公開日

2022/06/26

最終更新日

【三菱ケミカル年収】給与ランキングは低い?激務?年代別の平均年収と評判・口コミを解説!

三菱ケミカル株式会社(以下、三菱ケミカルとする)は、三菱ケミカルホールディングスを親会社とする国内最大規模の総合化学メーカーです。本記事では、以下の内容を解説します。

・三菱ケミカルの学歴別や年代別などの平均年収について
・三菱ケミカルの福利厚生や残業・休暇について
・三菱ケミカルは、年功序列か成果主義かについて

三菱ケミカルの年収や福利厚生・評価制度の詳細を把握し、疑問や悩みがない状態で転職活動を進めていきましょう。

【三菱ケミカル転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

三菱ケミカルの平均年収は?

三菱ケミカルの平均年収は623万円です。三菱ケミカルは、非上場企業であるため、公式の年収数値がありません。そのため、今回は3つの口コミサイトの数値から平均値を割り出しました。(参考:openwork/転職会議 /Lighthouse)また、親会社である三菱ケミカルホールディングスの平均年収は1011万円(参考:有価証券報告書)です。子会社の年収は、親会社の5割〜8割と言われていますので、参考程度に参照してください。623万円はあくまで平均値であるため、役職や職種・学歴により年収額は変動します。ここからは、様々な角度から三菱ケミカルの年収を把握するために5つの項目にわけて解説していきます。

  • 三菱ケミカルの年齢別平均年収
  • 三菱ケミカルの職種別平均年収
  • 三菱ケミカルの役職別平均年収
  • 三菱ケミカルと競合他社の年収比較
  • 三菱ケミカルの学歴別の初任給と年収について

三菱ケミカルの年収が希望の年収額に達しているのかを確認していきましょう。

三菱ケミカルの年齢別平均年収

openworkの年齢別平均年収を参考にすると、下記のようになります。

年齢

平均年収

25歳

425万円

30歳

570万円

35歳

698万円

40歳

821万円

45歳

955万円

50歳

1095万円

55歳

1203万円

出典:openwork・年齢別の平均年収

上記の表を見ると、年収額は30歳代半ばから飛躍的に上昇しており、年功序列である様子が伺えます。しかし、三菱ケミカルは、2021年度より年功序列から成果主義に移行しています。そのため、今後は年齢に関係なく、年収を上げるチャンスが出てくる可能性があります。

三菱ケミカルの職種別平均年収

openworkの職種別平均年収を参考にして、ランキング順で表にしました。

順位

職種

平均年収

1位

研究

833万円

2位

技術

762万円

3位

研究開発

721万円

4位

開発

706万円

5位

営業

694万円

6位

管理

657万円

7位

製造

598万円

8位

生産技術

526万円

9位

オペレーター

508万円

出典:openwork・職種別の平均年収

最も年収が高い職種は、研究開発部門の833万円です。オペレーター部門は、年収508万円で最も低い水準です。その差は325万円と大きな差です。自分の希望する職種の年収は、どの程度なのかを参考までに確認しましょう。

三菱ケミカルの役職別平均年収

役職別平均年収は、年収分析サイトを参考にすると下記のようになりました。

役職

平均年収

主任

1265万円

係長

1428万円

課長

1886万円

部長

2085万円

出典:平均年収.jp

主任と部長の間で、820万円の差が出ました。上記のデータから三菱ケミカルは、役職に付きさらに昇格していくと、飛躍的に年収が上がることが予想できます。

三菱ケミカルと競合他社の年収比較

各競合企業の平均年間給与(2021年3月31日現在)を下記の表にしました。

競合他社

平均年収

三菱ケミカル

623万円(3つの口コミサイトの平均値)

三菱ケミカルホールディングス(三菱ケミカルの親会社)

1011万円(出典:有価証券報告書

住友化学

856万円(出典:有価証券報告書

三井化学

838万円(出典:有価証券報告書

旭化成

751万円(出典:有価証券報告書

信越化学工業

849万円(出典:有価証券報告書

積水化学工業

870万円(出典:有価証券報告書

日産化学

806万円(出典:有価証券報告書

三菱ケミカルの平均年収は、有価証券報告書からの数値ではないため、参考程度に参照してください。

三菱ケミカルの学歴別の初任給と年収について

三菱ケミカルの総合職の初任給と想定年収を表に記載しました。

学歴

初任給(諸手当てを除く)

