公開日

2022/01/27

最終更新日

【伊藤忠商事転職】難易度は?資格は?採用大学は?中途採用向けに失敗しない秘訣を解説!

  • 伊藤忠商事の転職難易度を知りたい
  • どうすれば伊藤忠商事に転職できるのか
  • 伊藤忠商事の選考で準備すべきことを知りたい

このような悩みを解決します。伊藤忠商事は繊維・金属・エネルギー・住生活・情報・金融など様々な分野でグローバルに事業を展開する大手総合商社です。誰もが知る大手総合商社であり、非常に人気があり、転職難易度も高いです。今回は中途で伊藤忠商事に転職するために準備しておくべきポイントや方法に関して解説していきます。「伊藤忠商事に転職してグローバルな仕事を経験したい」「今の仕事よりもさらにキャリアアップしたい」という人は是非参考にしてください。

【伊藤忠転職】おすすめの転職エージェント

  • リクルートダイレクトスカウト

    リクルートダイレクトスカウト

    厳選した優良なヘッドハンターが魅力!

    POINT!

    • リクルートグループが運営!
    • 年収800〜2,000万円の求人多数
    • 登録後はスカウトを待つだけ

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • リクルートエージェント

    リクルートダイレクトスカウト

    転職支援実績No.1の転職エージェント

    POINT!

    • 業界最大級の非公開求人数!
    • 実績豊富なアドバイザーが在籍
    • 充実した転職サポートが嬉しい

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

  • doda

    リクルートダイレクトスカウト

    日本最大級の実績を誇るエージェント

    POINT!

    • 国内最大級の紹介実績を誇る
    • 10万件超の豊富な求人数
    • 適職探しのヒントが見つかる!

    登録は完全無料

    公式サイトはこちら

伊藤忠商事の転職は可能?転職難易度を確認

結論から言うと、伊藤忠商事への転職難易度は非常に高いです。その理由は

・求職者からの人気が非常に高いこと
・社員の定着率の高さ

にあります。これら2点に関して解説していきます。

求職者からの人気が非常に高い

伊藤忠商事は誰もが知る大手総合商社です。まず何よりも平均年収の高さが際立っています。伊藤忠商事の平均年収は2020年3月期の有価証券報告書では1565.8万円とされています。福利厚生も整っているため、非常に人気の高い転職先です。また、グローバルに幅広く事業を展開しているため、世界で活躍したいという人も伊藤忠商事への転職を考えるようです。結果的に伊藤忠商事の転職難易度が高まっているものと思われます。

社員の定着率の高さ

伊藤忠商事の平均勤続年数は17.3年であり、平均年齢は41.6歳です。国税庁が2019年に発表している日本の会社の平均勤続年数が、

・男性:13.9年
・女性:10.3年

であることを考えると、伊藤忠商事の平均勤続年数は長いです。また、伊藤忠商事は入社3年目までの離職率に関しても、2019年の「就職四季報」で6.7%となっています。これは一般労働者の離職率の全国平均が11.4%であることを踏まえると、非常に低い水準と言えます。以上のことから社員1人ひとりの定着率が高いため、本当に即戦力となる人材しか入社することができず、結果、選考における競争相手のレベルも強くなるため、転職難易度が非常に高くなっているのです。

伊藤忠商事の仕事内容

伊藤忠商事への転職を希望する以上、会社について知ることは必要不可欠です。特に会社の理念や経営方針・基本的な事業内容は面接で聞かれる可能性があります。また、会社のことを調べることで、伊藤忠商事が現在どのような人材を求めているのか・面接で志望動機を説明する際にどのように組み立てれば良いのかが見えてきます。ここでは伊藤忠商事の事業内容から仕事内容までを解説していきます。

