パソナキャリアの評判・口コミ|サービス内容と面談までの流れを整理

2019年のオリコン顧客満足度調査で第1位に選出されたパソナキャリア。本記事では、パソナキャリアのサービス内容について整理していきます。

パソナキャリアの基本情報

パソナキャリアの基本情報については、以下の通り。

求人情報

50,000件以上(公開求人は27,306件)

非公開求人 あり

直接面談

なし
履歴書添削 あり
面接対策 あり
形態 エージェント型
対象エリア 全国

パソナキャリアのメリット

パソナキャリアのメリットは以下の通り。

丁寧なサポート体制

1つ目のメリットは、「丁寧なサポート体制」です。パソナキャリアは、応募者の年収に関わらず、手厚いサポートを提供してくれる点が大きな特徴で、特に、転職が初めての方や第二新卒で転職になかなか踏み切れない方におすすめです。

求人の質が高い

2つ目のメリットは、「求人の質が高い」ことです。パソナキャリアは、求人数ではリクルートエージェントやdodaエージェントといった最大手の転職エージェントには及ばないものの、その分、求人の質の高さには定評があります。

女性からの高い評価

3つ目のメリットは、「女性からの高い評価」です。収集した口コミを解析してみると、他の転職エージェントと比較して、女性からの評価が非常に高いことが判明しました。女性の転職に注力している転職エージェントは貴重なので、女性の場合、登録してみると良いと思います。

パソナキャリアのデメリット

パソナキャリアのデメリットは以下の通り。

求人数が相対的に少ない

1つ目のデメリットは、「求人数が相対的に少ない」ことです。実際、パソナキャリアは公開求人/非公開求人を併せて50,000件の求人を有していますが、業界最大手のdodaやリクルートエージェントと比べると、求人数は相対的には少なく、選択肢が限定される面もあります。

エージェントの質にバラツキ

2つ目のデメリットは、「エージェントの質にバラツキがある」ことです。これは他の転職エージェントでも言えることですが、経験が不足している若手エージェントもゼロではありません。また、当然ながら、相性の問題もあるので、どうしても合わないという場合には、担当者を変更してもらえないかを交渉すると良いでしょう。

パソナキャリアの評判・口コミ

登録してから面接までの流れ

パソナキャリアに登録してから面接までの大まかな流れについては、下記の通りです。

・キャリアカウンセリング
・求人紹介
・面接

キャリアカウンセリングでは、キャリアアドバイザーが対面もしくは電話で転職希望者のキャリアに関するアドバイスを行ってくれます。その後、最適な求人の提案を行い、入社を希望する企業に合わせた書類作成のサポートを行います。面接の日程までエージェント側で調整してくれるのは非常に嬉しいサポートだと思おいます。

最後に

今回の記事は以上となります。パソナキャリアは、2019年のオリコン顧客満足度調査で第1位に選出されており、25万人の転職をサポートしてきた実績を有する転職エージェントですが、求人の網羅性を担保するためにも、転職エージェントを利用する際には、パソナキャリアだけでなく、dodaエージェントやリクルートエージェント等の転職エージェントを併用すると良いでしょう。