賞与(4ヶ月分と仮定)

想定年収

博士了

30万8千円

年1回(6月)

492万8千円

修士了

26万5千円

年1回(6月)

424万円

大卒・高専専攻科

24万5千円

年1回(6月)

392万円

高専本科・専門学校

20万6千円

年1回(6月)

329万6千円

出典:三菱ケミカル公式サイト

一般労働者の初任給は下記です。

学歴

初任給

院卒

26万円

大卒

23万円

高専卒

20万円

出典:令和2年賃金構造基本統計調査・新規学卒者の学歴別

上記2つの表から三菱ケミカルの初任給は、一般水準より高いことがわかりました。一般水準よりも給与が高いのは、将来的に三菱ケミカルの中心を担う、総合職の求人であるためだと予想できます。

三菱ケミカルの福利厚生や残業・休暇について

ここからは、下記の3つの項目に分けて解説します。

  • 三菱ケミカルの福利厚生について
  • 三菱ケミカルの残業時間や残業代について
  • 三菱ケミカルの休暇について

福利厚生や残業時間・休暇については、入社前に把握しておかないと後々後悔する可能性があります。転職希望の申込みを行う前に、年収以外の疑問をすべて解決しましょう。

三菱ケミカルの福利厚生について

三菱ケミカルの福利厚生を下記の表にまとめました。

福利厚生

内容

休日・休暇

公休日

年間約123日

年次有給休暇

入社初年度から毎年21日の有給休暇を付与。有給積み立て制度もあり

産前産後休暇

女性職員は、産後6〜8週間まで休暇習得可能

育児休暇

男女問わず満1歳の誕生日前日まで、休職可能

介護休暇

介護休職・短時間勤務でサポート可能

その他特別休暇

忌引・法要休暇、結婚休暇、配偶者出産休暇、ボランティア休暇、リフレッシュ休暇、看護休暇

勤務制度

フレックスタイム制度、テレワーク制度、裁量労働制度

転勤者、入職者支援

独身寮(入社3年以内、32歳未満が利用可能)、単身赴任寮、転勤者支援金

各種保険

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険

その他

受動禁煙防止措置、カフェテリアプラン、見舞金制度、体育厚生施設、海外転勤動向休職制度、勤務地自己申請制度、ウェアラブルデバイス貸与

諸手当て

交替手当て、土日祝日手当て、通勤費補助、介護支援金制度

出典:三菱ケミカル公式サイト

上記が三菱ケミカルの福利厚生の内容です。口コミサイトによると、近年福利厚生の変更があり下記のような意見がありました。

・基本給が上がった分、福利厚生が改悪した
・持ち株制度がなくなった
・一般企業の福利厚生レベルは超えている
・カフェテリアプランが導入した
・育英補助、家賃補助が少なくなった

参考:openwork・年収、給与制度/転職会議・福利厚生、社内制度/Lighthouse・福利厚生、オフィス環境

基本給は上がりましたが、その分福利厚生の手当てが少なくなり、不満が出ている様子です。しかし、一般企業の福利厚生の基準は超えているという意見もあります。三菱ケミカルは、一般的な水準よりも充実した福利厚生が整っていると予想できます。

三菱ケミカルの残業時間や残業代について

三菱ケミカルの残業時間については、公式サイトやサステナビリティ・レポートに記載がなかったため、下記3つの口コミサイトを平均して残業時間を割り出しました。データを平均すると三菱ケミカルの残業時間は、24.8時間となります。

・25時間/月(出典:openwork ・残業時間
・24.4時間/月(出典:転職会議・残業時間
・25時間/月(出典:Lighthouse ・残業時間

また、他の競合企業と比較すると下記のようになります。

企業名

残業時間

三菱ケミカル

24.8時間/月(3つの口コミサイトの平均値)

住友化学

20.7時間/月(出典:住友化学公式サイト・サステナビリティデータブック2021年)

三井化学

20.2 時間/月(出典:三井化学公式サイト・ESGレポート2021)

積水化学工業

16.8時間/月(出典:積水化学工業公式サイト・CRSレポート2021)

日産化学

17.7時間/月(出典:日産化学公式サイト・統合レポート2021)

