すべての看護師に
転職の機会を。

失敗しない看護師転職を
目指すメディア

【時間がない人向け】看護師転職サイト選びの結論

おすすめの看護師転職サイト比較表

サイト名 会員登録 公開求人数 こだわり検索 検討リスト 検索条件保存 スカウト 面談 面接対策 日程調整 年収交渉
看護roo! 無料会員登録 5.4万件
看護のお仕事 無料会員登録 11.7万件
マイナビ看護師 無料会員登録 5.1万件
ナースではたらこ 無料会員登録 1.2万件
ナース人材バンク 無料会員登録 21万件
医療ワーカー 無料会員登録 57,672件
看護プロ 無料会員登録 6,907件
ナースジョブ 無料会員登録 29,660件
ジョブメドレー 無料会員登録
※ 公開求人数については、2021年4月29日時点の数値

おすすめの看護師転職サイトを比較

  • 看護roo!

    国内屈指の人気を誇る看護師転職サイト

    看護roo!は国内屈指の人気を誇る看護師転職に特化した転職サイト。運営は株式会社クイック(東証一部上場)。2021年4月13日時点において公開求人数は5.4万件以上。豊富な求人数と確かな実績に裏打ちされた転職サポートが最大の強み。看護師転職に特化したキャリアコンサルタントが転職活動を徹底サポート。求職者の要望に沿った求人案件の紹介に加えて、応募書類の添削や面接日程の調整、さらには各種条件交渉に至るまで無料でサポート。

    総合評価90

    看護roo! 評判
  • 看護のお仕事

    国内トップクラスの求人数の豊富さ

    看護のお仕事は国内トップクラスの求人数を誇る看護師特化型転職サイト。運営はレバレジーズメディカルケア株式会社。2021年2月28日時点で公開求人数は11.7万件以上。「看護のお仕事」のキャリアコンサルタントは病院や施設を定期的に訪問することを通じて、現場のリアルな情報を詳細にわたって把握しているため、施設の雰囲気や職場環境などの情報を踏まえた上で最適な提案を行ってくれる。

    総合評価89

    看護のお仕事 評判
  • マイナビ看護師

    看護師からの認知度でNo.1

    マイナビ看護師は看護師からの認知度No.1を誇る転職サイト。運営は株式会社マイナビ(東証一部上場)。2021年4月13日時点において公開求人数は5.1万件以上。看護師転職サイトの多くが首都圏の求人を中心に取り扱っている中で、全国に拠点を有している「マイナビ看護師」は地方求人のラインナップが豊富なことが特徴。楽天インサイトが実施した「看護師を対象とした主要14サービスに関する調査結果」では、4年連続で認知度No.1を獲得。

    総合評価88

    マイナビ看護師 評判
  • ナースではたらこ

    「職業紹介優良事業者」認定のサービス

    ナースではたらこは職業紹介優良事業者認定の看護師人材紹介サービス。運営はディップ株式会社(東証一部上場)。2021年4月13日時点において公開求人数は1.2万件以上/事業所数は9.2万件以上。全国各地の医療機関情報を網羅していることに加えて、看護師専門のキャリアアドバイザーが転職活動を徹底サポート。履歴書の書き方はもちろんのこと、面接対応から転職後の悩み相談まで幅広く対応。

    総合評価85

    ナースではたらこ 評判
  • ナース人材バンク

    年間10万人以上の看護師が利用

    ナース人材バンクは年間10万人以上の看護師が利用する転職サイト。運営は株式会社エス・エム・エス。2021年4月18日時点において公開求人数は約21万件。地域専任のキャリアコンサルタントが各地域ごとの求人情報を把握。2005年から積み上げてきた病院や施設に関する情報量の多さが特徴。高年収・土日休み・キャリアアップ・子育て両立など人気の求人案件を専任のキャリアコンサルタントが厳選して紹介してくれることが特徴。

    総合評価83

    ナース人材バンク 評判
  • 医療ワーカー

    はじめての転職でも安心のサポート体制

    医療ワーカーは看護師専門の転職サイト。運営は株式会社トライトキャリア。2021年4月18日時点において公開求人数は57,672件。求人が充実しているのは首都圏・関西・東海エリア。キャリアアドバイザー全員が紹介従事者講習を受講することが義務付けられており、初めての転職でも安心してサポートを任せることができる。楽天リサーチの調査では「4年連続支持率No1」「利用満足度97%」を達成。

    総合評価83

    医療ワーカー 評判
  • 看護プロ

    関東・東海エリアに強みを持つ

    看護プロは関東・東海エリアに強みを持つ看護師特化型転職サイト。運営は株式会社ローザス。2021年4月18日時点において公開求人数は6,907件。病院・クリニック・介護施設などの求人情報が毎日更新されており、口コミや評判がサイト内に多数掲載されている。

    総合評価83

    看護プロ 評判
  • ナースジョブ

    好条件の看護師求人情報が多数掲載される

    ナースジョブは看護師に特化した転職サイト。運営は株式会社メディカルジョブセンター。2021年4月18日時点において公開求人数は29,660件。北海道・兵庫・岡山・広島などが主な対応エリア。年収650万円以上/年間休日120日以上などの好条件の看護師求人情報が多数掲載。登録すればキャリアアドバイザーの熱心な転職サポートを受ける事ができる。

    総合評価83

    ナースジョブ 評判
  • ジョブメドレー

    スカウトが届く医療求人特化型の転職サイト

    ジョブメドレーは医療求人特化型の転職サイト。運営は株式会社メドレー。会員登録すれば新着求人や匿名スカウトが届くことが特徴。スカウト経由の場合、内定率が通常の1.7倍に上昇。平均24時間以内に返信が貰える「スピード返信」という機能が用意されており、短期間での転職を目指す人におすすめできる。

    総合評価83

    ジョブメドレー 評判
  • MCナースネット

    友人紹介実績業界ナンバーワンの実績

    MCナースネットは看護師特化型の転職・派遣支援サービス。運営は株式会社 メディカル・コンシェルジュ。2021年5月29日時点において公開求人数は15,160件。業界トップクラスの選りすぐりの高給与、好条件の求人から単発・スポットの案件まで多種多様な求人を取り揃えていることが特徴。常勤・非常勤の求人のみならず、一日単位(スポット)、短期・長期の派遣など様々な働き方の提案が可能。

    総合評価83

    MCナースネット 評判
  • ナース専科求人ナビ

    1万件を超える看護師の転職をサポート

    ナース専科求人ナビはこれまでに1万件を超える看護師の転職をサポートしてきた看護師求人に特化した転職サイトです。運営は株式会社エス・エム・エス。2021年6月29日時点において公開求人数は21871件。全国各地の人材紹介会社と提携していることに加えて、コールセンターを配置しており、看護師目線のアドバイスを行っていることが特徴。

    総合評価83

    ナース専科求人ナビ 評判
  • グッピー

    医療介護福祉に特化した求人サイト

    グッピー(guppy)は看護師、薬剤師、歯科医師、歯科衛生士、医療事務、介護職など医療介護福祉に特化した求人サイトです。運営は株式会社グッピーズ。正社員・常勤・パートなどに関する最新の求人情報を紹介して貰えることに加えて、イベント情報や適性診断など多面的に転職活動を応援してくれることが特徴。年間382万人が利用する2021年6月29日時点において公開求人数26312件。

    総合評価83

    グッピー 評判
  • コメディカルドットコム

    マッチングチャート機能で相性がわかる

    国内最大級の看護師求人サイト「コメディカルドットコム」。運営はセカンドラボ株式会社。2021年5月31日時点において、公開求人数は7938件。掲載中の看護師求人は事業所が直接募集している公式な求人なので情報も最新に保たれており、合格率・給与査定など有利条件で転職活動ができる傾向があります。また、マッチングチャート機能によって求人の相性が一目でわかることも特徴です。。