伊藤忠商事の企業理念「三方よし」

伊藤忠グループでは、創業者である伊藤忠兵衛の言葉から生まれた「三方よし」の精神を企業理念として掲げています。

  • 売り手よし
  • 買い手よし
  • 世間よし

これは自社の利益だけでなく、

・取引先
・株主
・社員

を含めた様々なステークホルダーの期待と信頼に応え続け、社会課題の解決につなげていくというものです。

事業内容

伊藤忠商事は、

・繊維
・金属
・食料
・機械
・エネルギー
・住生活

と非常に幅広く事業を展開しています。伊藤忠商事が現在展開している事業内容は以下の通りです。

① 繊維カンパニー

繊維原料、糸、織物から衣料品に関してグローバルに事業を展開。伊藤忠商事のコアとなる事業の一つ。

② 機械カンパニー

海外のインフラ整備や自動車・船舶・産業機械等のトレーディングと事業投資。

③ 宇宙・情報・マルチカンパニー

IT関連サービス・メディアコンテンツ・モバイル関連ビジネスへの事業投資。航空機の販売・リース・航空・宇宙関連機器やセキュリティ関連機器の販売。

④ 生活資材・化学品カンパニー

生活資材部門(木材や住宅資材等各種資材を取り扱う)と化学品部門(合成樹脂等)で構成。

⑤ 食料カンパニー

食品バリューチェーンをトレーディングと事業投資の組み合わせで展開。

⑥ 金融・不動産・保険・物流カンパニー

金融・保険部門:法人ソリューションビジネス・保険業を手がける。

建設・不動産部門:住宅・オフィスの開発事業・住宅関連事業を手がける。

参考:伊藤忠グループのビジネス概要

これら6つが伊藤忠商事が手がけている事業内容です。そして中でも繊維部門は伊藤忠商事の強みとも言える部門であり、欧州からのブランドを日本に展開させるなど、特に力を入れて事業を展開しています。

グループ会社

伊藤忠商事は幅広く事業を展開していることもあり、グループ会社も数多く存在しています。

グループ会社の一例

① 伊藤忠ファッションシステム(株)

ファッションビジネスを核とする総合コンサルタント業

② 東京センチュリー(株)

賃貸事業および割賦販売事業・営業貸付事業

③ 伊藤忠メタルズ(株)

鉱山開発に関する技術サービスの提供

④ プリマハム(株)

食肉および食肉加工品製造

⑤ ほけんの窓口グループ(株)

各種保険代理店業務

⑥ 株式会社ファミリーマート

コンビニエンスストア事業

参考:主要子会社および関連会社(日本)

上記以外にもグループ会社は数多くあります。ファミリーマートは特に知っている人も多いのではないでしょうか。東京センチュリーも賃貸を探した経験のある人は、目にする可能性が高いでしょう。このように伊藤忠商事のグループ会社は私たちの身近なところで、事業を展開しているのです。

仕事内容

伊藤忠商事では、

・総合職
・一般職

の2種類の職種があります。総合職では業務・場所それぞれ幅を問わず、幅広く業務をこなすことのできるゼネラリストとしての働き方が求められます。一方で、一般職は特定の業務をこなすスペシャリストとしての働き方を求められます。中途採用では主に総合職での採用となるため、総合職の仕事内容に関して紹介します。総合職では主

・事業投資
・トレーディング

の業務に携わることになります。「事業投資」とは新規事業ではなく、既存の事業に対して投資を行う業務になります。ここでいう投資とは、株式投資のような金銭のみの投資ではなく、ヒト・モノ・カネに総合的に投資をして既存の事業を育てていき、そこからの配当金を利益とします。「トレーディング」とは事業投資とは異なり、既存の事業ではなく新たに立ち上げる事業になります。材料の仕入れから販売を行うことで利益を得ます。そのため市場を読むマーケティング力や関係者とのコミュニケーション力が必要になってきます。

伊藤忠商事の風土や働きがい

伊藤忠商事の風土や働きがいはどうなっているでしょうか。ここでは伊藤忠商事の気になる企業文化や仕事のやりがいについて紹介していきます。

企業文化

伊藤忠商事の企業文化として、体育会系の社風が非常に強いというイメージを持っている人が多いのではないでしょうか。過去には体育会系の社風が非常に強かったようですが、昨今では働き方の変化等により実態は変わってきています。上下関係は厳しいですが、その代わりに上の人間が下の人間を育てようという風潮が強くあるため、着実に成長できる可能性は高いでしょう。日系企業特有の年功序列の文化も残っています。

