公開日

2022/01/13

最終更新日

【グーグル年収】中途採用の給与ランキングは高い?年収2000万円は可能?ホワイト企業?仕事内容・採用大学・アメリカ本社との差も解説

グーグル(Google)といえば、言わずと知れた世界的企業です。日本支社としての役割は、グーグル合同会社が担っていますが、上場企業ではないため、謎の部分も多いのが実情です。そのため、転職先としてこのグーグル合同会社を検討する際には、なかなか情報が得られないことも多いのかもしれません。本記事では、以下の点について解説します。

・グーグルの概要
・グーグルの平均年収や給与形態
・職種別平均年収の目安
・アメリカ本社との差
・今後の展望
・競合他社との比較
・転職エージェント利用のメリット

【グーグル転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

グーグルとは?

グーグルとは、インターネット関連のサービス・製品を取り扱うアメリカ合衆国のLCC(Limited Liability Company:有限責任会社)です。設立は1998年9月4日。創業者は、

・ラリー・ぺイジ氏
・サーゲイ・ブリン氏

です。主な事業はオンラインサービスで、世界最大の検索エンジン「Google」を提供しています。また、これ以外にも、

・地図
・インターネット広告
・電子メール

などの様々なサービスを展開しています。

・本社所在地:アメリカ合衆国カリフォルニア州マウンテンビューアンフィシアターパークウェイ1600番

現在のCEOは、スンダー・ピチャイ氏で、2017年から就任しています。従業員数は全世界に約14万人いると言われています。Googleは、GAFAM(ガファム、ガーファム)※1)の一つに挙げられる世界的な大企業です。

※1)GAFAMとは、Alphabet(Google)、Apple、Meta(Facebook)、Amazon、Microsoftの頭文字をとった、世界的IT企業の通称のこと。ビック・テック(Big Tech)、ビッグファイブ(Big five)と呼ばれることもある。一方、Googleの日本法人である、グーグル合同会社は2001年8月1日に設立されました。Google日本語検索や、Googleマップなどを事業展開しています。

社員数は非公開ながら1,000人以上と言われています。渋谷オフィスのほかに、六本木ヒルズ森タワーに六本木オフィスがあり、2021年には福岡県福岡市の天神ビジネスセンターへの開設も発表されました。2021年から法人代表として新たに奥山真司氏が就任しています。

Googleの平均年収は約1,500万円

グーグル合同会社は上場企業ではないので、従業員の平均年収は公開されていません。そこで今回は、Open Workの企業情報を参考にしてみました。正式に公開された情報ではないため、実際の数値は上下することもあるかもしれません。Open Workによると、2021年11月時点での平均年収は1,543万円(正社員59人)です。給与の範囲は800~6,000万円で、新卒入社の場合、650~800万円ほどになるようです。ちなみに、2021年9月に国税庁が発表した「民間給与実態調査」によると、日本人の平均年収は433万円でした。この結果から見ても、グーグル合同会社の給与水準がいかに高いかがわかると思います。

年代別給与の推移

年代別に見ると、

・30歳:1,274万円
・35歳:1,664万円
・40歳:2,028万円

となっており、かなりのペースで昇給しています。一方で、完全実力主義での評価なため、同時期に就職しても数年で数百万の差ができてしまうこともあるそうです。

給与の内訳

グーグル合同会社では、給与は「基本給+ボーナス+RSU(制限付き株式)」で付与されています。ボーナスは、職種によって受け取り方が2パターンに分かれています。

① チームの営業目標の達成度に応じて年4回受け取るセールスボーナス
② 会社の業績に応じて年1回受け取るコーポレートボーナス

なお、ボーナスの額は「基本給×%」で算出されます。基本が15%で成果や評価によって割合が上下するようです。また、定期のボーナスとは別に臨時ボーナスもあります。一例を挙げると、

・peer bonus:同僚からの感謝の気持ちとして付与されるボーナス
・spot bonus:チームやプロジェクトへの貢献度が高い人に付与されるボーナス
・referral bonus:紹介した人が入社した時に付与されるボーナス

などがあるようです。RSUとは、制限付き株式のことです。グーグル合同会社では入社から4年間は毎年、ボーナスとは別に自社株式を付与されます。付与された株式は毎年1/4ずつ売却可能です。グーグル合同会社の株式は上昇傾向にあるので、かなりの収入源になるようです。

残業代について

残業代は見込みとして基本給に含まれています。もし超過した場合は申請をすれば支払われるようですが、そもそもグーグル合同会社では残業時間があまり多くありません。open workによると、月の残業時間は平均で20時間程度。アメリカの企業らしく、「残業が多い=仕事ができない」という風潮があるようです。ただし、職種によっては残業が多い部署もあるようなので、応募の際には部署ごとの残業時間も確認しておきましょう。口コミのなかには、社内にビュッフェやシャワー室などが完備されているのであまり残業をストレスに感じないという意見もいくつか見られました。

