マイナビ転職の評判・口コミ|メリット・デメリットやおすすめのポイントを整理

転職サイトの中でもトップクラスの会員数と求人数を誇るマイナビ転職。本記事では、マイナビ転職のメリット・デメリット、さらには評判・口コミ等について整理していきます。

マイナビ転職の基本情報

マイナビ転職の基本情報については、以下の通り。

求人情報 8,100件(2020年6月23日)
非公開求人 あり
直接面談 無し
履歴書添削 無し
面接対策 無し
形態 求人検索型
対象エリア 全国

マイナビ転職のメリット

マイナビ転職のメリットは以下の通り。

求人の探しやすさ

1つ目は、「求人の探しやすさ」です。マイナビ転職では、優れた検索機能によって簡単に条件にマッチした求人を探すことができます。職種/エリア/キーワードから求人を検索することができ、最近見た求人や最近検索した求人をチェックすることもできます。

スカウトサービスの存在

2つ目は、「スカウトサービスの存在」です。マイナビ転職のスカウトサービスに登録すれば、求人を募集している企業からスカウトを受けることができます。スカウトには、「希望マッチ」「経験マッチ」「条件マッチ」「転職エージェント」等、いくつかのタイプがあります。

充実した転職関連コンテンツ

3つ目は、「充実した転職関連コンテンツ」です。具体的には、「転職MYコーチ」「適正診断」「転職ノウハウ」が挙げられます。

転職MYコーチ

「転職MYコーチ」を活用すれば、プロのキャリアアドバイザーからアドバイスを貰うことができます。履歴書や職務経歴書の添削等も行ってくれます。

また、求人が多過ぎて探すのが難しい場合は、求人を紹介して貰うことも可能です。さらに、面接に際に必ず聞かれる質問や業界や企業に特化した質問についても教えてくれます。

適性診断

マイナビ転職の「適性診断」は、どんな仕事が自分に向いているかを診断してくれる診断ツールです。仕事をする上でどのような行動を取るかが分かる「パーソナリティ診断」と仕事に関する考え方が分かる「バリュー診断」の2種類があります。適性診断を活用することで、自分の得意/苦手を把握することができるので、志望する業界や職種が見つかっていない場合は利用してみると良いでしょう。

転職ノウハウ

「転職ノウハウ」を活用することで、面接のマナーやありがちな失敗、さらには志望動機の書き方に関する基礎的な知識を得ることができます。応募書類の書き方に関する記事もあるので、本格的に選考が開始する前にチェックするのが良いでしょう。業界や職種別の書類サンプルを豊富に持っているため、どのようにして書類を作成すれば良いのかを理解することができます。

マイナビ転職のデメリット

マイナビ転職のデメリットは以下の通り。

スカウトメールが多い

1つ目は、「スカウトメールが多い」ことです。マイナビ転職に登録すると、企業/転職エージェントの双方からスカウトメールが届くため、「スカウトメールが多すぎて困る」と感じる人がいるようです。しかし、希望条件を設定すれば、希望条件にマッチしていないスカウトを事前に弾くことができるので、できるだけ細かく条件を事前に設定しておくのが良いでしょう。さらに、スカウト限定求人やプレミアムスカウト等の質の高いスカウトだけを優先させる方法もあります。

転職MYコーチの利用回数に上限がある

2つ目は、「転職MYコーチの利用回数に上限がある」ことです。転職MYコーチを活用すれば、転職エージェントのようなサービスを受けることができますが、履歴書/面接対策のサポートがそれぞれ利用回数1回に制限されています。ちなみに、求人紹介については、利用回数は無制限ですが、前回の利用から30日経過するまで期間を置く必要があります。これらを踏まえ、本格的な転職サポートを求める場合は、マイナビエージェントを使うのがおすすめです。

マイナビ転職の評判・クチコミ

最後に

今回の記事は以上となります。マイナビ転職は国内屈指の知名度を誇る転職サイトであり、転職活動を始める際には真っ先に登録すべきサイトの一つです。その一方で、「転職MYコーチ」のような便利なサービスも含まれていますが、転職エージェントではないため、本格的なキャリア相談や面接対策等を受けることができないというデメリットもあります。これらを踏まえ、マイナビ転職を使う場合は、マイナビエージェント等の転職エージェントにも併せて登録することをおすすめします。