仕事のやりがい

若手のうちから様々な業務、大きな仕事を与えられており、海外との接点も多いためグローバルな仕事をできるなど、若手から活躍したい人にとっては非常にやりがいがあるようです。また社内の研修制度も充実しており、入社10年目以降2年間の海外実務研修に参加できるなど、キャリアアップするためのサポート制度も充実しています。転職会議の中でも総合評価4.31と比較的高い評価がついています。

年収は高い

2020年3月期の有価証券報告書によると、伊藤忠商事の平均年収は1565.8万円とされています。20歳代の若手のうちからも平均920万円から970万円と非常に高水準です。日本の平均年収が552万円であることを考えると、非常に高い年収です。ただそれだけの年収が高いとやはり、応募者のレベルも非常に高いものになります。

残業時間は多いのか

転職会議によると伊藤忠商事の月の平均残業時間は、30.3時間とされており、少し多めです。しかし近年、伊藤忠商事では勤務時間に対して改革を行なっています。そのうちの1つが「朝型勤務」です。伊藤忠商事では20時から22時の業務は「原則禁止」としており、22時から朝5時の勤務を「禁止」にしています。その代わり伊藤忠商事では、午前8時からの勤務を推奨しているのです。朝からの勤務にすることで業務の効率化をはかり、結果的に短時間で集中して仕事に取り掛かり、夜は早く帰るという形に変わってきています。また飲み会に関しても、1次会の22時までと定められるようになっています。このように伊藤忠商事では様々な面で働き方改革が起きています。

伊藤忠商事の口コミ

伊藤忠商事で実際に働く人に関して良くない・良い両方の口コミを紹介していきます。

良くない口コミ

まずは良くない口コミに関して紹介していきます。

  • 1年時など若手のうちは大きなプロジェクトに携わる機会も少なく、物足りなさを感じる
  • 年功序列制の文化が残っており、仕事のできない社員にも高給が支払われている
  • 残業が多い
  • 年功序列感が強く、マネージャーになるまで時間がかかる
  • 業界特有の基礎知識の習得が大変

良くない口コミに関しては共通して、年功序列制に関して触れている部分が多いです。完全実力主義で働いていきたい人にとっては、若干物足りなさを感じる社風のようです。

良い口コミ

続いて、良い口コミに関して紹介していきます。

  • 若手のうちから大きな仕事を担うことができる
  • 海外駐在のチャンスが多い
  • アイディア次第で新しいことへチャレンジしやすい環境
  • 社内研修制度が非常に充実しており、キャリアアップしやすい
  • 評価基準は厳しいが、やれば認めてもらえる
  • 年収は業界でもトップクラスの水準で満足

良い口コミに関しては、高いやりがい・給与が共通してありました。特に自分自身でどんどんスキルを身につけて、キャリアアップしていきたい人にとっては非常に向いている会社です。

伊藤忠商事の応募方法

伊藤忠商事は高い人気を持つ企業だけあり、常に中途採用は行なっていません。どうしたら伊藤忠商事の中途採用に応募することができるのかに関して紹介していきます。

企業HPから応募する

まずは伊藤忠商事の企業HPから応募する方法です。企業HPから転職サービス「ミイダス」に、登録が必要になります。そこでキャリア登録をする必要があります。キャリア登録であなたの職務経歴を登録することで、伊藤忠商事がその登録内容を確認し、あなたが希望する・適したポジションがある場合に個別のオファーが入るという形になります。通常の転職のようにこちらから職務経歴書を送って選考に入るという流れとは少し異なります。

転職エージェントの求人から応募する

これはリクルートやDODAなどの転職エージェントを介して、応募をする方法です。転職エージェントの担当者に伊藤忠商事の募集がないか確認して、あれば応募するという流れになります。基本的に非公開求人になっている可能性が高いため、実際に転職エージェントに登録して面談を受けて、募集状況の有無を確認することがおすすめです。あらかじめエージェントの担当者に伝えておけば、その時には募集がなくても入ったタイミングで教えてもらうことができます。

企業に直接確認する

最後は企業の人事採用担当に、直接確認するというやり方です。しかし人事も直接応募を受けることを極力避けたいから、転職エージェントや転職サイトに募集の受付を依頼しているため、直接の確認は極力控えた方が良いです。