    総合評価83

    グッピー 評判
  • スマイルナース

    医療業界専門の人材サポートで長年の実績を誇る

    スマイルナースは、医療業界専門の人材サポートで長年の実績を誇る看護師転職サイト。運営は株式会社クラシス。2021年5月31日時点で、75331件の求人を取り扱っている。業界経験豊富なコーディネーターが最適な求人の紹介から面接や条件交渉など看護師のキャリアアップを完全サポート。病院・クリニック・介護施設・保育施設など豊富な業種や勤務条件から自分にあった求人を探せる看護師求人検索機能も充実していることが特徴。

    総合評価83

    グッピー 評判
  • ナースパワー

    全国17拠点で看護師転職をサポート

    ナースパワーは全国17拠点で看護師転職をサポートする看護師転職サイト。全国100万人の看護師から利用されている実績があり、常勤・パート・派遣・バイト・応援ナースなど様々なタイプの求人を取り扱っている。転職が決定した際に企業が支払う手数料が25%~50%と業界随一の低水準であり、転職する先の病院の負担が軽減されるため、採用される可能性が高くなることが大きな特徴。

    総合評価83

    ナースパワー 評判

状況別:看護師転職サイトおすすめ比較ランキング

はじめての転職におすすめの転職サイト

はじめての転職の場合におすすめの看護師転職サイトを紹介していきます。

1位:看護roo!

1位は「看護roo!」です。「看護roo!」はすべての看護師におすすめの看護師転職サイトですが、特に転職に不慣れな方へのサポートに定評があります。実際、新人看護師がスムーズに転職活動を進めることができるようにキャリアコンサルタントが手厚いサポートを提供してくれることが特徴です。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:看護のお仕事

2位は「看護のお仕事」です。「看護のお仕事」では、全体で保有している求人のうち2割以上が「未経験可」でも応募可能な求人となっています。

また、約1割の求人が「研修充実」の項目に当てはまっており、転職未経験者向けの求人が豊富に存在しています。履歴書や面接などのサポートも手厚く、はじめての転職におすすめです。詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

求人数の豊富さに定評がある転職サイト

求人数の豊富さを重視する場合におすすめの看護師転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

1位は「看護のお仕事」です。「看護のお仕事」は求人数の観点では圧倒的な豊富さを誇ります。実際、2021年5月26日時点において、「看護のお仕事」には118,809件の求人が用意されており、他の看護師転職サイトと比べても圧倒的な水準であることがわかります。

詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:医療ワーカー

2位は「医療ワーカー」です。「医療ワーカー」は求人数の豊富さに定評のある転職サイトとして知られています。実際、2021年5月26日時点で、医療ワーカーには57,705件の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「医療ワーカー 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

ブランクがある際におすすめの転職サイト

ブランクがある際におすすめの看護師転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

1位は「看護のお仕事」です。2021年5月26日時点で、看護のお仕事には41,620件のブランク可の求人が用意されています(参考:看護のお仕事 ブランク・未経験可の求人)。

詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:看護roo!

2位は「看護roo!」です。2021年5月26日時点で、看護roo!には35,380件のブランク可の求人が用意されています(参考:看護roo! ブランク可の求人)。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

3位:マイナビ看護師

3位は「マイナビ看護師」です。2021年5月26日時点で、マイナビ看護師には28,392件のブランク可の求人が用意されています(参考:マイナビ看護師 ブランク・未経験可の求人)。

詳細については、こちらの記事「マイナビ看護師 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

託児所ありの求人が豊富な転職サイト

託児所ありの求人が豊富な看護師転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

1位は「看護のお仕事」です。2021年5月26日時点で、看護のお仕事には16,986件の託児所ありの求人が用意されています(参考:看護のお仕事 託児所ありの求人)。詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:看護roo!

2位は「看護roo!」です。2021年5月26日時点で、看護roo!には9,530件の託児所ありの求人が用意されています(参考:看護roo! 託児所ありの求人)。詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

施設形態別:看護師転職サイトおすすめ比較ランキング

一般病院への転職におすすめの転職サイト

一般病院への転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

1位は「看護のお仕事」です。2021年5月26日時点で、看護のお仕事には22,603件の一般病院の求人が用意されています(参考:看護のお仕事 一般病院の求人)。

詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:マイナビ看護師

2位は「マイナビ看護師」です。2021年5月26日時点で、マイナビ看護師には9,538件の一般病院の求人が用意されています(参考:マイナビ看護師 一般病院の求人)。

詳細については、こちらの記事「マイナビ看護師 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

3位:看護roo!

2021年5月26日時点で、看護roo!には8,101件の一般病院の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

クリニック・診療所への転職におすすめの転職サイト

クリニック・診療所への転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

1位は「看護のお仕事」です。2021年5月26日時点で、看護のお仕事には11,639件のクリニック・診療所の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「看護のお仕事 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:マイナビ看護師

2位は「マイナビ看護師」です。2021年5月26日時点で、マイナビ看護師には10,645件のクリニック・診療所の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「マイナビ看護師 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

3位:看護roo!

3位は「看護roo!」です。2021年5月26日時点で、看護roo!には10,064件のクリニック・診療所の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

美容クリニックへの転職におすすめの転職サイト

美容クリニックへの転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:美容外科求人ガイド

1位は「美容外科求人ガイド」です。美容クリニック専門の転職サイトである美容外科求人ガイドは、美容クリニックへの転職に特化したサポートを提供しています。

美容クリニックへの転職は一般病院とは異なる質問が面接でされることが多く、内定獲得が比較的難しいとされていますが、美容外科求人ガイドを利用すれば経験豊富なキャリアコンサルタントのサポートを受けることができます。2021年5月26日時点で、美容外科求人ガイドには810件の美容クリニックの求人が用意されています。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:マイナビ看護師

2位は「マイナビ看護師」です。2021年5月26日時点で、マイナビ看護師には850件の美容クリニックの求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「マイナビ看護師 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

大学病院への転職におすすめの転職サイト

大学病院への転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:看護roo!

1位は「看護roo!」です。看護師転職サイトの中で珍しく求人検索で「大学病院」の項目がある看護roo!では、大学病院や急性期病院などの求人も豊富に扱っており、スキルアップを目指す看護師におすすめです。

2021年5月26日時点で、看護roo!には29件の大学病院のの求人が用意されています。詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

介護施設への転職におすすめの転職サイト

介護施設への転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:キャリアスマイル

キャリアスマイルは介護求人を中心とした転職サイトです。介護施設はもちろんのこと、病院やクリニックなどの医療機関の求人も紹介しています。

運営企業は、医療・介護業界に特化したサービスを展開する株式会社キャリア。特に、介護施設・訪問看護・病院への転職に強く、数多くの求人を取り扱っています。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:看護roo!

看護roo!では、介護施設の求人も取り扱っています。2021年5月26日時点で、看護roo!には24,211件の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

訪問介護ステーションの転職におすすめの転職サイト

訪問介護ステーションの転職におすすめの転職サイトを紹介していきます。

1位:ホームケアライン

ホームケアラインは、訪問看護/在宅看護に特化した看護師転職サイトです。求人数はそこまで多くはありませんが、現役の訪問看護師と訪問看護ステーションの運営経験者が運営しており、転職に際して有益な情報が網羅的に掲載されています。興味がある人は確認してみると良いでしょう。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:看護roo!