他の競合企業と比べると残業時間が多いように感じますが、三菱ケミカルの残業時間の数値は、3つ口コミサイトのデータを元に計算したため参考程度に参照してください。また、三菱ケミカルのサステナビリティ・レポートに記載のある33の宣言によると「サービス残業を許しません」と宣言しています。加えて、口コミサイトでも特に不満はないため、残業代はしっかりと支給されると予想できます。

三菱ケミカルの休暇について

三菱ケミカルの有給休暇習得率は、73.5%/年となっています。厚生労働省によると、2021年調査の日本の民間企業における有給休暇の習得率は56.6%(出典:厚生労働省・労働時間制度)です。三菱ケミカルは、全国の民間企業と比較しても十分に有給休暇を習得できています。では次に、三菱ケミカルと他の競合企業の有給休暇習得率を比較してみましょう。

企業名

有給休暇取得率

三菱ケミカル

73.5%/年(出典:三菱ケミカル公式サイト・サステナビリティ・レポート2021)

三菱ケミカルホールディングス

71.0%/年(出典:三菱ケミカルホールディングス公式サイト・KAITEKIレポート2021)

住友化学

72.2%/年(出典:住友化学公式サイト・サステナビリティデータブック2021年)

三井化学

70%/年(出典:三井化学公式サイト・ESGレポート2021)

積水化学工業

58.2%/年(出典:積水化学工業公式サイト・CRSレポート2021)

日産化学

71.0%/年(出典:日産化学公式サイト・統合レポート2021)

上記の表からわかるように、三菱ケミカルの有給休暇の習得率は、業界の中でも高いです。三菱ケミカルは、業界内でも十分に有給休暇を習得できる企業と判断できます。

年収は増やせる?三菱ケミカルの給与・評価制度について

次に、三菱ケミカルの給与や評価制度について、3つの口コミサイトを考慮して下記の3つの項目に分けて解説します。

  • 三菱ケミカルの給与・評価制度に対する社員の評判は
  • 三菱ケミカルで年収を上げるには?
  • 三菱ケミカルのボーナスは評価しだい?

入職後のミスマッチを防ぐためにも、三菱ケミカルの給与・評価制度について把握しておきましょう。

三菱ケミカルの給与・評価制度に対する社員の評判は?

下記の表は、3つの口コミ投稿サイトを参考にして良い点と悪い点でまとめました。

【良い点】

・単身者にとっては福利厚生が充実している
・制度変更によって、若い世代でも賞与や昇給のアップは期待できるようになってきた。
・基本給が上がった
・管理職になると給与が大きく跳ね上がる
・残業時間は細かく管理しており、残業代もしっかりともらえる
・言われた事をすると評価してくれる

【悪い点】

・2021年度から給与基準を上げる代わりに、福利厚生面が下がる予定である。
・クリエイティブな仕事は評価されにくい
・実力を全面に出し、役職にならないと昇給はむずかしい。
・制度が変わり、子ども手当てや住宅手当てが少なくなった
・残業代がつけやすい部署とつけにくい部署がある
・福利厚生の改悪が続いている
・福利厚生の改革により、子育て世代の年収が下がった
・上司に気に入られているかで評価が変わる

参考:openwork転職会議Lighthouse

三菱ケミカルで年収を上げるには?

三菱ケミカルは、近年まで年功序列で昇格・昇給する流れでした。しかし、2021年度からは成果主義へと移行しています。ただ、口コミサイトを参考にすると、部署によって成果主義ではなくまだまだ年功序列の意識が強い様子です。昇給・昇格するには、下記の条件が必要という口コミがありました。

・20代で意欲的に会社に貢献しても、年齢を重ねないとリーダークラスに昇格できない
・管理職に昇格できるのも30歳過ぎである
・課長、ジェネラルマネージャークラスに昇格できるのは35〜50歳からである

参考:openwork

上記のことから、年次を重ねないと昇給・昇格による年収アップはむずかしいことがわかります。しかし、口コミによると成果主義をしっかりと取り入れている部署もあります。今後、成果主義が浸透すれば、若い世代でも実力を示して昇給・賞与のアップや昇格が期待できるでしょう。

三菱ケミカルのボーナスは評価しだい?

