公開日

2022/06/25

最終更新日

【トヨタ転職】第二新卒OK?難易度は?資格・スキルは必要?正社員転職に失敗しないポイントを男性・女性別に解説!

トヨタ自動車株式会社(以下、トヨタ)は、誰もが知る世界的な巨大自動車メーカーです。トヨタのような一流企業に勤めたいと考える人は少なくないと思います。トヨタへの転職を目指すにあたって、情報収集や面接対策の不足による転職の失敗は避けたいものです。本記事では、主に以下の3つをご紹介いたします。

・トヨタの企業情報や年収・福利厚生・働きがい
・トヨタへの転職するための対策やポイント
・トヨタの社内評判や口コミ

十分な対策を行った上で、後悔しないよう転職活動を進めましょう。

【トヨタ転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

転職前に確認!トヨタの企業情報

まずは、トヨタの企業情報や募集されている職種について簡単に説明します。また、トヨタの理念であるトヨタウェイは転職活動を進める上で重要であるため、しっかりと把握しましょう。

トヨタの企業概要と事業内容

トヨタは、愛知県に本社を置く自動車の生産・販売を主とする企業です。2019年の新車販売数が世界2位と世界有数の自動車販売メーカーとなっています。創業以来、「自動車を通した豊かな社会づくり」をテーマに事業を展開しています。自動車の生産・販売以外にも、

・販売金融
・クレジットカードなどの金融事業
・ソフトウェアや通信ネットワークの研究

など幅広い事業を展開しています。

トヨタで募集されている職種

トヨタでは、職種別に、

・事務職・技術職
・業務職

と大別されており、以下のような職種があります。

【事務職・技術職】

事務職

商品企画、マーケティング・営業企画、販売事業支援、アフターサービス企画、資材・部品調達戦略、新車プロジェクトマネジメント、物流企画、生産企画、経理・財務、原価企画、企業法務、海外事業体支援、渉外広報、人事など

技術職

先端研究、先行開発、量産開発、生産技術開発、生産ライン設計・導入、製造・品質管理、デザイン、品質保証、カスタマーサービス、情報システム、知的財産、建築設備技術など

参考:トヨタ公式企業サイト

【業務職】

仕事の内容

特定の業務領域で、高い実務力を活かし、自ら考え、関係者を巻き込みながら業務プロセスを遂行

主な配属予定部門・部署

海外・国内営業、技術(研究・開発)、生産技術、生産企画、カスタマーサービス、製造(工場)、総務・人事、渉外・広報、商品企画、経理・財務、情報システム、調達、品質保証など

参考:トヨタ公式企業サイト

トヨタウェイ

トヨタには経営理念として、「トヨタウェイ」というものがあります。

参考:トヨタ公式企業サイト

トヨタの基本理念を実践する上で、トヨタで働く人々が共有すべき価値観や手法を表したものが「トヨタウェイ」です。つまり、トヨタの職員が日々何を大事にして働くべきかを具体的に示した行動指針です。トヨタへの転職を目指すなら、この「トヨタウェイ」への理解は重要な要素の1つとなるでしょう。

トヨタの年収・福利厚生

転職するにあたって最も気になるのは、

・年収
・福利厚生の充実度

でしょう。ここからは以下の4つを解説します。

・トヨタの平均年収
・トヨタの職種別平均年収
・トヨタの年齢別平均年収
・トヨタの福利厚生

転職活動の前に、気になる給与や福利厚生の疑問を解決していおきましょう。

トヨタの平均年収

2021年度のトヨタの平均年収は、858万円になります。もちろん、最終学歴や年齢・ポジションにより差があります。しかし、他の自動車メーカーと比べても高収入といえます。

企業名

平均年収

トヨタ自動車

858万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

ホンダ技研工業

799万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

日産自動車

796万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

スズキ

665万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

三菱自動車 

652万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

SUBARU

651万円 参考:(有価証券報告書・平均年間給与・2021年3月)