看護roo!では、訪問介護ステーションの求人も取り扱っています。2021526日時点で、看護roo!には4,448件の求人が用意されています。

詳細については、こちらの記事「看護roo! 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

特徴別:看護師転職サイトおすすめランキング

地方求人の豊富さに定評のある看護師転職サイト

1位:マイナビ看護師

マイナビ看護師は、日本最大級の看護師求人・転職サイトです。全国に拠点を擁しており、地方求人も豊富に取り扱っていることで知られています。

詳細については、こちらの記事「マイナビ看護師 評判」をご覧ください。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:ハローワークインターネットサービス

ハローワークインターネットサービスは、ハローワークが運営している検索サービスです。

全国の求人を掲載しており、地方で転職活動をしている人におすすめです。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

祝い金が貰える看護師転職サイト(※ 2021年4月の法改正で祝い金は禁止)

「祝い金が貰える転職サイトを知りたい」と考える看護師さんは非常に多いですが、残念なことに、2021年4月の法改正で祝い金がもらえる看護師転職サイトは存在しません。

参考:https://www.mhlw.go.jp/content/000747063.pdf

過去に祝い金を貰うことができた看護師転職サイトを参考情報として記載しておきます。

1位:看護プロ

看護プロは株式会社ローザスが運営する看護師特化型の転職サイト。関東・東海・中部を中心にサービスを展開しています。看護プロでは祝い金として最大で3万円が支給されていました。

しかし、2021年4月の法改正で祝い金が禁止されたことで、2021年4月以降は祝い金制度は完全に廃止されています。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:ジョブメドレー

ジョブメドレーは、医療・介護業界の求人を扱う求人サイトです。以前は祝い金として2.5万円程度の金額が貰えたようですが、2021年4月の法改正で祝い金が禁止されたことで、2021年4月以降は祝い金制度は完全に廃止されています。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

3位:ジョブデポ看護師

ジョブデポは、年間2万人以上が利用する医療・介護・保育業界に特化した転職サイト。日本最大級の29万件以上の求人の中から希望条件に合致した求人を紹介して貰えます。2021年4月の法改正で祝い金が禁止されたことで、2021年4月以降は祝い金制度は完全に廃止されています。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

スポット・単発求人の豊富さに強い看護師転職サイト

1位:なでしこナース

なでしこナースは、スマホで直接施設とやりとりをする自己応募型の転職サイト。単発やスポット、パートの求人を豊富に取り扱っています。応募や勤務をすると、なでしこポイントが貯まることが大きな特徴です。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:MCナースネット

MCナースネットは看護師の求人に特化した人材派遣サービス。派遣や単発の仕事を探している人におすすめです。一般病院以外にも介護施設、保育園など、医療機関以外の仕事も豊富に取り扱っているので、今までとは違った環境で働くことができます。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

直接応募する場合におすすめの看護師転職サイト

1位:看護師求人EX

看護師求人EXは東証一部上場の株式会社じげんが運営する看護師専門の求人検索サイト。複数の転職サイトの求人がサイト内で網羅的に掲載されており、応募するとその求人を取り扱う人材紹介会社が転職をサポートしてくれます。全国7万件の求人を常時掲載されており、 「日勤のみ」「夜勤専従」「クリニック」など看護師の希望条件にあった求人を紹介してくれます。正社員だけでなく高時給のアルバイト・パートや派遣の案件も多数取り扱っていることが特徴です。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

2位:e看護師求人

e看護師求人は看護師専門の求人サイトです。直接企業へ応募するタイプの求人サイトで求人ページに写真や動画が豊富に掲載されていることが特徴の一つ。運営企業の株式会社ベストパーソンは介護領域でも事業を展開しており、介護施設との強いつながりを持っているため、介護施設の求人も豊富です。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

3位:ナース専科求人ナビ

ナース専科求人ナビは看護師転職サイト「ナース人材バンク」を運営する株式会社エス・エム・エスキャリアが運営する看護師求人サイトです。これまでに1万件以上の応募実績、転職サポートを提供してきたことで知られています。ナース人材バンクはもちろんのこと、ナース専科求人ナビは全国各地の人材紹介会社と提携しており、人材紹介会社が保有する求人を一括検索できることが大きな特徴です。複数の転職サイトに登録する手間を省略して効率的に求人情報を収集することができます。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

4位:ジョブメドレー

ジョブメドレーは、医療・介護業界の求人を扱う求人サイトです。他の看護師転職サイトと比べると求人数はやや少ないですが、会員登録をしておくだけで条件の良い求人をいち早く把握することができたり、スカウトを受けたりすることができます。

登録は完全無料

公式サイトはこちら

看護師向け転職サイトのメリット

看護師向け転職サイトのメリットは下記の通り。

希望条件に合った求人を紹介して貰える

1つ目のメリットは、希望条件に合った求人を紹介して貰えることです。総合型の転職サイトと違って、看護師向け転職サイトは看護師に特化した形で求人を数多く保有しています。キャリアコンサルタントに希望条件を伝えれば、希望条件にあった看護師求人を適切な形で紹介してくれます。当然ながら、求人数が多ければその分だけ転職先の選択肢が増えるため、理想の職場に巡り合える可能性が高まります。必要に応じて、年収などの待遇面も担当者に伝えると良いでしょう。

面倒な手続きを「丸投げ」できる

2つ目のメリットは、面倒な手続きを「丸投げ」できることです。転職サイトを利用せずに転職活動を進める場合、応募書類や面談の準備に加えて日程調整などについても自分一人で対応することになります。一方で、看護師向け転職サイトを利用すれば、キャリアコンサルタントにこれらの作業を良い意味で「丸投げ」することができます。転職活動にかかる負担を低減させるためにも、転職サイトの利用を検討すると良いでしょう。

応募書類の作成をサポートしてくれる

3つ目のメリットは、応募書類の作成をサポートしてくれることです。初めての転職の場合、応募書類の作成に意外に手間取ることが多いものですが、看護師向け転職サイトを活用すれば、応募先の採用担当者のニーズを知り尽くしたキャリアコンサルタントが求職者のこれまでの経験を把握した上で、応募先の状況に沿った形で的確なアドバイスを行ってくれます。

職場のリアルな情報を教えてくれる

4つ目のメリットは、職場のリアルな情報を教えてくれることです。実は、転職前に聞いていた情報と転職後の実態がかけ離れているというケースは少なくありません。その点、看護師向け転職サイトを利用すれば、職場のリアルな情報を把握しているキャリアコンサルタントのアドバイスを聞くことで、転職失敗のリスクを最小化することができます。

看護師向け転職サイトのデメリット

看護師転職サイトのデメリットは下記の通り。

相性の悪いキャリアコンサルタントが担当になる可能性がある

1つ目のデメリットは、相性の良くないキャリアコンサルタントが担当になる可能性があることです。どれだけ優秀なキャリアコンサルタントだとしても、人間的な相性がイマイチ合わないというケースはあると思います。もし相性の良くないキャリアコンサルタントが担当になってしまったら、遠慮なく担当者の変更を申し出ましょう。

求人を「ゴリ押し」される可能性がある

2つ目のデメリットは、求人を「ゴリ押し」される可能性があることです。キャリアコンサルタントの中には目先の営業ノルマを追う余り、特定の求人をやたらと「ゴリ押し」してくるケースがあります。キャリアコンサルタントの対応に不信感を感じたら、必要に応じて担当者の変更を申し出ましょう。それでも状況が改善される見込みがない場合は、他の看護師向け転職サイトの利用を検討しましょう。

看護師転職サイトの選び方

はじめての看護師転職の場合、看護師転職サイトへの登録は基本的には必須です。しかし、看護師向け転職サイトは非常に数が多く、「どのような観点から転職サイトを選べば良いのかわからない」という声も少なくありません。上記を踏まえ、看護師向け転職サイトを選ぶ上で重要なポイントを整理します。