伊藤忠商事に受かりやすい人の特徴

では伊藤忠商事の転職で受かりやすい人には、どのような特徴があるのでしょうか。一概にハイレベルの人材が受かりやすいかといえば、そうではありません。ここでは伊藤忠商事の転職で受かりやすい人の特徴を3点紹介します。自身の経歴と照らし合わせて、自分がどの特徴で戦うことができるのか確認することが重要です。

有利な業界・職種に勤務していた

特に伊藤忠商事が現在力を入れている分野に関連した業務を行なっていた人は、有利になりやすいです。例えば伊藤忠商事の中核を担う繊維カンパニーの分野に関連した専門商社で勤務していれば、転職してからも即戦力になりやすいため有利に働きやすくなります。基本的に中途採用である以上、即戦力を求めているため自身が伊藤忠商事の業務の中で関連してかつ、即戦力になれる部分はどこにあるのか考えることが重要です。

高い実務経験を積んでいる人

即戦力になる以上、前職にて高い実務経験を積んでいることは必須条件といえます。通常の勤務だけをしてきた人は、わざわざ中途採用で雇う必要性がありません。前職でどのような実績を積んできたのか、その実績が伊藤忠商事の業務の中でどのように役に立つことができるのか語れるようにしておく必要があります。現職の職場の中でトップクラスの実績は、いくつか必要です。

ビジネスレベルでの英語力は必要

伊藤忠商事はグローバルに展開しているため、ビジネスレベルでの英語力は必須です。伊藤忠商事では総合職として入社する場合、入社後は英語の社内資格を取ることを求められています。これらの資格の有無によって昇給・昇格・海外出張・海外駐在の制限が入ってしまうことがあると募集要項に記載されています。それだけ伊藤忠商事で勤務する以上、英語力があることが必須なのです。そのため、英語力は通常の会話レベルだけでなく、ビジネスレベル特に英語での実務経験があるとより有利に働きます。逆に応募者の大半はビジネスレベルの英語力があることを考えると、英語力が低いだけで不利になってしまいます。もし英語に自信があまりないのであれば、今はビジネス英語を学ぶことができるスクールも多くあるので、通って英語力を高めることが重要です。

伊藤忠商事の選考内容

伊藤忠商事の選考内容について、選考の流れと面接ではどのようなことを聞かれるのか紹介をしていきます。特に面接に関しては聞かれるであろう質問は、事前に極力答えられるように準備しておくことが重要です。

選考の流れ

以下の流れで選考が進んでいきます。

・書類選考
・筆記試験・適性検査
・ライン面接
・最終面接・健康診断

面接だけでなく、筆記試験もあるので試験対策も別途必要になります。特に応募者自体が非常にレベルが高い傾向があるので、面接対策は特に力を入れることが重要です。

面接ではどのようなことを聞かれるのか

面接ではどのようなことを聞かれるのでしょうか。

  • なぜこの企業を選んだか
  • これからの日本経済について
  • 座右の銘
  • 商社不要論についてどう思うか
  • 学生時代頑張ったこと
  • 大学時代の経験から、仕事に役立つことはなんだと思うか
  • 趣味は何か、どうしてその趣味を選んだのか
  • 自分を色に例えるなら何色
  • もし伊藤忠商事の経営が悪くなったらどうしますか
  • 自分を今ある持ち物で表現してください
  • 優秀な人材とは何か

以上の質問から傾向が3つ見えてきます。1点目は「学生時代のことに関しても聞かれる」ということです。学生時代のことも整理しておいたほうが、いざ質問された際に答えに困ることはなさそうです。2点目は「社会問題に対する考えを聞かれる」ということです。上記の質問の中でも商社不要論についてやこれからの日本経済についてなど、普段から考えていないと、答えられないような質問も聞かれます。そのため普段から社会問題について自分なりの考えを持っておくことが重要です。

3点目は「自分の考えに対して、考えた理由を深掘りされる」ことです。例えば伊藤忠の経営が悪くなったらどうするかなどお題を振られた時に、その理由も答えられるようにしておくことが求められます。普段から自分でなぜに対して考えることをしていないと、このような質問を投げかけられた際に、答えることができません。そのため普段の仕事・生活の中で、物事に対しての「なぜ?」を考えられるようにしておくことが重要です。このように普段から訓練しておくことでいざ質問を投げかけられた時に答えることができます。

