公開日

2022/09/26

最終更新日

【転職エージェントになるには】仕事内容や報酬水準の裏事情、なり方を解説!

転職エージェントになりたいと思っても、応募方法や実際の求人を探す方法がわからない人も多いと思います。実は転職エージェントの仕事は非公開の求人で掲載されている場合も多く、通常の求人サイトで検索しても見つけにくい職種となっています。また、実際の仕事内容を深く知ることができる機会も少ないので、やってみたいけれど細かな仕事内容がイメージしにくいと感じる人も多いのではないでしょうか。今回は転職エージェントの仕事に興味を持った人が実際に仕事に就くための方法や具体的な仕事内容、魅力やデメリット、仕事の注意点、転職エージェントの仕事で大切なポイントなどについて深掘りしていきます。

【最新版】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

           
    リクルートエージェント

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    doda

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

目次

転職エージェントになる方法を紹介

転職エージェントの仕事に就くための方法としては、

・転職エージェントのサイトに登録する
・キャリアコンサルタントの資格を取得する
・非正規雇用から実務経験を積み正社員を目指す
・自分の過去の経験を生かした業種に応募する

などがあります。自分が実践しやすい方法から始めてみるのがおすすめです。

転職エージェントのサイトに登録する

転職エージェントのサイトに登録すると、実際に求職者として仕事のイメージがしやすくなるという利点があります。自分が目指している人の働きぶりを傍で見ると、実感が湧いてくるのがメリットです。転職サイトに載っていない求人情報を知るきっかけにもなるので、転職エージェントの仕事の求人を見つけられるケースも多くあります。通常の職種とは違って、転職エージェントの仕事は求人サイトで掲載していない場合も多いので、仕事に応募できるチャンスが広がります。

キャリアコンサルタントの資格を取得する

キャリアコンサルタントという就職活動に関する助言や能力開発を行う資格があり、取得すると転職エージェントの仕事の就職の際に有利になる場合があります。実際に厚生労働省が認定している資格となっており、保有していると非常に有益です。

非正規雇用から実務経験を積み正社員を目指す

非正規雇用のパートや業務委託契約で経験を積み、正社員を目指す道も可能です。転職エージェントの仕事は正社員枠での募集人数が限られています。正規のルートからではなく非正規雇用からスタートして実務経験を積み、正社員への登用を目指すのも一案です。

自分の経験を生かせる業種に応募する

過去の自分の経験を生かせる業種を探し、応募するのも効果的な方法です。転職エージェントのサイトは数多く存在しますが、自分の経験を生かして活躍できる姿を企業もイメージできた時に採用されるケースも多くあります。例えば、過去に営業職の経験がある人は営業の転職を目指している人に親身になって就職に関する相談を聞きアドバイスができるでしょう。

転職エージェントになると感じる魅力

転職エージェントの仕事の魅力は、

・世の中の多くの仕事について知ることができる
人と対面して良さを引き出したマッチングができる
・自分の考え方を仕事に反映できる
・忙しいが充足感を得られる

などがあります。非常に多忙ですが、魅力的な仕事です。

世の中にある数多くの仕事を知ることができる

転職エージェントの仕事は、世の中にある数多くの仕事を知ることができるため、自分の見聞や視野を広められる職種です。仕事の勤続年数が長くなると、たくさんの仕事内容について知る機会が増え、勉強する度に楽しみを見出せます。向上心を持って幅広く知識を深めたい人や、社会の仕事全般に関して関心を持っている人は向いている職業と言えるでしょう。

人と対面して良さを引き出した求人のマッチングができる

人と対面して良さを引き出した求人のマッチングが可能な点も、転職エージェントの仕事の大きな魅力です。機械的なマッチングとは違い、対面で求職者の意見や適性を判断できるので、人柄やスキルを受け入れながら適切なマッチングができると大変やりがいを実感します。人の良さを引き出してプロデュースできる人はおすすめの職種です。

仕事で自分の考え方を反映できる

転職エージェントの仕事は決まった動きよりは自分の考え方を反映する場合が多くあり、自分の思いを実践に移せるのも大きな魅力です。普通の仕事ではマニュアル化した動きを求められる場合も多いですが、転職は人と接して良さを引き出していく仕事なので、決まったマニュアルがあまりないのが特徴です。自分の裁量で仕事を進めることができるのが魅力です。

忙しいが充足感を感じられる

転職エージェントの仕事は多くの求職者を常に抱えており業務は忙しいですが、その反面、充足感を感じられるというメリットもあります。その意味で、忙しく動き回る仕事を求めている人や動くのが好きな人は転職エージェントの仕事に適正があると言えます。