求人数の豊富さ

1つ目は、求人数の豊富さです。自分の希望条件にあった求人を探すには、できるだけ多くの求人に触れる必要があります。また、転職サイトには限られたユーザーにしか公開されていない非公開求人がありますが、良い条件の案件は非公開求人に含まれている場合が少なくありません。公開求人のみならず非公開求人が豊富な看護師転職サイトを利用すると良いでしょう。

キャリアコンサルタントの質

2つ目は、キャリアコンサルタントの質です。看護師向け転職サイトの中には、エージェント機能が付与されているものがありますが、担当者によってアドバイスの質にバラツキがあったり人間的な相性が良くない場合があります。その場合、複数の看護師向け転職サイトに登録しておくと良いでしょう。

運営企業の信頼性

3つ目は、運営企業の信頼性です。看護師向け転職サイトを選ぶ上で運営企業の信頼性は重視すべき項目の一つです。また、個人情報保護の体制が整備されているかどうかも重要なポイントです。例えば、プライバシーマーク取得の有無は判断基準の一つとしてある程度は有効です。ちなみに、プライバシーマークとは事業者による個人情報の取り扱いが適切であるか否かを評価する仕組みのことです。看護師向け転職サイトを選ぶ上では、プライバシーマークの有無についてもチェックしておくと良いでしょう。

看護師転職サイトの利用の流れ

ここからは、看護師転職サイトを利用した場合の転職活動の流れについて解説していきます。

ステップ1:自己分析

看護師向け転職サイトに登録する前に、必ず自己分析を行いましょう。少し面倒に感じるかもしれませんが、看護師転職ひいてはキャリア自体を成功させるためには必要不可欠なステップであり、必ず最初に入念に行っておくべきです。具体的に何をすれば良いのかと悩んでしまう方も多いと思いますが、まずは、自分自身の頭の中を徹底的に紙に書き出すことをおすすめします。

ステップ2:看護師転職サイトに登録

続いて、看護師向け転職サイトに登録し、求人を探していきます。複数の看護師向け転職サイトに登録するのはやや面倒かもしれませんが、どのサイトも簡単なフォームに入力するだけなので、意外に手間はかかりません。実際、数分以内で登録は完了します。看護師向け転職サイトに登録すると、転職サイトの担当者が連絡をしてくれるので、スケジュール調整の上、対面もしくはWEB・電話で面談を行います。

ステップ3:応募書類の作成

希望条件に合致した求人が見つかったら、応募書類を作成します。具体的には、 履歴書と職務経歴書を作成していきます。第三者の立場から見て魅力的な応募書類になっているかどうかを考えながら、キャリアコンサルタントのアドバイスに従いつつ、丁寧に作成していくと良いでしょう。

ステップ4:応募・面接

応募が完了したら、書類選考の結果が電話もしくはメールで送られてきます。書類選考が通った場合、続いて面接に進みます。面接の内容については、基本的には、これまでの経歴、転職理由、志望理由の順番で進んでいきます。

ステップ5:内定・退職準備

面接を無事に通過したら、内定・退職準備に進みます。内定決定後も入職するまで転職サポートを行ってくれるため、面倒な手続きなども「丸投げ」することができます。特に給与などのお金の相談はデリケートな問題も含まれているため、直接交渉しづらいものですが、看護師向け転職サイトの担当者に伝えれば、交渉・調整を代行してくれます。内定後は病院・施設から内定通知書という書類が送付されるのが通例ですが、内定通知書には、給与や勤務時間などの条件が記載されています。年収などの条件面に関して、質問がある場合は、このタイミングで担当者を通じて企業と交渉する必要があります。問題がない場合は、通知書を受け取ってから1週間を目処に内定承諾or内定辞退の連絡を入れましょう。

看護師転職サイトの評判・口コミ

看護師向け転職サイトの評判・口コミを整理していきます。

看護roo!の評判・口コミ

情報収集だけでも活用するメリットはある

看護業界は特殊なので専門的なエージェントさんでないとあまり良い求人情報がないと聞きます。そんな中で求人はもちろん、質も高いエージェントさんだと思います。情報収集だけでも活用するメリットはあるような気がします。私は理由があって転職希望でしたが結果的に良い病院に巡り会えたので良かったですが、そこまでの希望がない人にもオススメはできます。悪かったと感じる点は、当然担当者さんも仕事なので何とかして転職をオススメしてくるように感じました。そういった圧に対して断りづらいような性格の方にとってはあまり向かないかもしれませんよ。総合的にはとても素晴らしいエージェントさんだと思いますので、是非一度利用することをおすすめします(男性・20代・正看護師)

希望条件に合致した求人を見つけやすい

以前所属していた職場と自分の考え方が合わず、転職を決意しました。自分の力だけで探すには限界があると思い、サービスを受けることにしました。良かった点:看護roo!は求人数が比較的多く、希望の求人を見つけやすいという特徴があります。実際に看護roo!の求人数を他の転職サービスを比べてみると、看護のお仕事やナースではたらこなどのサービスには及ばなかったものの、比較的求人数が多いです。また、病院ごとの過去のデータが蓄積されているので、面接前に何を聞かれる可能性が高いかについても詳しく教えてもらうことができます。特に面接が苦手な方、不安な方にとっては看護roo!は大変おすすめできる転職サイトであると言えるでしょう。悪い点:看護roo!は大手サイトなので、キャリアコンサルタントが複数人の求職者を担当していると考えられます。そのため、条件が厳しく転職難易度が高そうと判断された人は、後回しにされるという可能性もあるでしょう。サポートのレベルが低い担当者にあたってしまうと、「連絡がスムーズにできない」など、転職活動に悪い影響を与えることもあるので注意が必要です(女性・30代・准看護師)

電話の対応の印象が丁寧で良かった

【良かった点】あまり私自身期待はしていませんでした。軽い気持ちでチョット使って見ようと思っていました。一番最初は電話での対応でした。その対応してくださった方がとても丁寧な対応で、正直驚きました。他のサイトも当たっていましたが,この電話の対応の印象が良かったため、このサイトを利用しようと決めました。電話での対応では、まず希望する転職先の内容を細かく聞いてもらいました。その後、3日程度で求人先の提案がありました。提案先はそんなに多く無かったのですが、この時点で,自分が希望していた転職先が決まりました。決まってからも、進行がスピーディーで、親切,丁寧な対応でした。その間、決まった転職先との細かな話しをして頂き採用が決まりました。決まってからも、色々な交渉をして頂きました。特に、時給の面での交渉もスムーズに行なってもらえました。とても信頼でき,安心して働くことが出来ました。【悪かった点】取り立てて,悪かった点はありませんでした。ただ,一つだけ説明不足による認識の違いがありましたがすぐに対応して貰い解決しました(女性・30代・准看護師)

面接対策が心強いところが良かった

施設の同僚が利用していて、働いていた勤務先よりも良い職務環境で働いていたため、自分も今より良い施設を見つけれるかなと思い、利用しました。看護師転職サイト「看護roo!」を利用してみて良かった点は、面接対策が心強いところです。転職したい施設へ自分の代わりに条件交渉を行ってくれたり、面接の事前に「施設ごとの傾向をアドバイスしてくれた」りするので、とても面接対策がしっかりしている転職サイトだなと感じました。悪い点としては「登録したらドンドン電話がかかってきた」ことです。自分は、施設で働きながらの転職探しだったため、電話が頻繁にかかってくるのはとても面倒に感じました。自分が希望していた通りの転職先だったらまだしも、少し希望条件とズレた転職先でも電話をしてきて紹介してくるので、そこは残念に感じました。サポート体制がしっかりしていた分、もう少し利用者よことを考えて連絡してほしいと利用していて感じました(男性・30代・正看護師)