伊藤忠商事選考面接前に準備すること

伊藤忠商事の選考は非常に人気があり、狭き門です。そうなると応募者も非常にレベルが高い人が多く、思っている以上に転職難易度は高いものになります。そこで重要なのは、面接前に徹底的に事前準備することです。徹底的に事前準備することで他の応募者との差別化を図ることもできるようになります。ここでは事前に準備することについて4点紹介していきます。

  • 企業行動基準「ITOCHU Values」「5 self-test」を読んで理解する
  • 中期経営計画は読んで答えられるようにする
  • 競合他社の研究は必要不可欠
  • 実際に聞かれた質問をおさえておく

企業行動基準「ITOCHU Values」「5 self-test」を読んで理解する

「ITOCHU Values」とは、社員1人ひとりが伊藤忠商事のミッションを達成できるようにするために、5つの価値観を掲げたものです。「5 self-test」とは、社員が「ITOCHU Values」の実現のために具体的に定めた基準です。「ITOCHU Values」「5 self-test」の5つの価値観とは以下のものです。

① 先見性(Visionary)

私は、より良い未来を作るために、周囲の意欲を高めて一緒に前進しているか?

② 誠実(Integrity)

私は、その仕事に自分が関わっていると胸を張って言えるか?

③ 多様性(Diversity)

私は、最高の成果を生み出すために、様々な視点や能力を活かしているか?

④ 情熱(Passion)

私は、責任感を持って、熱い思いで取り組んでいるか?

⑤ 挑戦(Challenge)

私は、積極的に新しいことに取り組んだり、新しい発想で解決を試みているか?

参考:伊藤忠商事のCSR

伊藤忠商事で働く社員たちはこれらの価値観に沿って仕事をしています。そうなれば意欲を見せるためにも、これら5つの価値観に関しては一言一句覚えて望むくらいの準備はしておくと良いです。面接で聞かれないこともありますが、聞かれた時に答えることができれば、面接官にかなり意欲を伝えることができます。

中期経営計画は読んで答えられるように

伊藤忠商事の中期経営計画は伊藤忠の企業HPで確認することができます。

参考:伊藤忠商事中期経営計画

中期経営計画とは、企業が5年から10年の経営ビジョンを達成するために、3年から5年の間でやるべきことをまとめた計画です。この意味から中期経営計画を事前に頭に入れた状態で、面接にのぞむことがいかに重要であるかわかります。面接で中期経営計画を読んでどう思ったという質問を聞かれる可能性があるので、よく読み込んで自分なりの考えを整理しておくことが重要です。

競合他社の研究は必要不可欠

面接対策で伊藤忠商事のことだけ調べるのではなく、競合他社の研究もすることが重要です。伊藤忠商事の競合他社としては以下の企業があります。

  • 三菱商事
  • 丸紅商事
  • 住友商事
  • 三井物産

最低限同じ5大総合商社のことを、調べておくことは必要です。志望動機を聞かれた際、他の商社ではなくてなぜ自社を選んだのかというのは、高確率で聞かれます。その際に、競合他社との比較で答えるようにしておくことが重要です。「○○社と違う点はどこ?」と聞かれる可能性もあるため、しっかり整理しておく必要があります。

実際に聞かれた質問をおさえておく

どのような質問がくるというのは、実際に面接を受けるまでわかりません。しかし事前にどのような質問がくるのかを過去の例からある程度予測して、答えられるようにしておくことが重要です。質問の傾向と答え方を押さえておくだけでも、面接での印象は変わってきます。

伊藤忠商事への転職成功確率をあげるポイント

伊藤忠商事の中途採用を受ける以上、少しでも転職成功率を上げたいはずです。そこでここでは、伊藤忠商事への転職成功確率を上げるためのポイントについて4点紹介していきます。