三菱ケミカルでは、年度初めの目標設定とその達成度によりボーナスが変動します。しかし、管理職未満ではボーナスの増減の幅は小さく、管理職になると大きくボーナスが変動します。また、個人の成果よりも、企業全体の業績によるボーナスの変動(3〜5月分)が大きいです。ただ、成果主義をしっかりと取り入れている部署で、意欲的に新規の仕事に取り組み成果を出せば、管理職未満でも大きくボーナスアップを期待できます。

三菱ケミカルの将来性や課題は?

三菱ケミカルは、世界共通の問題である地球環境問題にも積極的に取り組んでいます。環境問題という、目を背けてはいけない時代のニーズを汲み取った事業展開をしているため、将来性のある企業と言えます。例えば、三菱ケミカルは、企業のビジョンとしてKAITEKIの実現を目指しています。

「KAITEKI」とは、「人、社会、そして地球の心地よさがずっと続いていくこと」を表し、環境・社会問題の解決にとどまらず、社会そして地球の持続可能な発展に取り組むことを提案したMCHCグループオリジナルのコンセプトです。

引用:三菱ケミカル サステナビリティレポート

具体的な取り組みとして下記があります。

生分解性プラスチックの生産

使用後に破棄しても、自然界に残ることなく分子レベルまで分解できるプラスチックです。また、回収すればメタンガスに変換しエネルギーとして再利用できます。

人工光合成

いずれ枯渇する化石資源を使用せずに、水素と二酸化炭素を利用して化学原料を作る方法です。

The Global KAITEKI Center

KAITEKIの実現のために、アリゾナ州立大学と共同で立ち上げた研究施設です。

三菱ケミカルホールディングスという大きな親会社とともに、上記のような時代に必要な取り組みを行っている三菱ケミカルは、将来性のある企業と言えるでしょう。

三菱ケミカルで年収を上げるなら転職エージェントを利用しよう

転職において年収を上げるには、「好条件の求人を見つける・面接時に給与交渉を行う」ことが必要です。しかし、個人で好条件の求人を探すことや給与交渉を行うのは、効率が悪くなってしまいます。なぜなら、好条件の求人は応募者が殺到してしまうため、一般公開していない場合が多いためです。給与交渉にいたっては下記の4つを注意する必要があります。

・自分の経験やスキルを明確にする
・年収希望額の根拠を明確にする
・業界の年収相場を把握する
・伝える方法、タイミングに気をつける

上記のことがあり、慣れていない人が行うは高難易度で、場合によっては企業に悪い印象を与えてしまう可能性もあります。なので、転職エージェントの利用をおすすめします。転職エージェントを利用すれば、下記の3つのメリットがあります。

・ 一般公開していない好条件の非公開求人を紹介してくれる
・経験豊富なコンサルタントが給与交渉の代行をしてくれる
・キャリアカウンセリングにより、自分のスキルや経験を明確にでき、自分では考えていなかった選択肢が見つけられる

上記のように、自分1人で行うよりも効率的に年収を上げることが可能です。転職活動に慣れていない人は、転職エージェントの利用の検討をおすすめします。

三菱ケミカル転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

三菱ケミカル転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

三菱ケミカル転職を目指す上でおすすめの転職サイト

三菱ケミカル転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

今回は、三菱ケミカルの年収、福利厚生・評価制度について解説しました。まとめると下記になります。

  • 3つの口コミサイトを平均すると平均年収は623万円
  • 福利厚生の変更により、基本給が上がり諸手当ては減少した
  • 年功序列から成果主義に変更し、徐々に年功序列ではなくなっている
  • 環境問題を意識した事業展開は、将来性が高い

今回の三菱ケミカルの平均年収は、あくまで3つの口コミサイトを平均したものであるため、参考までに参照してください。福利厚生に関しては、基本給が上がったことやカフェテリアプランの導入より良い面もありますが、諸手当てが減ったことにより不満も出ています。評価制度に関しては、成果主義への移行期であり、今後若い世代でも昇給・昇格による年収アップの期待ができます。また、環境を考えた事業は、未来を見据えた事業展開であり、将来性の高い企業と言えるでしょう。転職エージェントを上手に活用すれば、一般の求人にはない好条件の求人や、自分では選択肢になかった好条件の求人に触れるきっかけになります。入社前から年収を上げたいなら、転職エージェントを活用してみましょう。