評価体制や昇進・昇給について

評価体制は面接によって行われる仕組みになっています。半期に1度、年間2回の評価のうち、1回は年間考査が行われます。面接では評価基準を全て明文化して提示されます。どのようにしたら評価が上がるのか、具体的にフィードバックしてもらえるため、評価方法は360°評価が導入されており、自己評価、同僚やマネージャーからの評価が行われた後、他のチームの社員とのキャリブレーションを経て、最終評価が決定されます。キャリブレーションの名の通り、多方面からの公正な評価は社員にも高く評価されています。口コミの中にも、「評価が公正で納得できる」「透明性がある」との声が見られました。一方、昇給・昇進はこの2回の評価をもとに決められます。昇給は基本的に年1回。昇進すると年収は10~30%程度上がるようです。ちなみにGoogleのジョブレベル(ポジション)は10段階に分かれており、レベル5までいくと、後進を育てる管理職への道と職務を極めるスペシャリストへの道を選択することになるようです。日本法人であるグーグル合同会社では、レベル2から8までのジョブレベルがあります。レベル8とは、いわゆる部長クラスのことですが、9以上のレベルには日本法人に在籍した状態ではなることはできません。

充実の福利厚生

グーグル合同会社では、福利厚生が非常に充実しています。Open Workに寄せられた口コミにも、「給与の一部として上乗せして考えてもいいくらいだ」「年収以上の価値がある」との声が多数寄せられていました。テレビなどでも取り上げられるほどの充実ぶりなので、目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

福利厚生の一部としては

・交通費
・有給休暇
・育児休暇
・特別休暇制度
・住宅等各種手当
・退職金貯蓄制度
・死亡給付金
・健康診断
・朝・昼・晩無料の社員ビュッフェ
・菓子、果物類の提供
・スポーツジム利用
・カイロプラクティック、マッサージ
・オフィス内診療所
・プログラミングのコーディングクラス
・学位プログラム、お料理教室など

これ以外にもさまざまなサービスが利用できたり、従業員の家族に対する優遇もかなり充実しています。また、Open Workによると有給休暇の消化率は86.5%ということで、基本的には有給は使うものという社風があるようでした。超一流企業に在籍していながら、プライベートも充実するなんて、日本の一般企業から見るとうらやましい限りですね。

Googleの職種別年収の目安を紹介

Open Workのアンケートより過去5年間のものを集計した結果、グーグル合同会社の職種別年収は以下の通りでした。

・営業職:1475.5万円
・技術職:1,855.714万円

どちらも高額ながら、技術職のほうが若干高水準のようでした。営業職の中では、企画や人事で2,000万円を超える年収を得ている人が多かったです。また、技術職は、平均的に年収が高く、テクニカルコンサルタントや事業開発などの分野が特に高額なようでした。今回調べた中で最も高額の年収だった方は、なんと年収6,000万円でした!開発分野の担当で、年収の多くは自社株の付与によるものだそうです。自社株の付与などの給与体系については、下でも詳しく説明しているので参考になさってください。

米国本社の平均年収は3,000万円越え!

グーグル合同会社の給与水準の高さは日本でもトップクラスですが、米国本社であるAlphabet Inc.はもっと高く、なんと平均年収は日本の約2倍です。2021年6月2日に行われた株主総会のProxy Statementによると、2020年度の従業員年収の中央値は273,493ドルでした。これに2021年11月現在の1ドル=115.32円のレートを掛けると、約3,154万円となります。さらに高額の年収を得ている人の中には、年収1億円以上という人もいるようです。Alphabet Inc.のある米カリフォルニア州は、非常に物価の高い立地と言われていますが、それにしても驚きの高水準であることが分かります。

社長やCEOの年収はどのくらい?

従業員の年収でも驚くような水準であるGoogle。では、経営のトップにいる社長やCEOの年収はどのくらいなのでしょうか。調べてみたところ、現在日本法人であるグーグル合同会社の法人代表の年収は明らかになっていないようです。しかし、アメリカのGoogle本社CEOのスンダー・ピチャイ氏の年間給与は、2021年発表のProxy Statementに掲載されていました。報告書によると、2020年度の年間給与は2,015,385ドルで、日本円に直すと約2億3,200万円ということです。日本人の生涯年収が2~3億円と言われていますが、ピチャイ氏は1年で同等レベルの収入を得ていることになります。

今後の給与水準はどう変化する?