登録すると貰える転職ガイド本が役立った

ちょっと前ですが、ここでお世話になって、その時登録したときに貰える転職ガイド本が役立ちました。100ページ以上あり、読み応えがあって、担当者もアタリの方で利用して良かったと思います。自力で求人を探すのは限界で、プロに依頼したほうが無駄なく職探しができて早く転職できました。子が小さくて、条件が厳しくて色々と無理いってしまったのですが、親身になって対応してくれました。また、前の病院がハードで人間関係が最悪でした。こちら事情を言ったら親切対応してくれて、こちらの希望に沿ったもうちょっと仕事余裕があるクリニック、人間関係いいところ紹介してくれました。内部事情詳しい担当に当たってラッキーでした。感謝しています(男性・30代・准看護師)

看護のお仕事の評判・口コミ

参考になる意見をたくさんくれた

妊娠・出産をしてその時に一度退職をして、しばらく休んだ後に今回は復職先を探すためにお世話になりました。改めて働くためには子供を優先に考えたかったので、条件として考えていたのが、子供が大きくなるまで夜勤は避けたいこと、車で移動は出来ますが、家の近くがいいというわがままなお願いでしたが、看護師転職サイトの担当の方がきちんと探してくれました。それに、参考になる意見をたくさんくれましたので、おすすめしてもらったところに行きましたが、本当にいい職場です。これが良かった点です。悪かったのは、担当さんから2日に1回くらいのペースで連絡をしてこられて、少し考える時間がほしいと伝えても、定期的な連絡は止まりませんでしたのが嫌でした(女性・30代・正看護師)

十分な数の地方求人を揃えている

以前在籍していた職場では自分の考え方と方針が合わず、転職を決意しました。自分の力だけで探すには限界があると思い、転職支援サービスを受けることにしました。良かった点:看護のお仕事は日本全国の主要な医療機関をほぼカバーしていますので、どのような地域に住んでいたとしても条件に合う求人を探すことができるようになっています。地方の求人は僅かというサイトが多い中で、看護のお仕事は大都市と比べれば量に差はあるものの十分な数の地方求人を揃えていますので、自分の住んでいるところの求人がなくて利用できないというようなことはほとんどないです。悪い点:看護のお仕事ではできるだけ最新の求人情報を提示してはいますが、中にはすでに募集を行っていない施設の求人が残っている場合があります。本来であれば募集が終わっている求人は取り下げてほしいものですが、対応しきれていないものも中にはあるようです。コンサルタントに聞けば、現在求人に応募できるかどうかの判断を仰ぐことが出来ますが、いちいち聞くのは面倒です(男性・30代・正看護師)

LINEでも求人情報を教えてくれたため

サイト登録後5分程度で電話連絡があり、転職理由や希望する転職先の具体的な内容を聞いてくださいました。電話でおすすめの病院を何箇所か絞って説明してくれたため転職先を絞りやすかったです。電話が終了した後にLINEでも求人情報を教えてくれたため、後で見返すことができました。ただ、LINEでは情報が整理されずに羅列されている印象を受けたのでもう少し見やすくまとめてくれた方が良かったです。いくつかの病院はPDFで情報がまとめられていたため、それは見やすかったです。また、自己紹介も兼ねてビデオ通話で挨拶をしてくれたことは好印象でしたが、言葉遣いが砕けており、少し馴れ馴れしい感じがしました。LINEのレスポンスは早くその点は安心できました(女性・20代・正看護師)

面接時に同席してくれて安心できた

私の希望条件だと紹介できる職場がないと断られたり全く的外れの案件を紹介されたりして転職活動がうまく進んでなくて焦りがありました。看護のお仕事の担当者は希望を聞いてくれて、どの条件を広げれば紹介できる案件が増えるかなど親身に話を聞いてくれます。そして、面接時に同席してくれて安心しました。一度自主応募で別の病院に就職したのですが、ワークライフバランスが維持できなくて、短期退職してから連絡した時も相談に乗ってくれました。そして、担当者には厄介な依頼者でしたでしょうが、いつでも優しく親身に相談に乗ってくれたことは感謝しています。そして、気になっている企業への給与など交渉をしてくれたりして、とても重宝しました。とても助けになるサイトでした(男性・30代・正看護師)

マイナビ看護師の評判・口コミ

引っ越し先の土地の病院事情を詳しく聞けた

引っ越しで新しい土地での転職を考えた際に、その土地の病院事情が全く分からなかったので転職サイトを活用しようと思いました。その中で、マイナビ看護師にしたのは友人に使っている人がいたからです。良かった点は、引っ越し先の土地の病院事情について詳しく聞けたことです。どの系列の病院がお給料が高いのか、電子カルテなのか紙カルテなのかなどの一般求人には載っていないこともある情報についても教えてもらえたので、とても参考になりました。後は、自分の希望に沿った求人をいくつもピックアップしてくれて、その中でも特におすすめなのはどれで、どういった点がおすすめなのかまで詳しく教えてもらえました。ただ、それは良い面もありつつも私にとってはピックアップされた求人の数が多すぎた印象で、全てをしっかりと目を通すことはできませんでした。その時は初めに20件ほど紹介されて、その後また何件かずつ紹介される件数が増えていったのですが、もう少し的を絞って少なめの数でもいいのかなと思いました。後は電話が掛かってくるのが多く感じました。看護師の仕事を考えた時間帯で掛けてきているのかもしれませんが、夜遅い時間にきたこともあり、電話に出れないと催促の電話も頻繁にかかってきました。この辺りは悪い点だと思います(女性・20代・正看護師)

病院以外の転職先が多くて良かった

病院に勤めている同僚がマイナビ看護師を利用して「良かった」と言っていたので、自分もマイナビ看護師を利用して転職しようと思いました。マイナビ看護師を利用してみて良かった点は、病院以外の転職先が多かったことです。いくつか他の看護師転職サイトも登録していたのですが、病院以外の求人案件があまり取り扱っていないところが多くありました。しかし、マイナビ看護師は比較的見つかりにくい施設求人の割合が多く、特に保育施設や企業などの求人案件が数多くありました。自分も病院以外の施設へ転職することになったので、マイナビ看護師を利用して良かったなと感じました。悪かった点としては、キャリアコンサルタントのレスポンスが遅いことです。マイナビ看護師は大手転職サイトなので、利用者も多いから仕方ないのかもしれませんが、わからないことがあり、連絡しても1日返答がなかったりするので、対応は今ひとつだなと感じました(女性・30代・正看護師)

掲載している求人数が圧倒的に多かった

マイナビ看護師の良かった点は、掲載している求人数が圧倒的に多かったところです。この転職サイトを運営しているのが、転職サイト大手であるマイナビだということもあり、選択肢としてあげることのできるこれからの勤め先が多く、選びやすかったという印象があります。また、ただ単に数が多いというだけではなく、その中身も、大きな総合病院でのお仕事や、ちょっと小さめのクリニックでのお仕事など、幅広いお仕事を取り扱っているというとこほも評価することができました。ただその一方で、悪かった点は、求人の質自体はあまり良くないというところです。数が多いのは良いものの、ただかき集めてきた感があるような、「こんなブラック働けないよ」と思ってしまう求人も中にはあったのは残念でした(女性・20代・准看護師)

履歴書添削なども丁寧にしてくれた

前の職場はまだ新人でシフト調整など出せなくて転職するのに困っていましたが、担当者が私の状況を知って面接先の病院に日程を合わせるように調整してくれました。夜勤ばかり続いていて、夜勤ができるだけ少ない病院を探してもらいたいといったわがままを言っても、すぐに対応して病院を探してくれて良かったです。ですが、サイトに掲載されている情報が古かったり、病床数に間違いがあったりしたそうで、そこはしっかり直してもらいたいです。マイナビ看護師はなかなか希望条件にマッチする病院が少ないですが、見つけた時は迅速な対応してくれます。履歴書添削なども丁寧にしてくれました。とても感謝してます(男性・30代・正看護師)