転職エージェントのデメリット

転職エージェントの仕事のデメリットとしては、

・決まったルーティンの仕事が多い
・数字や成果に追われる
・残業時間が多い
・提案が通りにくい

などがあります。大変な部分も多いですが、やりがいも多くある仕事です。

決まったルーティンの仕事が多い

転職エージェントの仕事は決まったルーティンの仕事が多くあります。慣れるまでは新鮮さを感じますが、仕事に慣れた頃には数字や業績に追われながら同じ仕事をこなしている感覚になる場合も多いです。また、定期的な成果報告を通して数字を追い求めていく要素も多い仕事なので、ある意味では単調な業務になる性質もあります。

数字や成果に追われる

求職者のために適切なマッチングをしながら数字や成果に追われる仕事です。企業として利益が必要となるため、ノルマ達成を考えるのが重要となります。成果を出せると給料アップにつながるので、具体的な契約数を目標にして頑張りましょう。

残業時間が多い

転職エージェントの仕事は残業時間が多いこともデメリットとして挙げられます。平均すると2時間程度の残業を行う場合もあり、定時で退社できない場合が多いというのが現状です。精神的・肉体的にタフな人には向いている仕事と言えます。

提案が通りにくい

提案が通りにくいという一面もあります。人と相対していく仕事なので、自分が考えた提案が求職者や人事の人によっては受け入れてもらえない場面も多いです。自分が色々と企画や提案ができるのは嬉しいですが、却下される場面も多い仕事と言えます。

転職エージェントと転職サイトの違いを紹介

転職エージェントは転職サイトと違って非公開の求人情報があり、日程調整、条件交渉、キャリアカウンセリングなどを行ってくれます。また、職務経歴書のアドバイスや面接対策なども行ってくれるので、充実した就職活動の支援が可能です。

転職エージェントは非公開の求人がある

転職エージェントを利用する人は非公開の求人に応募できる機会が多くなります。転職サイトは幅広く募集をかけるために企業が使用する方法で、転職エージェントは求めている人材に適した人をピンポイントに求める場合に使用します。転職エージェントを使用すると転職サイトと比較してミスマッチが起きにくいと言えるでしょう。

面接日程や条件交渉などを代行してもらえる

面接日程や条件交渉などを代行してもらえるのも転職サイトとの大きな違いとなります。転職サイトは求職者が自分で交渉を行う必要がありますが、転職エージェントの場合は代わりに交渉をしてもらえるので、面倒な手続きがなく転職活動を行えるのがメリットです。例えばアルバイトやパートの経験のみで就職活動が始めての人でも安心して利用できます。

キャリアカウンセリングで自分の希望を考慮できる

転職エージェントはキャリアカウンセリングを実施しているので、自分のキャリアプランを実現できる職業とマッチングできる仕組みとなっています。例えば転職サイトは自分を客観的に見られない場合も多く求人とミスマッチが起こる危険性がありますが、転職エージェントは自分の適性や年収を知れるので効率的な就職活動ができるのが魅力です。

職務経歴書の書き方についてアドバイスを貰える

職務経歴書の書き方についてアドバイスを貰えるのも転職エージェントの魅力です。数多くの選考を通過した経験を持った職員が書き方を具体的にレクチャーしてくれるので、就職に有利になります。また勤続年数はあまり影響がなく、担当する地域で収入が異なるという特徴があります。

面接対策ができる

求職者が応募する仕事で想定される質問を用意した面接練習を実施してもらえるので、面接本番で自分の良さを発揮できます。転職サイトと比較すると事前にキャリアアドバイザーにアドバイスを貰えるので、就職活用を有利に展開できるというメリットがあります。

転職エージェントになった時の実際の収入を紹介

転職エージェントの仕事をしている人の実際の月給は仕事の成果で大きく変わります。インセンティブ制度が設けられており、求職者と企業のマッチングを成功させるほど、給料が大きくなる職種です。

転職エージェントの月給を紹介

転職エージェントの仕事をしている人は月額で20~25万円程度の給料が平均的です。転職を成立させた際に年収の30%分が転職エージェントの会社に支払われるシステムとなっています。転職エージェントの仕事で年収を増やすには、年収の高い仕事の雇用契約を多く成立すると収入がアップします。

インセンティブ制度の加算がある

転職エージェントの給料はインセンティブ制度の加算があるため、実力次第では月給アップが可能となっています。成約金額×〇%という形で給料がインセンティブとして賞与に加算されます。成果次第で給料が上げられるので、実力主義の職種と言えるでしょう。過去に営業の仕事経験がある人は結果次第で上を目指せる仕事にやりがいを見いだせる場合も多いと思います。

