自己分析の方法が掲載されていますが、個人で企業の風土に沿った部分を効率的にアピールすることは難しいため、難易度は高いと考えらえれるのです。

募集職種が限られている

日清食品ホールディングスのキャリア採用では、募集職種が時期によって限られている点も難易度を挙げている原因の一つです。たとえば、新卒の場合であれば多くの職種を一度に募集します。応募者は採用時期を待っていれば、一度に多くの採用情報を確実に手に入れられました。しかし、キャリア採用の場合は、空きができたポジションや新たな事業展開をする際にできたポジションなどが不定期に案件として更新されています。そのため、応募者は常に自分の希望職種に応募が出ていないかアンテナを貼っておく必要があるのです。転職では多くの場合、現職と並行して行われており、このように常に転職活動のみに集中することは難しいのです。

募集に対する応募が多くなることが予想される

日清食品ホールディングスは、平均年収が高水準であるだけでなく、世界を相手にした仕事ができる大企業であることや、福利厚生の充実、ワークバランスなどから人気の企業です。そのため、もし希望の職種に募集が出たとしても、応募が殺到することも考えられます。すると倍率が高くなるので、必然的に難易度も高くなると言えるのです。

転職成功のコツとは?

では、最後に難易度の高い日清食品ホールディングスへの転職成功のコツをご紹介します。転職成功のコツは、次の3点です。

・「創業者精神」「グループ理念」と自分の志向のすり合わせをする
・転職情報に対するアンテナを常に張っておく
・転職エージェントを利用する

「創業者精神」「グループ理念」と自分の志向のすり合わせをする

日清食品ホールディングスでは、「創業者精神」と「グループ理念」を非常に重要視しています。そのため、特に異業種からの転職を希望している場合には、こうした社内の考え方をきちんと理解し、自分がいかに社風にマッチする人間であるかをアピールする必要があるのです。自己分析の精度を上げ、企業に貢献できるポイントをアピールできるエピソードを準備しておきましょう。

転職情報に対するアンテナを常に張っておく

日清食品ホールディングスのキャリア採用案件は不定期に更新されます。そのため、転職情報に対するアンテナを常に張っておくことも転職成功には欠かせません。コーポレートサイトに掲載されていない案件が、各転職サイトに載っている場合もあるので、情報を得る際には複数のチャネルを利用することをおすすめします。

転職エージェントを利用する

転職エージェントを利用することも、日清食品ホールディングスへの転職成功には有用です。転職エージェント利用で、以下の点で活動を効率的・効果的に進めることができるのです。

・企業に合った対策を受けられる
・アドバイザーからいち早い情報提供が受けられる
・煩雑な事務手続きを代行してもらえる
・非公開求人を教えてもらえることもある

転職エージェントに登録すると、希望の職種・業種に合わせて担当アドバイザーがつきます。アドバイザーは業界や各企業についても深い知識を持っています。日清食品ホールディングスのような特色の強い企業への転職の際には、アドバイザーから企業ごとの対策を受けられることが大きなメリットとなります。対策としては、

・履歴書や職務経歴書の添削
・面接対策

を行ってくれるので、安心して本番に臨むことが可能になるのです。アドバイザーからいち早い情報提供が受けられるのもメリットの一つです。先述の通り、日清食品ホールディングスの転職情報は不定期に公開されます。しかし、逐一いくつものサイトをチェックすることは非常に手間がかかります。転職エージェントを利用すると、案件が公開されるとアドバイザーが素早くチェックして情報提供してくれるので、効率的に転職活動が行えます。また、煩雑な事務手続きを代行してもらえることも、現職を抱えて転職活動を行う応募者にはうれしいところです。アドバイザーは、

・面接の予約
・書類の提出

など、転職活動に関わる事務手続きを代行してくれます。空いた時間は面接対策などに充てることもできるので、時間のない応募者には特に利用をおすすめします。さらに、転職エージェントに登録することで非公開求人情報を教えてもらえることがあります。非公開求人情報とは、企業が特殊な事情から一般には公開していない情報のことで、アドバイザーからの情報提供によって閲覧できるものです。例を挙げると、好条件のため一般公開すると応募が殺到しすぎてしまうことが予想される場合や大企業が新たな事業の立ち上げに向けて行う募集のため一般に情報公開したくない場合、管理職クラスの情報などが含まれています。日清食品ホールディングスの情報もこうした条件に当てはまるので、非公開求人情報のなかに情報が隠れていることが考えられるのです。

日清食品転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

日清食品転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

日清食品転職を目指す上でおすすめの転職サイト

日清食品転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

日清食品ホールディングスの平均年収は800万円です。この金額は、日本人平均や業界平均と比べても2倍程度の高水準と言えます。また、待遇面も充実しており、転職人気も高いと予想されます。日清食品ホールディングスへの転職を考えているなら、転職エージェントを利用がおすすめです。企業に合った対策やいち早い情報提供が受けられるほか、事務手続きの代行や非公開求人情報の提供も行っているので、効率良く転職活動が進められます。