求人を探すのに全く困らなかった

大手のマイナビが運営してることもあって、流石といった求人数で求人を探すのに全く困らなかったですね。見ていた限りではどれもが求人の質が良い物ばかりではなかったのが欠点ですが、ただ中には魅力となる求人も豊富にありましたので、求人面ではそこまで悪くなかった印象があります。キャリアアドバイザーによる対応ですが、優しく丁寧なアドバイスがありましたので転職の相談がしやすく安心感を持つことができて良かったです。また、たくさんの求人も紹介して貰えてしっかりしているキャリアアドバイスだったという風にも思います。結果的にマイナビ看護師を利用したことによって良い職場に出会うことができましたし、楽しく無理なくやることができ、これもマイナビ看護師のお陰ですので利用して良かったです(男性・30代・准看護師)

ナースではたらこの評判・口コミ

アフターフォローも充実していた

他県に移住する際に病院の情報を集めるために利用しました。正社員、夜勤なし等自分の希望の条件を細かく入力しておけば数日後には担当者が情報を送ってくれました。土地勘がない私にとっては情報を集めるのに苦労していたので、すぐに対応していただきありがたかったです。また、面接のやり方や履歴書の書き方まで事細かく教えて頂いたので安心して面接当日を迎えることができました。さらにアフターフォローも充実しており、採用後の健康診断の日時の調整など、緊張する場面で精神的にも安心して任せることができました。ただ、就職後に仕事を続けていても転職の案内が届いたり、勧誘の電話がかかってくるのが少し残念だと思いました。総合的に見て私はまた利用したいと思うサイトです(女性・30代・正看護師)

給料アップの事前交渉をしっかりして貰えた

仲の良い友人に勧められたのがきっかけでした。まず、逆指名の制度をしっかりと導入していたのでとても嬉しかったです。また、対面面接をしっかりと大事にしていたので本当に良かったです。そして、給料アップの事前交渉をしっかりとして貰えたので安心することができました。また、転職の悩みをしっかりと相談することができたので良かったです。そして、キャリアアドバイザーの方についても親切だったので安心して利用することができました。また、サポートに関しても手厚かったのでとても嬉しかったです。そして、セキュリティについても万全だったので良かったです。また、求人の質に関しても高かったので安心することができました。ただ、お祝い金については無かったので少し残念でした(男性・30代・正看護師)

電話応対は丁寧な言葉遣いだった

初回の電話連絡の際に、初めての転職活動であることを伝えると、今後の転職活動の流れを教えてくれたため、転職活動のイメージをつけることができました。また、個人情報の取り扱いについても丁寧に説明してくれたため、非常に安心できました。電話応対は丁寧な言葉遣いで話しやすかったが、少し早口で聞き取りにくいところがありました。LINEで求人情報を送ってくださる際に、ノートに一施設ごとまとめてくださったため、非常に見やすかったです。紹介してくれた求人の中でも特におすすめの施設やどこがおすすめかも具体的に説明してくれたため施設の比較がしやすかったです。また、電話連絡の際もこちらの希望を汲み取ろうとしてくれたため、親切さを感じました(女性・20代・正看護師)

興味本位でも活用してみる価値はある

友人が活用していたので興味本位で登録し活用してみました。最初は情報収集だけをしていましたが、あることがきっかけで転職を考え始めたので面談だったり求人紹介のフローに進みました。結局、あまり魅力的な求人はなかったので転職はしませんでしたが、現在でも登録はしています。良かった点は、そういった経験ができたことです。担当者さんは知識が豊富でたくさんの提案をしてくれましたし私の悩みなどもしっかりと聞いてくれました。悪かった点は特にありませんが、紹介してもらった中からしか選択できないのである程度事前に調べておいて、転職の志望条件を絞り込んでおいた方が良いと思いました。個人的にですが興味本位でも活用してみる価値はあると思いますよ(男性・20代・正看護師)

親身になって話を聞いてくれた

初めての転職で不安だったのですが、面接でどうすればうまくいくのかや履歴書の正しい書き方を教えてくれて、不安がなくなった気がします。本当に転職しようか迷っているときに親身になって話を聞いてくれました。夜勤があったり勤務時間が不規則であまり連絡できなかったですが、電話がつながった時は「やっと」という感じも全くしなかったです。転職まで働いていた病院の愚痴を聞いてくれて、担当者の方は友人みたいでした。私と同じぐらいの年齢で気が合ったのかもしれません。キャリアアドバイザーの女性がおすすめの病院を紹介してくれて病院の情報を見て自分で選ぶだけでとても楽でした。無料で探してくれて、対応の質が悪いのかと思ったのですが、そんなことはなかったです(男性・30代・正看護師)

ナース人材バンクの評判・口コミ

電話対応はフランクな雰囲気

サイトに登録した日に電話連絡があり、担当者との電話面談の日程を調整してくれたため、今後の予定が立てやすかったです。電話面談時にこちらの希望の聞き取りをしてくれていくつか電話越しで紹介してくれましたが、様々な情報を一度に電話で伝えられたため、メモをすることが大変でした。サイト専用LINEがあったため、電話では概要のみ、LINEで詳しく説明してもらえた方がよかったです。また慢性期病院を希望していましたが、急性期病院をお勧めされたことがあり、勧められた病院数も多かったため絞りづらかったです。電話対応はフランクな雰囲気であり、緊張せずに会話することができました。LINEで分からないことを聞いた時も丁寧に対応してくださいました(女性・20代・正看護師)

年収が大幅に下がる求人を紹介された

転職を考えたきっかけは希望していない異動でした。それまでの経験が活かせる部署を希望して、ナース人材バンクさんにお願いしました。異動時期も迫っていたので時間的に余裕なくお願いしました。何件かすぐ紹介していただいたのですが、この業界は狭いもので住所を変えずに転職を考えるとある程度知人がいる病院を紹介されます。ナース人材バンクから聞く情報と知人から聞く情報があまりにもかけ離れており、転職を躊躇してしまいました。病院サイドも求人をかけているから良い情報しか流さないのは当然ですよね。そうこうしているうちに家庭の事情で転職が難しくなり、断念しました。今でも定期的に連絡が入ってくるのでありがたいですが、こちらの基本情報は知っているハズなのに先日は年収が大幅に下がる介護メインの施設を紹介してきました。担当もコロコロ変わっているようです(女性・50代・正看護師)

なんと言っても早めに連絡をくれた

良かった点としては、まずなんと言っても早めに連絡をくれたことです。登録をすると、直ぐに電話で連絡をくれました。「ちょっと早いのでは」と思うこともありましたが、気持ちをしっかりと安定させるためにも早めに背中を押してくれたのはとてもよかったと思います。また最初から最後までサポートをしっかりしてくれたことです。そのこともとても助かりました。長い間休んでいたのでとても不安でしたが、その気持ちも組みながら探してもらうことができました。そのことも働く気持ちを持つようになれたと思います。悪かった点としては、もう少し私が希望する内容のところを多めに探してくれると、その中から選ぶことが出来るのでいいかなと思いました(女性・30代・正看護師)