現在の給与は国内でもトップクラスのグーグル合同会社ですが、就職するとなると、今後の給与水準がどうなりそうなのかも気になりますよね。そこで、企業の業績推移を調べてみました。グーグル合同会社は上場企業ではないので、業績は明らかにはなっていません。今回は親会社であるAlphabet Inc.の年間業績の推移を参考にしました。

決算期

売上高

前年比

営業益

前年比

経常益

前年比

2014.12

66,001

16,496 

17,259 

2015.12

74,989

△13.6

19,360 

△17.4

19,651 

△13.9

2016.12

90,272

△20.4

23,716 

△22.5

24,150 

△22.9

2017.12

110,855

△22.8

26,146 

△10.2

27,193 

△12.6

2018.12

136,819

△23.4

26,321 

△0.7

34,913 

△28.4

2019.12

161,857

△18.3

34,231 

△30.1

39,625 

△13.5

2020.12

182,527

△12.8

41,224 

△12.8

48,082 

△21.3

株探(かぶたん)米国株によると、Alphabet Inc.の通期業績は直近の7年間連続で上昇しています。

※2)直近の7~9月度の四半期決算でも、68%の増益で売上高も過去最高となったとのことです。
※3)売上高、営業益、経常益、最終益いずれも上昇し続けていることから、今後もさらに成長していくと考えられます。Googleにおいては、従業員の評価は実力や貢献度によるところが大きいことから、企業の経営と同じく平均年収も上がっていくと言えるでしょう。

※2)参考URL:アルファベットA(Alphabet Inc. A)【GOOGL】の業績・財務推移|米国株|株探(かぶたん) – 株探 (kabutan.jp)
※3)参考URL:アルファベットの7~9月、68%増益 売上高も過去最高: 日本経済新聞 (nikkei.com)

Googleへの転職を目指すなら、転職エージェントがおすすめ

Googleは世界的企業であり、中途採用では特に、高いスキルが求められます。加えて、dodaが行った「転職人気企業ランキング2021では総合2位にランクインするほどの人気企業でもあり、内定のハードルも非常に高いです。そのため、グーグル合同会社への転職を目指すなら、転職エージェントの利用がおすすめです。エージェントの利用には、以下の3点のメリットがあります。

・企業ごとに特化した対策を行ってもらえる
・非公開求人を紹介してもらえることがある
・給与アップの交渉をしてもらえる

企業に特化した対策を行ってもらえる

転職エージェントに登録すると担当アドバイザーが付き、求人の紹介から応募、内定まで二人三脚でサポートしてくれます。特にGoogleのような大企業への転職時に役立つのが、各企業に特化した対策を行ってくれる点です。アドバイザーは転職のプロとして、各業界や企業の傾向、情報を持っています。そのため、履歴書の作成から面接対策まで、企業ごとの対策を受けられます。また、客観的な目で自己分析をフォローしてくれるので、自分の強みや弱みを改めて精査することも可能なのです。

非公開求人を紹介してもらえることも

転職エージェントに登録することで、非公開求人の情報を紹介してもらえることがあります。非公開求人とは、企業がある程度の人数に絞ってから採用を行いたい場合に取る求人方法です。たとえば、好条件求人や、企業が求人を自社従業員に知られたくない場合に非公開求人を出すのです。そのため、非公開求人には大企業の情報や管理職レベルの求人が多くあると言われています。このような特徴から、Googleの求人も場合によっては非公開求人になっていることがあるのです。また、Google以外の同等の情報も紹介してもらえるチャンスにもなります。非公開求人は、一般ユーザーがサイトから閲覧できないので、転職エージェントに登録してアドバイザーに紹介してもらいましょう。

給与アップの交渉をしてもらえる

転職エージェントでは、内定後の待遇についての交渉も代行してもらえます。Googleの人事担当といえば、営業職の中でも給与水準の高いエリートです。そのため、一人で交渉を行うことは難易度が高いと言えます。担当アドバイザーは転職活動のプロであるため、このような交渉の知識やノウハウにも長けています。難解な交渉を任せられることも、転職エージェントを利用する大きなメリットなのです。

グーグル転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

グーグル転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

グーグル転職を目指す上でおすすめの転職サイト

グーグル転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

Googleはオンラインサービスの世界的大企業です。国内法人であるグーグル合同会社も日本屈指の企業であり、従業員の平均年収は日本人の平均年収の3~4倍と非常に高い水準に達しています。また、業績好調が続いており、今後の給与アップの期待も大きいと言えます。評価体制は公正な完全実力主義であるため、自分の実力を試したい人ややりがいを求めている人にはぴったりの企業です。

一方、世界的企業であるがゆえに、社内には優秀なスタッフが多く、求められるスキルも非常に高度で専門的なものと考えられます。そのため個人での転職活動は決して簡単ではありません。そんなとき、転職エージェントを活用すると、企業ごとに面接や書類作成の対策を受けられます。登録時につく担当アドバイザーは、転職のプロとして業界や企業ごとの知識も豊富なので、安心して転職活動が行えるでしょう。また、非公開求人などの一般には公開されない求人情報も紹介してもらえることがあり、大企業に転職を希望する人には特にメリットが大きいと言えます。今回口コミを調べた中に、「Googleに就職することは社会的信用にも繋がるので次のキャリアアップにも大いに役立つ」といった声もありました。また、ご紹介した福利厚生の充実で、会社にいながら多方面のことを学べ、自分を磨けることも企業の特徴と言えます。高水準の平均年収とさらなるキャリアアップを目指して、ぜひGoogleへの転職にチャレンジしてみてください。

Photo by Pawel Czerwinski on Unsplash