勤続年数は給料に関係がない

転職エージェントの仕事は勤続年数が給料にあまり関係しない職種です。上記で説明したように実力主義の世界なので、勤続年数が長いほ出世できる社会ではないからです。具体的には入社して間もない人が入社数年の社員よりも給料が高いケースも非常に多い職種となります。実績が大きく影響するので、成果を出せるかどうかがとても重要な仕事です。

地域間で給料の差が大きい

転職エージェントの仕事は地域間で給料の差が大きいのも大きな特徴です。例えば地方と東京都や埼玉県など首都圏の場合をイメージすると、人口数が異なるので求職者の人口も地方の方が少なくなるという現状があります。ただ固定給が定められるので安定した給料が入ってきますが、もっと上を目指したい場合は首都圏のエリアで就職するのが良いでしょう。

転職エージェントの仕事の将来性

転職エージェントの仕事は増加する見込みで、多様な生き方が認められる社会において将来性がある仕事と言えます。特に収入を増やしたい人のキャリアアップの支援を行えるので、今後更に求められる職種でしょう。

転職エージェントの仕事は増加する見込み

転職エージェントの仕事は増加する見込みがあります。仕事で悩んでいる人も多く存在している現代で、求職者の数も増えると予想されるからです。特に収入や貧困に悩んでいる人も多いので、キャリアアップを目指している社会人もたくさんいると考えられます。今後転職エージェントの仕事は増加するでしょう。

多様な働き方が認められる社会で求められる仕事

現代は多様な生活スタイルが認められている時代で、職業も幅広いものに大きく変化していると言えます。インターネットが発達してITやパソコンを使用した仕事の需要が伸び、社会の変化に応じた転職活動を実践する人も多いと考えられるからです。多様なニーズが多く存在している世の中だからこそ、転職エージェントの仕事が必要です。

転職エージェントになった時の具体的な仕事内容

転職エージェントの具体的な仕事内容として適性診断と面談、求人の紹介、履歴書と職務経歴書のチェック、面接対策、年収交渉、クロージングなどがあります。求職者に時間をかけて寄り添う中で良い転職が可能となります。

適性診断と面談

求職者との面談を通して適性を確認する工程です。企業の中には面談前に実施するオリジナルの適性診断を持っている場合もあり、転職エージェントによって細かなやり方が異なります。面談の方法は電話と対面の2種類の方法で実施される場合が多く、転職を考えた理由や背景、自分が希望する職種や年収、今までの職務経歴、現在の仕事状況、入社可能な時期などをヒアリングしていきます。話し合う人として性格や人柄も感じられるのでとても重要です。

求人の紹介

次に上記でヒアリングした内容を基にして実際の求人の紹介を行います。求職者が理想とする職種の求人だけではなく、技能や資格などから向いている仕事を合わせて紹介するのがポイントです。意外と本人は気付いていない適性が見つかる場合もあるからです。求職者の視野を広げて提案してみるのもとても大切となります。

履歴書と職務経歴書のチェック

求人に応募するために履歴書と職務経歴書のチェックを行います。実際に職歴や保有している資格、自己PRなどの記入欄があり、記入の仕方について悩んでいる人が多いのが現状です。基本的には最初の面談前に求職者に記入してもらい、面談後に受け取った後で添削します。面談時に未提出の人の場合は面談後に記入してもらい、後日添削を実施します。

面接対策

履歴書や職務経歴書などの応募書類の記入が終わったら面接対策を行います。具体的には希望する企業の模擬面接という形式で面接の練習を実施します。主に自己紹介や転職理由、志望動機、自己PRについて、成功体験などについて面接で伝えられるように練習を繰り返します。

年収交渉

求職者がもっと高い給料を求めている場合は企業に年収交渉を行う必要もあります。求職者の収入が増加すると働く意欲の上昇に繋がるのでとても重要です。ただ年収交渉に成功して、年収300万以上になった際に入社すると約束していても、他の会社に決めてしまい入社を辞退するケースも起こりえるので注意が必要となります。実際に転職エージェントの仕事で企業からの信頼を失う結果となるので、収入アップの実践にはリスクが伴います。求職者の人柄を確認して年収交渉を実施する必要があるでしょう。

クロージング

最後にクロージングを行います。雇用契約を行う企業を決定するのをクロージングと言います。実際に2社以上から内定を頂く求職者も多く、最終的な判断ができない場面も多いです。転職者の転職したい気持ちを整理し内定先の企業の将来性を伝えながら、意思決定のサポートをする必要があります。もちろん最終的な判断は求職者自身ですが、しっかり寄り添ってサポートする中で、理想の転職ができるようにサポートしましょう。