  • 転職エージェントを活用する
  • 英語力を高める
  • 試験対策をしておく
  • 現場での実績を積み上げる

転職エージェントを活用する

転職エージェントを活用しなくても、伊藤忠商事の転職を成功させることはできます。しかし前述した通り、伊藤忠商事は非常に転職難易度の高い会社です。そうなると少しでも転職成功確率を上げられるのであれば、活用することがおすすめです。転職エージェントでは、転職をサポートしてくれる担当者がついてくれます。そこで伊藤忠商事の転職に成功するために必要なポイントや、やるべきことを説明してくれます。なぜなら転職エージェントには過去伊藤忠商事の転職を成功させた経験があるところも多いため、手法が記録として残っているからです。また転職エージェントであれば、面接対策もしてもらえます。転職エージェントではただの面接対策にならず、あなたの受けようとしている企業の傾向に合わせた面接対策をしてもらえます。逐一フィードバックをもらえるため、より成功に近づける面接対策を行うことができます。

英語力を高める

伊藤忠商事は、グローバルにも積極的に展開している企業です。そのため英語力を高めておくことは、非常に重要です。そのため応募者にも実務で英語を使っている人材が、多くいる可能性が高いです。そのため、もし現在の職場で英語を使う機会があまりない場合には、英語力を自分で習得する必要があります。今はビジネスレベルの英語力をつけるためにできることが多くあります。伊藤忠商事の中途選考を受ける前に時間があれば、スクールやコミュニティなどに通って英語力を少しでもあげておくことが重要です。

試験対策をしておく

伊藤忠商事の中途選考には筆記試験があります。面接対策をいかにやったとしても筆記試験で落ちてしまえば、全てが水の泡になってしまいます。そうならないために筆記試験のための勉強もしっかりやっておくことが重要です。筆記試験のための問題集をやりこんで、試験では高得点を狙うつもりで準備するくらいが良いです。

現職での実績を積み上げる

中途採用である以上新卒とは異なり、いかに即戦力として会社に貢献できるかが問われます。特に伊藤忠商事くらい人気があり、転職難易度が高い会社だと応募してくる人材のほとんどが、即戦力になる人材と言っても良いです。即戦力であることが大前提として、その中でどれだけ会社への貢献度が高い即戦力になれるかを、採用担当者にアピールしなくてはいけません。そこで重要なのが、「現職での実績をいかに積み上げるか」です。面接では現職であなたが何をやってきて、それが伊藤忠商事の業務の中でどう活かせるのかを高い確率で聞かれます。そのため高い実績は当然必要ですが、それが伊藤忠商事で今後勤務していく上で活かすことのできる実績であることが重要です。具体的にはどのような実績があって、その実績のためにどのような計画・行為を起こしたのか、その経験が伊藤忠商事でどう活かせるのかといった流れです。そして先ほど面接の質問の傾向のところで紹介した通り、なぜその実績を出すためにその計画・行為を選んだのかは聞かれる可能性が高いので、改めて準備することが重要になります。

伊藤忠転職を目指す上でおすすめの転職エージェント

伊藤忠転職を目指す上でおすすめの転職エージェントを整理します。

リクルートエージェント

国内有数の転職エージェントとして知られるリクルートエージェントは、業界トップクラスの求人数を誇ることで知られています。過去45万人以上の転職支援実績をもとに、プロのキャリアアドバイザーが履歴書/職務経歴書などの書類添削や面接対策まで徹底対策してくれます。国内最大級の転職エージェントということもあって、拠点の数も多いので、地方在住の方でも安心して利用することができます。

求人数約320,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

dodaエージェント

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が手掛ける「dodaエージェント」は、「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」と並んで国内最大級の転職エージェントとして知られています。約10万件の求人情報から求職者の希望にマッチした求人をプロのキャリアアドバイザーが紹介してくれます。「何から始めれば良いかわからない」「自分の強みがわからない」といった悩みがある場合は、登録してみると良いでしょう。

求人数約100,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://doda.jp/consultant/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェントNo.1」の実績とマイナビグループが誇る豊かな求人情報を強みとする転職エージェント。マイナビエージェント経由でしか応募することができない独占求人の数も多いので、一度、登録してみると良いでしょう。

求人数約60,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

パソナキャリア

パソナキャリアは、業界トップクラスの求人数を誇る転職エージェント。運営は株式会社パソナ(東証一部上場)。オリコン顧客満足度調査第1位に選出されている。求人件数は5万件以上。転職後の年収アップ率は67.1%を誇る。高い専門性を備えた専任の転職エージェントによる転職サポートが魅力。