トヨタの職種別平均年収

職種別平均年収は、およそ200万円前後の開きがあります。自分がどの職種を希望するのかを踏まえて、平均年収を確認しておきましょう。

職種

平均年収

技術職

734万円

営業職

697万円

事務職

840万円

生産技術職

720万円

開発職

713万円

総合職

713万円

企画職

871万円

設計職

756万円

管理職

838万円

製造職

624万円

参考:openwork

トヨタの年齢別の平均年収

年齢別の平均年収は、500万円以上の差があります。もちろん職種や立場によって変化しますが、トヨタは年功序列の面が強く、基本的に年齢とともに年収も上がります。

年齢

平均年収

25歳

485万円

30歳

696万円

35歳

888万円

40歳

1022万円

45歳

1093万円

50歳

1140万円

55歳

1234万円

参考:openwork

トヨタの福利厚生

トヨタは、「より充実した」「不安のない」人生が送れるように充実した福利厚生を設けています。主に、以下の福利厚生サービスがあります。

日常生活

社宅/寮・食事・部屋設備・大浴場

健康づくり

健診・スポーツセンター

リフレッシュ

保育所・マッサージルーム

資産形成

社内積立制度・従業員特殊会制度

結婚

結婚祝い金・恋活プログラム

通勤

通勤費補助・会社バス運行

育児・介護

事業所内託児施設・介護セミナー

自動車関連

社内販売制度・トヨタ団体自動車保険

休暇制度

出産・育児休暇・育児短時間勤務・介護休暇・ボランティア休暇

健康管理

定期健康診断・節目健診・メンタルヘルスチェック・ラインケア研修・セルフケア研修・産業医と保健師との社内面談・インフルエンザ予防接種

退職金・年金

退職金制度・企業型確定拠出型年金

その他

 

 

G-Link T-Connect対応ナビの購入補助・各種イベントチケットが法人価格で購入可能・トヨタマリンメンバーズクラブ(クルーザー利用法人契約)

参考:トヨタ公式企業サイト

その他にも、ダイバーシティ&インクルージョンというものがあります。主な活動は、仕事と育児の両立支援です。内容としては、

・勤務時間の短縮措置
・在宅勤務
・事業内託児所

などがあります。お子様のおられる家庭でも働きやすいようにサポートが充実した企業です。また、選択式福利厚生の制度があり、90000ポイント/年(1ポイント=1円)のポイント内から、自分にあった福利厚生の選択が可能です。内容は以下の通り。

・トヨタG単体自動車保険補助
・各種スクール・通信教育費用補助
・資格習得用補助
・引越しサービス利用補助
・リフォーム利用補助WELBOX利用補助

トヨタは充実した福利厚生が整っており、あらゆる面で生活や労働のサポートしてくれるでしょう。

トヨタへの転職難易度は?

ここからはトヨタの転職難易度について以下の3つに分けて解説します。

・採用倍率が高い
・学歴・経験が必要
・中途採用は狭き門

この3つを念頭に置き、対策を行いましょう。

採用倍率が高い

トヨタは、「転職人気企業ランキング2021」で1位(参考:doda転職ランキング)を獲得しています。例年、トヨタはランキング上位で常に転職先として高い人気があります。充実した福利厚生や高い給与水準に加えて、将来性の高さなどが人気の理由であると考えられます。そのため、ライバルが多く、採用倍率は高いでしょう。

学歴・経験が必要

事務職・技術職では、

・大学(修士・学士)
・高等専門学校

卒業の最終学歴が必要です。また、職種により、理系学部の学士・博士以上の最終学歴が必要になる場合があります。募集の中には、

・学歴不問
・全学部全学科対象
・第二新卒可

の求人もあります。しかし、応募の倍率は高いので狭き門となるでしょう。

中途採用は狭き門

トヨタは、中途採用の募集枠が少なく新卒採用が中心です。そのため、中途採用で入職を希望するならば、入職に有効なスキルや資格に加えて希望先の業務経験も必要になってくるでしょう。さらに、狭き門を突破するためには、業務経験などのスキルだけでなくビジネスマインドもアピールできるように入念な面接対策が必要になります。

トヨタへの転職に有利な資格やスキル

トヨタに入社するためには、特別な資格は必要ないとされています。しかし、持っていると歓迎される資格やスキルはあります。主に以下の資格やスキルが歓迎されます。

・TOEIC600以上
・中国語など英語以外の語学
・自動車会社での業務経験
・工学の基礎知識
・希望職に特化したスキルや資格

特に中途採用の場合、新卒にはない強みが必要です。自分のアピールポイントを明確にしておきましょう。

トヨタ転職で求められる人材や成功する人の特徴

ここからは、トヨタで求められる人材や成功する人の特徴を以下の3つに分けて解説します。

・自己分析ができている
・トヨタウェイを理解する
・なぜ、トヨタなのかを明確にする

この3つを参考にし、十分に自己アピールの準備をしましょう。

自己分析ができている

転職活動を進めるにあたって、自己分析により導き出された「自分の強み」をアピールすることが重要です。具体的な自己分析の方法として、以下があります。

・どんな業務や職歴を経験してきたのか
・どんなスキルや資格があるのか
・具体的にどんな実績があるのか
・学生の間に何に力を入れて何を学んだか
・職場や学校の人間関係から何を学んだのか