転職エージェントになる時の注意点

転職エージェントになる時の注意点として転職が決まった後に退職すると報酬がもらえない、求職者の人柄をよく観察する必要があるなどが挙げられます。上記の内容を注意して仕事に取り組むと大幅な修正がなくなるので、損失を最小限に抑えられます。

転職が決まった後に退職すると報酬がもらえない

転職を斡旋して決まった後に退職している場合は、人材を確保できなかった時には報酬を返す形になります。実際には就職の契約後に報酬は発生していますが、退職した時に転職エージェント側が企業の方へ返還するようになっています。ただ一般的に全額返還ではなく紹介料の80%程度を返還するケースが多いようです。辞退するような事態を引き起こさないために、親身になって相手の希望する職種や企業を聴くように心掛けましょう。

求職者の人柄をよく観察する必要がある

転職エージェントの仕事は求職者の人柄をしっかり観察する必要があります。実際に職務経歴書や履歴書に記載されている内容が事実と異なるケースもあり得るからです。そして実績がない書類で企業が採用すると、後で大幅に人材を確保する時間が必要になるため損失が大きくなる場合も多くあります。求職者と面談する中で、人柄にしっかりと目を向けるのがとて大切です。

紹介できる求人がないと伝える場面も大切

転職エージェントのサイト利用者の中で現段階で紹介できる求人がない状態もあり、常に現実を伝えなければならない立場になる時もあります。求職者の現状のスキルに応じた仕事を紹介するシステムなので、いつもマッチングした求人が見つかると限らないからです。今の現状を素直に伝える場面も多い職種なので、忍耐や割り切りも必要となります。

転職エージェントの大切なポイントを紹介

転職エージェントの仕事で大切なポイントは成果を得ようと焦らない、気持ちの切り替えを大切にする、時間を常にスケジューリングする、自分の価値観を強要しない、人として求職者にじっくり向き合うなどです。転職エージェントとして貢献するために、上記のポイントを意識して仕事に取り組む姿勢がとても大切です。

すぐに成果を得ようと焦らない

すぐに成果を得ようと焦らないのがとても大切です。成果や就職の契約数などの実績を求められる一面があるため、成果を出そうという気持ちが先走ってしまう場面も多いなりがちです。しかし焦ったとしても求職者が接しにくい関係となってしまい、本末転倒となってしまいかねません。しっかりと求職者と向き合うために焦らないのがポイントとなります。

気持ちの切り替えを大切にして意見を調整する

気持ちの切り替えを大切にするのもとても重要なポイントです。転職エージェントの仕事は様々な人と意見を交わし時にアドバイスを伝える場面が多いですが、自分の意見が通りにくいのが現状となります。相手を主体とする仕事なので、自分が全てを決められる状態ではなくサポートの側面が強いからです。いろいろな意見を聴く機会が多いですが気持ちの切り替えを大切する意識が大切となります。

時間を常にスケジューリングする

時間を常にスケジューリングするのもとても大切なポイントとなります。多くの求職者を抱えて時間配分を決めなければならないので、常に計画性を持って仕事を行う姿勢が求められます。具体的には手帳に細かく予定を書き込み予定の管理を徹底するのも一案です。時間を大切にして仕事を効率良く行いましょう。

自分の価値観を強要しない

自分の価値観を他の人に強要しないのも大切です。人に自分の意見に対する同意を求めても考え方が異なるため、共有できない場面も多くあります。意見を強要するのではなく参考として伝える中で、求職者の心境や感じ方をメインに転職活動を進めていきましょう。

人として求職者にじっくり向き合う

人として求職者にじっくりと向き合う気持ちも大切なポイントです。機械のマッチングではではなく人を介して就職活動を支援するため、人柄や細かな性格を理解できる場面も多くあります。反面打ち解けるのに時間が必要になりますが、人として向き合う中でできるサポートも多くやりがいのある仕事と言えます。

【最新版】おすすめの転職エージェント

上記を踏まえ、おすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

【最新版】おすすめの転職サイト

さらに、おすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

転職エージェントの仕事は数多くの魅力や大変な部分も多いですが、多くの人と触れ合う中で人間的に大きく成長できる職種と言えます。特に働き方や生活について考える機会が多い現代では求められる職業となるでしょう。一人一人が理想とする生活やキャリアプランが異なりますが、求職者にじっくりと向き合い心で寄り添っていけるとてもやりがいのある仕事です。転職エージェントの仕事を目指している人は本記事を参考にして少しずつ就職活動を始めていきましょう。

Photo by Alesia Kazantceva on Unsplash