求人数約37,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

伊藤忠転職を目指す上でおすすめの転職サイト

伊藤忠転職を目指す上でおすすめの転職サイトを整理します。

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)

リクルートダイレクトスカウト(旧:キャリアカーバー)は、人材業界最大手の株式会社リクルートが運営するハイクラス・エグゼクティブ限定の会員制転職サイト。ハイクラス・エグゼクティブ人材向けに、厳選した優良なヘッドハンターだけがサービスに登録していることが特徴。会員登録完了後はスカウトを待つだけでOK。担当コンサルタントは自分で選ぶことができる。

求人数約75,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://careercarver.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ビズリーチ

おすすめの転職サイト「ビズリーチ」

ビズリーチは、管理職や専門職、次世代リーダーなどの即戦力・ハイクラス人材に特化した国内最大級のハイクラス転職サイト。運営元はビジョナル株式会社。高年収の求人が豊富に用意されていることに加えて、優良企業や一流ヘッドハンターからビズリーチを通じてスカウトを受け取ることで、思いもよらない企業やポジションに出会えることが大きな特徴の一つである。

求人数約147,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

JACリクルートメント

おすすめの転職サイト「JACリクルートメント」

JACリクルートメントは、管理・専門職、ミドル・ハイクラスのための転職エージェント。運営は株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント(東証一部上場)。約800名のプロフェッショナルが転職をサポート。また、国内大手、外資系、海外進出企業などの厳選求人を多数揃えていることが特徴である。

求人数約11,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイトhttps://www.jac-recruitment.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

アサイン

おすすめの転職サイト「アサイン」

アサインは、コンサルティングファームをはじめとして、経営企画や事業開発、営業職などのハイエンド向け転職支援サービスを展開している。運営は株式会社アサイン。確かな実績をもつキャリアアドバイザーと日本初のAIキャリアシミュレーション「VIEW」で求職者のキャリアを徹底サポートしてくれる。特に20代~30代のハイエンド転職に強い。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域東京
公式サイトhttps://assign-inc.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

iX転職

おすすめの転職サイト「iX転職」

iX転職は、パーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス向けの転職サイト。年収1,000万円以上の非公開求人を多数取り扱っていることが特徴の一つ。厳選されたヘッドハンターがキャリアの選択肢を適切に提案してくれる。また、「クラウドキャリアコーチ」を活用すれば、第三者との対話を通じてキャリアに関する悩みを解消することができる。

求人数非公開
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://ix-tenshoku.jp/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

AMBI

おすすめの転職サイト「AMBI」

AMBIは、株式会社エンジャパンが運営する若手ハイクラス人材向けの転職サイト。年収500万円以上の案件が多数。職務経歴書を元にした三段階評価によって、選考通過の可能性がわかることが大きな特徴。登録しておけば職務経歴書を見た企業やヘッドハンターからスカウトを受け取ることができる。

求人数約70,000件
求人の質⭐️⭐️⭐️⭐️
サポート体制⭐️⭐️⭐️⭐️
総合評価⭐️⭐️⭐️⭐️
対応地域北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・東京・千葉・神奈川・埼玉・山梨・茨城・群馬・栃木・長野・新潟・富山・石川・福井・静岡・愛知・岐阜・三重・大阪・京都・滋賀・兵庫・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイトhttps://en-ambi.com/

登録は完全無料

公式サイトはこちら

最後に

今回は伊藤忠商事の転職に関して、転職難易度・成功するための方法・特徴に関して紹介していきました。今回の記事のポイントは以下の通りです。

  • 伊藤忠商事は人気があり、転職難易度は非常に高い
  • 伊藤忠商事は幅広く事業展開しており、それぞれの理解が重要
  • 面接前には企業行動基準や中期経営計画を読み込んでおく
  • 転職成功確率を上げるためにも転職エージェントの活用は重要
  • グローバルに展開しているため、ビジネスレベルの英語力が必要
  • 現職で伊藤忠商事での業務に役に立つ実績を作ることが重要

特に転職エージェントでは伊藤忠商事の転職にあった対策をアドバイスしてもらうことができ、転職成功確率を上げるために重要です。今回紹介した内容を参考にして伊藤忠商事への転職成功確率が上がれば幸いです。