自己分析した上で、自分の強みがトヨタにどう活かせるのかを明確にしましょう。

トヨタウェイを理解する

トヨタへの転職を成功させるなら、トヨタが求める人物像を理解することが重要です。トヨタは、創業時からトヨタウェイという理念があります。社員には、このトヨタウェイを念頭に置き日々業務に携わることが求められています。そのため、面接時にトヨタウェイを踏まえて自己アピールできるかが重要になるでしょう。しかし、前述した10個の理念全てに当てはまる人物像をアピールしようとしても難しいので、10個の理念の中でいくつか選び、自分の強みや経験と合わせてアピールできるようにすると良いでしょう。

なぜ、トヨタなのかを明確にする

「なぜ、他の自動車メーカーではなくトヨタなのか」を明確にすることは極めて重要です。なぜなら、どの企業においても入社後のミスマッチによる早期退職を避けたいからでです。「必ずしもトヨタじゃなくて良いのでは」と面接官に思われないためには、トヨタの企業理念や経営方針などを深く理解することが重要です。企業理念や経営方針を理解した上で、自分の経験やスキルがどのように生かせるのかを具体的に伝えましょう。

トヨタの転職面接で聞かれること

内定できるかどうかは、面接でいかに適切sに自分をアピールできるかにかかっています。そのためには、面接でどんなことを聞かれるかを想定しておきましょう。面接で想定される質問の一例は以下の通り。

・トヨタへの志望動機
・過去の経験や経験から得たことはなにか
・トヨタ製の自動車をどう思うか
・チームワークについての考え方
・自動車メーカーの社会における役割は
・自分の強みや弱みはなにか
・前職の退職理由はなにか
・学生の時に力を入れたことはなにか

希望の職種により質問内容は異なりますが、ある程度は想定しておきましょう。転職エージェントなどを活用すれば、キャリアアドバイザーが面接対策を行ってくれます。

トヨタの評判・口コミ

トヨタの現場で実際に働いている人たちの意見は気になると思います。ここからは、口コミサイトからトヨタの評判について紹介します。口コミから以下の3つを解説します。

・給与と評価制度について
・働きがいについて
・ワークライフバランス
・女性のはたきやすさ

転職活動の前に、自分が望んでいるような企業であるかどうかの判断材料にしましょう。

給与と評価制度について

まずは、気になる給与についてです。

【男性 営業】

年功序列。基本的にはキャリアの長い人から良い評価を得ることができ、キャリアの短い新人はそのバランスを取るために低い評価をつけられる。安定志向の人にはプレッシャーがなく精神衛生上良い環境だといえるが、若くてやる気のある人にとっては理不尽を感じる場面が多々ある。

参考:openwork・評価制度・2021年11月23日

【男性 国内販売事業・営業企画】

年初にミッションを定めその達成度で評価される体系だか、実態は評価者の主観によるところが大きく、どれだけ分かりやすくアピールできるかが大切になる。仕事をうまく進めて社内での立ち回りが上手な人は評価される一方、地道に取り組んでも目立たなければなかなか評価されない印象。いい意味でも悪い意味でも、積極性を持って前に出ないと埋もれてしまう。

参考:openwork・評価制度・2021年11月29日

上記のような口コミがありました。その他の口コミも考慮してまとめたものが以下になります。

【良い点】

  • 賞与が良い
  • 残業手当・家族手当・単身赴任手当がある
  • 評点差でボーナス加算額が変わる
  • 指導職(4年目からで年収600万〜700万)・主任職(8年目からで年収800万〜1000)になると給与が一気に上がる。
  • 年功序列から成果主義に移行しつつある。

【悪い点】

  • 仕事の評価が上司の裁量で決まる
  • 基本的には、年功序列で年次昇給の環境である
  • 積極的なアピールをしないと評価されずらい

年功序列を良しとするか、成果主義を良しとするかは、その人の考え方次第ですが、徐々に年功序列から成果主義に移行しつつあるようです。

働きがいについて

ここからは、働きがいについての口コミです。

【男性 技術系】

任される業務の規模が大きく、完成車として世の中へリリースされるため、成果が目に見えやすい部分では働きがいを感じやすい。一方で分業制が進んでいるため、自分の担当領域がかなり狭く、自分の力で成果を生み出したかが認識しづらい一面もある。