対応が早いことが良かった

良かった点は対応が早いことです。サイトに登録したらすぐに専任者が決まり連絡がきて現在の状況についてヒアリングがありました。ヒアリングに沿って職場の候補となり得る施設を徐々に紹介してくれたりしました。そして、その施設の特徴を詳しく教えてくれて面接のポイントなども具体的にアドバイスしてくれました。面接にも同行してくれたので不安なく面接を受けて合格することが出来ました。あまり悪かった点はありませんが、あえて言うならばこちらのレスポンスを早く欲しがり急かしてくるところです。面接を受けたいなら早く決めて下さい、そうしないとライバルに取られますなどと言ってこられそのペースに合わせたため自分自身のペースをやや乱されましたが、結局は転職に繋がったので良かったです(男性・30代・正看護師)

とても親身になって対応してくれた

夜勤がないところを探したくて登録しました。登録して電話が来て色々なことを聞かれました。詳しいことはメールでやり取りさせてもらえました。言いにくい給料のこと、残業内容にしてもらいたいなどたくさんの要望を伝えられました。サポートしてくれる方はとても親身になって対応してくれました。私の伝えた条件をすべてクリアできるところを探してもらって、面接をしました。面接時の注意事項も忘れていたことがあり、とてもためになりました。履歴書の作成方法もわかりやすく指導してくれました。面接の方法、内定をもらえるように働きかけなどをしてくれました。そして、職務経歴書の添削もしてくれて、とても利用価値がありました(男性・30代・正看護師)

医療ワーカーの評判・口コミ

たくさんの求人情報がありシンプルに凄い

ネットでのランキングや評判が良かったので活用してみました。正直、イメージ的には先輩や委員長のオススメのような形で転職をする方が多いイメージだったので専門的な転職のエージェントがあると初めて知りました。試しに活用したぐらいの気持ちですがたくさんの求人情報がありシンプルに凄いと思いました。私はまだ転職活動中ですが担当者さんから提案もしてくださるので新しい発見もありました。悪かった点は最初の内はネット上で求人を探したりという作業ですが面談やその後の流れでは事務所まで行く必要があったので正直面倒だと思いましたし職場からのアクセスの都合でそこまで頻繁に通うことができなかったのでそれも理由で転職への熱が冷めたかもしれません(男性・20代・正看護師)

スムーズに転職活動を進めることができた

結婚して家庭をもつことを機に、前職よりもゆったりとしていて仕事と育児を両立させられる職場に転職することを考えていました。そのため、数ある求人の中から自分が働ける条件を絞っていくことが必要でしたが、詳細な条件を絞って求人を探せるので使いやすかったです。アドバイザーの方には初めての転職活動でもありわからなかったことが多いことは事前に伝えていましたが、アドバイザーの方からすると何度も転職支援経験があるので慣れた感じで対応されたことに少しギャップを感じました。しかし、託児所があるか、残業は少ないかなど不安に思っている部分は、しっかり捉えて下さり真剣に向き合って下さり、スムーズに転職活動が進められたので感謝しています(女性・20代・正看護師)

条件の良い職場が見つかりやすい

以前いた職場では自分の考え方と方針が合わず、転職を決意しました。自分の力だけで探すには限界があると思い、サービスを受けることにしました。良かった点:医療ワーカーは扱う求人が多いため、条件の良い職場が見つかりやすいといったメリットがあります。利用者の多かった大手看護師転職サイトの求人数を比較すると、看護師のお仕事に次いで、医療ワーカーの総求人は第2位でした。求人数が多いほど、自分の希望にぴったりの職場を見つけやすくなります。コロナ禍の今、市場に出回る求人の数が大幅に減っているため、選択肢を増やすことは欠かせません。悪い点:電話・メールなどの連絡がしつこいことがあります。一刻も早く利用者を転職させるために、しつこく連絡を取るキャリアコンサルタントがいます。自分のペースで転職活動をしたい方や今すぐの転職を考えているわけではない方にとって、しつこく連絡がくるのは煩わしいです。

ママさん向けの求人が多い

妊娠出産で一度看護職から離れていたので、社会復帰する際にどうやって探したら家庭両立して働きやすいか悩んでいた時に、医療ワーカーはママさん向けの求人が多いと知人に教えてもらい登録しました。担当のアドバイザーさんから連絡頂いた際に、家庭と子供が優先な事、それでもしっかりと仕事はしたい事、わがままだとは思うのですが‥と伝えた所、そんな事ないととても励まして頂き、気持ちよく働ける職場を探しましょうと言って下さり、とても嬉しかったです。求人では残業少なめと言う項目が多く、ライフスタイルに合わせて働きやすいと言う項目は少し少なく感じました。本当は正社員として常勤勤務を希望でしたが、自分に合う求人がなかったのでパートで採用が決まりました。パートになったのは少し残念ですが、それでもとても良い環境で家庭と仕事を両立して働けているので、医療ワーカーに登録して良かったと思っています(女性・30代・正看護師)

切羽詰まったときのしつこさがありがたい

事前に顔合わせして案件紹介してもらい、その時私の印象ふくめ希望病院へエントリーシート送ってくれたり経歴以外に人柄見て、その方に合ったところ紹介してくれるほかにない素晴らしさに感動しました。転職先を急いで探す旨を理解してくれて、病院側との交渉も迅速な対応です。転職に対して熱意持ってのぞむとコンサルタントの人にも伝わってくるはずです。情報量は多いですが、内情は把握されてない印象を受けました。はじめ希望求人多く紹介してくれ面接行っても落ちたりしました。ですが、しつこいぐらい何箇所も紹介してくれて、電話が毎日来て、はじめしつこいかもと思ったのですが、切羽詰まったときのしつこさがありがたいと思えてきました(男性・30代・正看護師)

ナースジョブの評判・口コミ

逆指名があって良かった

ナースジョブの良かった点は、転職サイトに登録して逆指名という制度があることです。自分が転職したい病院や施設が決まっている場合は、コンサルタントに相談すると交渉してくれるサービスです。私もある程度決まってましたので、逆指名の制度を使いコンサルタントの方が私の希望する行院に粘り強く交渉してくれ、連絡もこまめにくれたので就職が内定しました。コンサルタントの方には大変お世話になりました。悪かった点は、まだ逆指名をする前の事ですが、サイトに自分の職歴や条件等を伝えましたが、その後担当から条件に合う病院を調べまして、連絡しますとメッセージのみ伝えられて、明日電話連絡しますと言われてものの、一向に電話連絡がこず、信頼が出来ないサイトだと思いました(女性・30代・正看護師)

転職に役立つコラムが多数掲載されている

ナースジョブを利用して良いと実感できたのは、私の場合は、既に転職したい病院が決まっておりましたので、その場合、ナースジョブでは、逆指名制度が存在しておりましたので、仮にサイトに掲載されていないような病院等でありましても、コンサルタントに相談しますかと交渉してくれるサービスでありましたので、希望することもできるので良い転職サイトであると思いました。ナースジョブはそれだけではなく、看護師が転職しやすいように進めてくれるコラム等も多数掲載されておりましたので、看護師の求人特集や個別転職相談会等もあり、看護師として転職する者を総合的に支援してくださるサイトと思えました。悪かった部分は、思っていたよりも地方での求人総数がやや弱いかなと思える部分でありました(男性・30代・正看護師)

診療科ごとに求人が探せて見やすい

厚生労働大臣許可の為、安心して利用できました。全国の求人が閲覧でき、病院なのか、クリニックなのか、訪問系なのかも選んで探せますし、診療科ごとに求人が探せて見やすいのが特徴です。しかも通常の求人サイトのように正社員なのか非常勤なのかアルバイトなのかも選んで探せます、資格が無くても大丈夫な求人もあるので、もし資格がないという人でも探せます。サポート体制も万全で、履歴書の書き方から面接時の対応まで隅々までサポートしてくれます。無料なのにここまでしてくれるのかと思いました。自分自身はスムーズに転職させていただいたので、特に悪かった点はありません、看護師系で転職したいのであれば、通常の転職サイトでは考えられない位のサポートがあるナースジョブをお勧めします(男性・30代・正看護師)