参考:openwork・働きがい・2021年11月28日

【男性 事技職】

自分の部署では年次が低くても自分がやりたいことをやらせてもらえるし、企画も上げられる。 ただ、何故やりたいのかということ、理屈が通っている決裁書になっているかということは重要視され、それを文章、言葉に出来ないと企画が通ることはない。

参考:openwork・働きがい・2021年10月8日

上記のような口コミが見られました。その他の口コミも考慮しまとめると以下のようになります。

【良い点】

  • 自社製品が日本だけでなく、世界で販売されるため成果に見えやすい
  • 大手企業であるため、新聞などに報道されやすくやりがいを感じる
  • 企画を提案でき、自分のやりたいことができる
  • さまざまな部署の人と連携し、業務を行うのはやりがいを感じる
  • 世界中の方々から愛されている商品を扱っているのや、担当地域に貢献できているのにやりがいを感じる

【悪い点】

  • 配属された部署により、自分のスキルを発揮できずにやりがいを感じられない場合がある
  • 細分化された業務を、大きなプロジェクトとして捉えられないとやりがいを感じられない
  • 大企業であるがゆえに、プロジェクトを提案しても多くの人に説得が必要なためもどかしさを感じやすい
  • 同じ部署にいると、同じことの繰り返しのためやりがいを失っていきやすい

大企業であるがゆえに、世の中に注目されたり大きな影響を与える仕事が多いようです。そのため、成果として見えやすく働きがいを感じる人が多いようです。しかし、反対に業務の細分化が進んでいるため、プロジェクトの全体像が見えずにやりがいを感じにくいという意見もあります。また、希望の配属先で自分のスキルを発揮できず、やりたいこともできない場合があり、働きがいを感じられない場合もあるようです。どのような部署に配属されても、配属先で働きがいを見い出すことが大切です。

ワークライフバランスについて

ワークライフバランスについての口コミです。

【男性 営業企画】

有給休暇カットゼロ制度があるので、有給については十分に取得できる。但し祝日もカウントしないトヨタカレンダーがベースとなるので、友人や家族と連休のスケジュールが合いにくい場合があるので注意したほうが良い。あと勤務地が豊田市周辺になることが多く、そうなれば近場のスーパーや公園、娯楽施設等で、会社のメンバーとばったり会うことも多く、それが嫌な人にはきつい環境かもしれない。毎年冬には駅伝大会があり、それに向けた練習が週末に組まれたり等、若手の間はほぼ出席がマストな部署もあるため、仕事とプライベートの切り替えが難しい場面もあるかもしれない。

参考:openwork・ワークライフバランス・2021年11月29日

【男性 技術職】

残業規制や年休取得斡旋もあり、非常にワークライフバランスが取れていると思う。近年は在宅勤務も相まって子育て世代には大変助かる勤務体制です。 但し、独自のレポートや課外活動の担当年になるとお持ち帰りが増え、就業後・土日関係なくなります。 ここを納得できるか、納得できないかでかなり本人のモニベーションも変わると思います。 もちろん担当する人もですが、上司の方もそれに付き合うので長い目で見るとかなり業務以外の負担もあるかと思います。

参考:openwork・ワークライフバランス・2021年11月15日

上記のような口コミが見られました。その他の口コミも考慮しまとめると以下のようになります。

【良い点】

  • 有給休暇カットゼロ制度があり、有給休暇を十分に習得可能
  • 残業規制や近年の在宅勤務も相まって、子供がいる家庭は働きやすい
  • 年休をとらないと強制的に休まさせられるので、プライベートと仕事のバランスが取りやすい
  • フレックス制度(決められた総労働時間の範囲内であれば、始業・終業の時間を労働者が自由に決められる制度)があるため、用事がある時に勤務時間を調整しやすい
  • 組合員の間は、組合から年休取得のフォローがあるため休みが取りやすい。

【悪い点】

  • 上司は激務な人が多い、中には土日なしで働いている人もいる
  • 管理職以上になると、ワークライフバランスの調整がむずかしい
  • 管理職以上になると、仕事中心の生活になる可能性がある
  • スポーツ大会やボランティア活動など、インフォーマルな活動により仕事終わりや休日の時間を取られる
  • 勤務地が不便な場所の場合があり、通勤時間がとられてしまう

トヨタは、

・残業規制
・フレックス制度
・有給カットゼロ制度

などがあり、基本的にライフワークバランスの調整がしやすい企業と言えます。しかし、主任以上になる、組合のフォローがなくなり休みがとりずらくなる様子です。そのため、主任以上に上り詰めていきたい人は、仕事中心の生活になる可能性があるのを覚悟しなければなりません。

女性の働きやすさについて

女性の働きやすさについては、以下の口コミがありました。

【女性 技能職】

介護休暇、育児休暇、時短勤務などができ、また女性社員だけの活動もあり女性が働きやすい職場です、生理休暇も取得できます 上司と将来設計についての面談もあり思い描くキャリアを相談する事もできます 女性目線での改善を求められる事もあるのはプレシャーになります、 24時間管理人さんがいて、セキュリティー対策も安心万全な社員寮があり家賃光熱費コミコミで給料からの天引なので通勤もしやすいです、とても快適に住むことができます

参考:openwork・女性の働きやすさ・2021年6月5日

【女性 管理職】

まさに今、会社として変わろうとしている過渡期だと思います。産休や、育休などの期間や復帰後の支援など、さまざまな体制を職場で構えるようにしている。 女性だけでなく、男性も育休をとる方も増加しており、さらに、コロナの影響もあって在宅勤務を積極推進することで、働き方が大きく変化し、女性が働こうとした時の選択肢の幅が大きく広がったと思います。

参考:openwork・女性の働きやすさ・2021年4月17日

上記のような口コミなどが見られました。その他の口コミも考慮しまとめると以下のようになります。

【良い点】

  • 介護休暇・育児休暇・時短勤務・生理休暇が習得できる
  • 社員寮は24時間管理人がいて、セキュリティー対策も万全のため安心できる
  • 総合職においては、仕事面や昇給面で男女の区別や差別はない

【悪い点】

  • 部署によっては、男性が多く働きにくい
  • 女性総合職は、出産・子育てがある場合は難しい
  • 女性の扱いが昭和のままの部署もある

育児休暇などの制度が充実しており、女性も働きやすい環境にあるといえます。しかし、部署によっては、女性の扱いが昭和のような場所があるようで働きにくさを感じる様子です。現在、変わろうとしている最中であり、女性が働きやすい環境へと徐々に改善していっていると考えられます。

トヨタへの転職方法

ここからは、トヨタに転職するための方法を以下の3つに分けて解説します。

  • 公式サイトから応募する
  • 転職サイトから応募する
  • 転職エージェントを活用する

それぞれに、特徴がありますので自分に適した方法で転職活動を行いましょう。

公式サイトから応募する

トヨタのコーポレートサイトに求人情報が掲載されていれば、公式サイトから直接応募が可能です。書類選考の後、通過者のみが面接に進めます。第三者が介入しないためスムーズな転職活動が可能です。しかし、面接日の調整・面接対策・書類作成などすべてを自分で行う必要があります。そのため、面接対策や履歴書作成に自信がない人は不向きで、全てを自分で行いたい方に向いています。

転職サイトから応募する

転職サイトにトヨタの求人が公開されている場合は、転職サイトから応募しましょう。こちらの場合は、転職サイトに登録している情報から書類選考が実施されます。書類選考が通過できれば面接へと進めます。応募書類を添削してくれる転職サイトもありますので、転職サイトのサポートサービスは必ず確認しましょう。

転職エージェントを活用する

キャリアアドバイザーが求人を紹介してくれます。また、日程調整や応募書類の添削・面接対策などの様々なサービスを無料で受けることができます。その他にも、自分からは言いにくい給料面などの条件交渉をかわりにアドバイザーが行ってくれます。さらに、独自の非公開求人を取り扱っている場合もあり、他には無い求人と出会える可能性もあります。年収を少しでも上げたいのであれば、転職エージェントの活用をおすすめします。理由は、一般に公開してしまうと応募が殺到してしまう好条件の求人を、独自に保有している可能性があるからです。また、前述したように、キャリアアドバイザーが条件交渉を行ってくれる利点があるからです。転職エージェントの中でも実績が豊富なサービスを活用しましょう。

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職サイト

トヨタ転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

トヨタは、福利厚生が充実しており労働環境も常に改善を図っているため、転職後も長く働いていくことができるでしょう。また、高い給与水準も大きな魅力です。ただし、転職難易度は高いため、高い学歴や豊富な経験やスキルがある方が有利となるでしょう。しかし、最も重要なのは、

・なぜトヨタ転職を希望したのか
・トヨタの企業理念を理解しているのか

です。今回の記事を参考に、自己アピールの内容を考え、面接に挑みましょう。1人での転職活動が不安という方は、書類作成の添削・面接対策・条件交渉等を行ってくれる転職エージェントの活用がおすすめです。