とても真剣に対応してくれた

他の転職サイトと比較して初めてでも安心して利用できるぐらい丁寧に対応してくれました。そして自分が気になってる病院の求人がなくても逆指名で面接をお願いできたり、他の転職サイトにはないサービスがとても特徴的でした。うまく活用すれば希望の求人先に転職できるはずです。ただ、登録してからも非公開案件多くて、もうちょっと情報開示してくれると自分でも情報が探しやすいと思います。担当してくれたカウンセリングの方はとても真剣に対応してくれました。面接も一人で行うのかと思ったのですが、同席してくれてとても心強く感じました。そして、3か所目の面接で希望通りの就職先が決まりました(男性・30代・正看護師)

ジョブメドレーの評判・口コミ

同僚が使用していたので利用

大学病院で看護師をしていましたが、夜勤や休日出勤、残業が多くて体力面や精神面で辛かったので転職しようと思いました。ジョブメドレーを利用したきっかけは、同僚が使用していたからでした。職安で求人検索をしようとも思いましたが、営業時間内に行くことが出来ません。転職サイトは沢山求人が掲載されているし、こちらは、転職経験者の声を見ることや、履歴書の書き方など、参考になる内容が幾つもあって参考になりました。現職よりもお給料は多少下がってもいいので残業・休日出勤無しか少なめを希望条件に検索していましたが、希望条件に合ったクリニックを見つけることが出来ました。色々な転職サイトを利用・比較してみることをオススメします(女性・30代・正看護師)

求人の検索がしやすく募集要項もわかりやすい

転職活動を進めるときに同じ職種で求人情報を比較したいと考え検索していたときに見つけて使いました。登録も簡単で求人数も多いし、求人情報の検索がしやすく募集要項もわかりやすかったです。希望する勤務地も地域によってかなり絞り込めることができたのでとても見やすかったです。応募をしてからの返信もとても早く不採用だったとしても待つことのストレスがないところが転職活動で精神的には助かりました。不明なところも質問すればジョブメドレーからもさりげなくメールなどでフォローがありましたので活動するにあたっておしつけるような圧力はなかったので気軽に自分のペースでできました。悪かった点は、対面式のフォローはしてもらえないのですぐに話を聞いて欲しいときにタイムラグがでたり、スカウト機能があまり活用できなかったところです(女性・30代・准看護師)

看護師転職に関するQ&A

  • 看護師転職サイトを評価する際に最も重視すべき項目は?

    看護師転職サイトを評価する際は、求人数の豊富さに加えて、サイトの操作性、アドバイザーの質、対応地域、求人の質、ノウハウ記事の豊富さ、企業の信頼性、評判・満足度などが重視すべき項目となります。この中で最も重視すべき項目は評判・満足度です。やはり個別の看護師転職サイトがいくら自社のサービスの良さを説いたところで、実際に転職を経験した看護師による客観的な口コミ以上の指標はないからです。看護師転職サイトを評価する際に考慮すべき項目は多岐にわたりますが、その中でも特に看護師による客観的な評判や口コミを収集することを意識しましょう。

  • 看護師転職サイトが無料で利用できる仕組みは?

    他の職種の転職サイトと同様、看護師転職サイトの登録には料金はかかりません。そもそも厚生労働省の許認可事業(有料職業紹介事業者)である人材紹介会社は、採用する医療機関側から成果報酬を受け取るビジネスモデルを採用しているため、求職者である看護師は基本的に無料で利用することができるのです。シンプルに言えば、病院や施設側が看護師転職サイトに料金を払っているということです。何社の転職サイトを利用しても基本的には無料ですので、弊サイトでは複数の看護師転職サイトに登録することをおすすめしています。

  • 看護師転職サイトで「お祝い金」は貰える?

    看護師転職サイトによっては、転職が決まると「お祝い金」が貰えることがありましたが、2021年4月の法改正で祝い金がもらえる看護師転職サイトはなくなりました。

  • 看護師転職サイトは複数利用した方が良い?

    一般的な職種の転職の場合は3~4社の転職サイトや転職エージェントに登録することが一般的とされていますが、看護師転職に関して言えば、2-3社程度で十分かと思われます。というのも、看護師転職の場合はそもそも転職先の候補になり得る求人数が一般的な転職と比べて少ないためです。2-3社登録しておけば、ある種の競争原理が働き、担当者がベストな提案を行うためのモチベーションが生まれます。複数の転職サイトに登録するのは面倒だと考える方もいらっしゃると思いますが、言うまでもなく、転職は今後の人生の大きく変える重要なイベントです。転職を成功させるためのツールとして、医師転職サイトを使いこなしましょう。

  • 看護師転職サイトの利用がバレる可能性は?

    転職活動をしていることが上司や同僚に知られたらまずいと考える先生も多いと思います。しかし、結論から言えば、特に心配する必要ありません。一般的に、人材紹介会社はプライバシーマークを取得しており、個人情報保護が徹底されています。仮に担当のキャリアコンサルタントが現在働いている職場と関係性がある場合でも、先生個人の話をバラすことは絶対にありません。ただし、念には念を入れるべく、同僚には転職活動を進めている事実は秘密にしておくことを心掛けましょう。

  • 看護師転職サイトは使わない方が良い?

    看護師転職サイトを使って転職すると、求職者の年収の約30%が病院から看護師転職サイトに対して支払われます。そうなると、「看護師転職サイトを利用しない方が(病院はお金を払う必要がないので)、独力で転職した方が転職に有利なのではないか」と考えた人がいるかと思います。しかし、初めての転職の場合は、履歴書の書き方や面接対策などわからないことが多いと思いますので、看護師転職サイトを利用した方が良いと個人的には思います。一方で、転職を何度も経験していて、履歴書の書き方などはわかっているという方にとっては、看護師転職サイトを利用するメリットはあまりないかもしれません。このように、看護士サイトを利用すべきかどうかは転職希望者によって異なります。看護師転職に手慣れている方は直接応募、慣れていない方は看護士転職サイトを使う方法がおすすめですよ。

  • 看護師転職サイトで提案の断り方はどうすれば良い?

    結論から言うと、求人の提案は遠慮なく断っても大丈夫です。担当者としても少しでも可能性があるなら、ということで提案することも多いものです。また、担当者の方が自分と相性が良くないなと思った場合は、担当者の変更を申し出ましょう。それでも事態が好転しないようなら、別の看護師転職サイトを利用しましょう。

  • 看護師転職サイトの退会方法は?

    看護師転職サイトを退会するには、「公式サイトから退会の意思を伝える」「担当者にメールもしくは電話で退会する意思があることを伝える」の2種類の方法があります。ただ、そもそも看護師転職サイトを退会する必要はないかなと個人的に思います。担当者の方には転職活動をストップする旨を伝え、また再開した際には宜しくお願いしますと伝えておけば事足りると思うからです。

最後に

本記事では、看護師転職サイトの選び方やおすすめの看護師転職サイトを整理してきました。あらためて結論を述べると、看護師転職サイトを使うことによって転職活動の負担を大幅に軽減することができるので、個人的にはすべての看護師は看護師転職サイトを積極的に利用すべきだと考えています。その一方で、転職サイトやキャリアアドバイザーによって「当たり外れ」もあるので、まずは2~3社の看護師転職サイトに登録し、キャリアアドバイザーとの相性や転職サポートの品質を比較した上で、自分にとって最適な看護師転職サイトを選ぶと良いでしょう。ちなみに、弊サイトでは、「看護roo!」「看護のお仕事」「マイナビ看護師」「ナースではたらこ」「ナース人材バンク」を特におすすめしています。まずはこの中から気になった3社に登録してみましょう。